« 禁じ手 | トップページ | 男たちのYAMATO »

ドナ ドナ ドナ ドナ

世界でもトップクラスに悲しい歌『ドナドナ』

『ドナドナドナ』だったか?『ドナドナドナドナ』だったか?(ドナは)いくつだったか?

「ある晴れた昼さがり・・・市場へ続く道。 荷馬車がゴトゴト仔牛を乗せてゆく。 かわいそうな仔牛 売られていくよ。 悲しそうな瞳で見ているよ」

これ以上悲しい歌があるでしょうか・・・何の意味があってこんな悲しい歌を作ったのでありましょうや。

誰もがみな、この売られていく仔牛はどうなるんだろう?かわいそすぎる~と思うのでしょう・・・が、高級レストランにて・・・

『仔牛のソテー アーティチョークと白ワインのソース』だの

『ミラノ風 仔牛のカツレツ トマトとルッコラのサラダ添え』なんてなメニューを見ると「うまそぉー」とよだれをたらしたりするんだよねぇ。

いや・・・おいらのブログ『優しい時間』でそんな嫌味を言うつもりでこの話題を提供したわけではなくて・・・・

うちの会社・・・うちの工程のアイドルO君。

彼は誰もがものを頼みやすい・・・他の工程で人が足りない・・欲しいって時は必ずご指名がきます。

今日も口うるさい厳しい先輩に連れられてった、なで肩のO君の後姿を見ながら、ついついこの「ドナドナ」を口ずさんでしまいました・・・だとさ。

|

« 禁じ手 | トップページ | 男たちのYAMATO »

O氏・O君のこと」カテゴリの記事

コメント

ちょっと笑えた(笑)
Oさんって良い人なんだねぇ。
頼みやすい人っているもんね。
ホッシーは絶対に嫌な顔しそうだし・・・

投稿: めぐ | 2005年12月15日 (木) 06:23

>めぐさん

コメントありがとうございます。
O君も恐縮してました・・なんせ“さん”づけで呼ばれたことないもんでぇ・・と言ってました。

年下の“彼”ってのはいかがですか?
ただいま彼女募集中らしいんですが・・・てか、年中無休で募集中です。
先日も『SALE』とおでこに書かれていました。

投稿: ホッシー | 2006年2月17日 (金) 12:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/7587292

この記事へのトラックバック一覧です: ドナ ドナ ドナ ドナ:

« 禁じ手 | トップページ | 男たちのYAMATO »