« お母さんの泣き叫ぶ声 | トップページ | いつも・・わんこ »

国土交通大臣さま

ちょっと待ってください!

ますます波紋をひろげる耐震強度偽造問題。

大臣は・・・住民の引越し費用やマンションの解体費用、立替費用までを公費を遣い補助されるとおっしゃる。

先日の国会でのやりとりを聞いていても、自らをおじゃまもんと言いはなつヒューザー小嶋社長を筆頭とする、怒りさえ通り越してしまうような飽きれた人たち。

どこまで人をバカにしてるのか。

突然表舞台に引っ張り出され「告訴する!」と言っていた人たちが翌日には「申し訳ありませんでした」と雁首そろえて頭をさげる。

恥も外聞もないのでしょうか。

確かにこんな奴らの被害者になられた住民の方達はおきのどくです。

しか~し・・・同情はしますが、おいらたちのお金をそこにつぎ込むってのはちょっと違うと思います。

それとこれとは話が違います・・・と、言いたい。

住民のみなさまは被害者・・・言ってみれば詐欺にあったようなもの。

その詐欺にあった方達を救済しようと国の費用を負担するんですか?

それは今回のマンションを購入された方だけですか?

以前から被害の絶えない一戸建ての欠陥住宅を購入された方の補償はどうなるんですか?

不公平になりませんか?

だいたい、公費の中には一生マイホームの夢も見ることもない、賃貸住宅で過ごす方達の税金も含まれています。

マイホームの夢も見れない人たちが、マイホームの夢見て被害に遭われた方達を救済するってのは・・・少し変な話じゃないだろうか?

この話は世論の勢いに乗せられないで、もう少し慎重に話を進めてほしいです。

欠陥マンションを販売して利益をあげ、罰金50万で済む人がいるってのは許せない。

誰が負担するのか・・・国費を遣うというなら世帯あたりから現金で徴収してください・・・「お宅は家族構成がこうで収入がこうだから○○円補助してあげてください」と。

|

« お母さんの泣き叫ぶ声 | トップページ | いつも・・わんこ »

●ニュースなこと」カテゴリの記事

コメント

たしかに公費を使うのは反対。
いろんな事を調べれば、危険さは少しは見えていたはず。
かといって、会社側が上乗せして全戸に支払うなんて絶対できないだろうしね。

投稿: めぐ | 2005年12月 5日 (月) 06:21

>めぐさん

コメントありがとうございます。
詐欺に公的資金を提供してくれるなら、ネットオークションでタイヤ詐欺にあった誰かさんも救済してほしいですよねぇ・・・。
しかし・・・常識的に考えて安すぎるって商品はむやみに飛びついてはいけませんね。

投稿: ホッシー | 2005年12月 6日 (火) 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/7462694

この記事へのトラックバック一覧です: 国土交通大臣さま:

« お母さんの泣き叫ぶ声 | トップページ | いつも・・わんこ »