« 小宮氏語録 | トップページ | 銭湯・・・じゃないよ。 »

若い子の生き血

おいらが若くいる秘訣・・・もちろん若い子の生き血を吸ってるからですねぇ・・・。

もちろん・・・若い子と言っても男子です(笑)

今日はお休みで・・・朝ゆっくりのお目覚め♪

そこで・・・ハッと気づいた!

「やばい!約束してたじゃん!!」そうです・・・息子と映画「サイレン」を観に行く約束してたんですわぁ。

いっそいでリビングにーーー「ねえねえ・・何時っから?」に『9時50分からだって』

まだ1時間あるね・・・さあぁぁぁ行くぞ・・・『来週にしてもらえば』奥の言葉に「そう?」とラクな方にクラクラ一瞬“心”傾いちゃったけど、子供との約束は絶対守るんよ~さあ行くべ。

映画館で座りながらも・・・気持ちわるぅ・・・なにゆえ気持ちわるいのか・・・。

それはブログも休んだ昨夜のこと・・・。

坂尻君(21才男子)『ホッシーさん、いつ俺とラーメン食べに行ってくれるんすか?!』に「じゃ、17日にして・・・」

さらにコバ(21才男子)に「こばぁ・・坂尻君とラーメン食べに行く約束しちゃったんだけど、一緒に行かない?」

こば『なに言っちゃってんすかっ!ホッシーさん!!俺がホッシーさんの誘いを断わるわけないじゃないっすかっ!!!行かない?なんてみずくさい!!!!行こうぜっって言ってくださいよ!!!!!」あいかわらずの高テンション。

ま、この二人とラーメンを食べに行ったんですが、おいらの行きたい店ってことで厚木に・・・1時間半並んで食べたものが売り切ればかりで妥協の一品。

坂尻君が『こんなんじゃ納得いかないっすよーー俺のおすすめのラーメンも食べてくださいよ』と拉致同様の扱いでムリヤリ相模原まで・・・2杯目のラーメン。

帰りの車の中でも(おいら何してんだよぉ・・・若い子と一緒になって・・・)と後悔するくらいのムカムカが(笑)

そんなわけで『おぇぇー』のお目覚めだったわけですよ。

そして目覚めのホラー映画・・・かなりきつかったっすわぁ。

その後、息子と二人なんて滅多にないんで卒業旅行のための洋服を買いに・・・その後、百円ショップに付きあわせたり・・・と、たっぷり若い生き血を吸いました(笑)

また少し若返ったかも・・・『おぇぇ』

|

« 小宮氏語録 | トップページ | 銭湯・・・じゃないよ。 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

ホッシーさん こんばんは
ラーメン美味しそう…でも、すごい油っぽそうなラーメンですね。店は違っても、二杯も食べたら「おぇぇ」ってきそうですね。

私は最近、映画「博士の愛した数式」を見に行きました。映像は綺麗でしたが、原作を先に読んでしまったのは失敗だったかなと感じました。

投稿: かつ | 2006年2月18日 (土) 23:16

>かつさん

こんばんは。
二杯いけるのは、やっぱり三十代までですねぇ・・・無理しましたです。
それと・・帰りの車の中の「アイスまんじゅう」もいけなかったかもしれません(笑)

“博士の愛した~”は予告では何度も観ました。
キャストが魅力的ですよねぇ・・・おいらも正直“サイレン”よりはそちらの方がよろしかったです。

投稿: ホッシー | 2006年2月19日 (日) 01:06

ラーメン二杯・・それはきつ~xxx
ほかのものならいけますが。
スケがハードなほど、なぜか人間・・
テンションあがりますね~。

投稿: びーたん | 2006年2月20日 (月) 00:00

>びーたんさん

スケがハードとは・・・彼女が激しい人って意味ですか?
派手って意味ですか?
激しい人だとテンションもあがりますよねぇ(笑

投稿: ホッシー | 2006年2月20日 (月) 12:53

私もまだまだラーメン2杯はいけちゃいます。
こんな細身なのに~(笑)
そしてアイスもやっぱり食べちゃいますわ。

投稿: めぐ | 2006年2月21日 (火) 08:57

ホッシーさんとびーたんの会話、すっごく面白くて”笑かして”頂いています。
び-たんの「スケがハード」って、私は「スケジュールが」って理解したのですが、ホッシーさんは(フ、フ、フじゅんばーちゃん笑う)
びーたんの「強いのかな?」って、私は「お酒」と理解したのですが、ホッシーさんは(フ、フ、フじゅんばーちゃん笑う)

投稿: じゅん | 2006年2月21日 (火) 17:24

>めぐさん

おいらも「白玉ぜんざい」なら2杯いけちゃいます。
しかも鎌倉・旬憩の白玉ぜんざいはアイス(ソフト)も乗っちゃって、メチャうまぁです。
旬憩の前で偶然遭うようなことがあったらご馳走します♪


>じゅんさん

びーたんさんへのおいらのレス。
見当違いのことを言ってますでしょうかね?
おいらまだまだ子供なんで、大人の話についていけないところも多々あります・・・ご容赦くださいませ。

言葉ってむずかしいですよねぇ・・・って、違うとこのレスでした(笑)

投稿: ホッシー | 2006年2月21日 (火) 23:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/8723463

この記事へのトラックバック一覧です: 若い子の生き血:

« 小宮氏語録 | トップページ | 銭湯・・・じゃないよ。 »