« 隠れ家レストラン | トップページ | 二度と言うなぁ~! »

少年の心

ここのところ頻繁に娘の携帯に届くメール。

送り主は同級生、同じクラスのⅠ君。

先日観たテレビドラマ『火垂るの墓』についての感想を娘に伝えたいようだ。

「戦争の恐ろしさ、命の尊さ…儚さ、それでも前に向かって生きていこうとする強さ、周りの人を大切に想う気持ち・・」等々。

中学2年生の感想としては立派なもんじゃん♪

何度も何通も送ってくる。

『Ⅰ君はさ、ひょっとしてお前のこと(娘)が好きなんじゃねえの?』には、「んなわけないじゃん・・ヒマなんだよ・・きっと」

そうなのかなぁ・・・

娘よ、よく聞け。元来、男子というものは頻繁にメールなんぞしないものだ・・・メールするというのは相手に関心があるからなんだよ~

それにしてもⅠ君・・・君の言いたいことはこの女(娘)には通じてないようだ。

おいらは父としてではなく、男として君の味方になってあげたい想いだぜぇ。

今にきっと君の言葉に耳を傾けてくれる素敵な女子にめぐり会えるよ。

『いくつになっても少年の心をなくさずに・・・』なんて気持ちの悪いことを言う人もいますが、本物の少年の心ってのはやっぱりいいもんだなぁ。

そういえばうちの息子も小学校6年生の時だったか・・・「最近、女の子と話すのが恥ずかしくなってきたんだよな」って言ってたことがあったな。

おいらも未だに女の子と話すのは恥ずかしいぞ・・・少年の心を持ち合わせているのかもしれない(笑)

|

« 隠れ家レストラン | トップページ | 二度と言うなぁ~! »

▼子供のこと」カテゴリの記事

コメント

>ほっしーくん
少年の心を持ち合わせているのではなく、行動が少年なんです・・・。(笑)

投稿: みさ | 2005年11月 5日 (土) 00:19

今時の小学生は低学年のうちから、異性と話すのは恥ずかしいという思いがある子供もいて・・
我が家の娘は、そういう恥じらいが0なので、それはそれで心配なんですが・・

投稿: めぐ | 2005年11月 5日 (土) 09:33

>みささん

人はおいらを「ガラスの少年」と呼びます。
見る人はちゃんと見てるもんです。
儚げな雰囲気がそう思わせるんでしょうか・・・。

>めぐさん

小学校低学年から異性を意識したんじゃ、フォークダンスも踊れやしませんね。
次が「あの子!」って時に音楽が止まるのは何ででしょうか。
音楽も鳴ってないのに手だけ握りに行ったりしたことは決してありません。

投稿: ホッシー | 2005年11月 5日 (土) 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/6885913

この記事へのトラックバック一覧です: 少年の心:

« 隠れ家レストラン | トップページ | 二度と言うなぁ~! »