« アンビリーバボォ~ | トップページ | あぁ・・甲子園 »

お世話になったのに・・・

叔父が亡くなりました。

いきなり暗い話題になっちゃったけど・・・おいらこの叔父に申しわけない気持ちでいっぱいです。

一人っ子のおいらは子供の頃、夏休み・冬休み・春休みと長期休暇はいつもこの叔父の家で寝泊りしていました・・・同年代の従兄弟が3人いて、勉強も遊びの相手にもちょうどよかったからです。

本当にいろんなところに連れてってもらったし、可愛がってもらったと思う。

だのに・・・だ。

おいらってば仕事等が忙しいという理由だけでお見舞いにも行ってない。

ここ数年はお正月のあいさつでも会ってない。

死んでから行くのか・・・おいら、人としてダメだな。

叔父の住む街まで車でも電車でも2時間くらい・・・少し遠い。

今は生活がいっぱいいっぱいで、時間にも余裕がなかった。

言い訳はそのあたりか・・・本当にちょっと顔見せるくらいの時間もなかったのか?

聞かれるとメチャクチャつらい。

|

« アンビリーバボォ~ | トップページ | あぁ・・甲子園 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

叔父様はきっと・・・天国できっと・・・
貴方様の日々の忙しさを天国でご覧になって
ご存知なのではないかと思います。

だから・・ご自分を責めずにいてくださいね。
きっと天国まで思いは通じるはずです。
叔父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

投稿: ciccio | 2005年8月11日 (木) 01:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/5329487

この記事へのトラックバック一覧です: お世話になったのに・・・:

« アンビリーバボォ~ | トップページ | あぁ・・甲子園 »