« 結婚の報告。 | トップページ | 良き 日。 »

叔母をおくる

結果的に4連休だったGWを5連休に伸ばしてくれた叔母の葬儀も滞りなく終わりました。

美空ひばりをこよなく愛し、波乱万丈の人生をおくった叔母。

な~んせ優しい人だった。

人を疑うことをしない人だった。

それゆえ哀しい想いもいっぱいしたようだ。

う~ん・・・なんでこういい人ってのをダマせるのかな・・・人間ってのは罪深い生き物だ。

葬儀後も「あの人も!あの人も!あの人も!・・・・」姉妹ゆえ、姉思えば許せないだろう母の愚痴。

でも・・・叔母は、あなた達が考えてるほど怒ってないのだよ・・・おいらはそう思う。

通夜のあと、明日の告別式で弔辞を読んでくれないか?と頼まれた娘かなピー。

こうなりゃ参列者全員泣かせてしまおうホトトギス。

ってことで娘と二人、深夜0時過ぎまで原稿書き・・更には練習。

「お父さん?この最後の『・・・・・』なんだけどさ、これどうしても“タメ”ないとダメ?」

『決まってんべぇ~~この“間”が泣かせんだべえよ~』

そして本番・・・受付をしてた奥を呼び出し聞き入る・・・『かんぺきっす!』

おいら、あふれ出る涙をおさえることができなかったっす。

「とても上手な弔辞だったわねぇ・・・・」褒められまくってる娘。

『いえ、文章は父が考えたんです』・・・言わんかい( ̄^ ̄)

子供がいなかった叔母はおいらを実の子供のように可愛がってくれた。

おいらのわがままに付き合い二人で一緒に暮らしてくれたこともあった。

おいらの子供達も本当の孫のように可愛がってくれた。

本当に長いあいだありがとうございました

お疲れさまでした。

もうゆっくりしていいよ・・・安らかに。

|

« 結婚の報告。 | トップページ | 良き 日。 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

さすが私!!笑

投稿: ラップ娘 | 2006年5月10日 (水) 22:33

いいお別れができたようですね。
良かったです。
思い出が沢山あって叔母さまも幸せですね。

投稿: しも | 2006年5月10日 (水) 22:37

>ラップ娘

空気、読めよ・・この話題で(笑)はまじいだろ?


>しもさん

コメントありがとうございます。
叔母は幸せだったでしょうかね?
母は会う人、会う人みんなに訊いていました。
幸せの感じ方は人それぞれ・・・おいらはたぶん幸せだっただろうと思っています。

投稿: ホッシー | 2006年5月10日 (水) 23:06

幸せだったと思いますよー。
こうして思い出を話してくれる
ホッシーさんがいるんですもん。
思い出してくれる人がいるって幸せだと思います。

投稿: しも | 2006年5月10日 (水) 23:30

ホッシーさん お疲れ様でした。。
いいお見送りができたようですね。。

人は皆、死ぬことはわかっていても、
自分の身近な人にはいつまでも生きていて欲しいと思いますよね。。

叔母様のご冥福をお祈りいたします。。

投稿: 麗奈☆ | 2006年5月11日 (木) 06:26

>しもさん

思い出してくれる人って・・けっこう当たり前の存在だと思ったんだけど、自分を思い出してくれる人と考えるとありがたい存在ですね。
おいらがこの世を去った時、誰が思い出してくれるか・・・ラップ娘くらいですかね。


>麗奈☆さん

ありがとうございます。
出会ったが最後、お別れはなくなればいいのにね。
人生は常に勉強・・お別れは何のための勉強なんでしょうね?
悲しいお別れを経験すると、一歩踏み込んだお付き合いを躊躇しちゃうこともありますよね。
・・・って、関係ない話になっちゃった・・・

投稿: ホッシー | 2006年5月11日 (木) 12:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/10010031

この記事へのトラックバック一覧です: 叔母をおくる:

« 結婚の報告。 | トップページ | 良き 日。 »