« 富士へ | トップページ | だいじょぶか? »

連れてきがいがないってもんだ

Mgenkana ←茅ヶ崎『天青』

料理はともかく趣きがすっごく素敵。

入り口から建物までず~っと素敵。

Mtennai ←ニ階店内。

歩くとミシミシ言う・・・重厚感のあるミシミシ・・・安普請のそれとは違う。

ニ階のテーブルはそれぞれ仕切られてて周りのお客さんが気にならない(声以外は)

こ~んなお店だもん・・・一度行ってみたかったわけですよ。

で、母の誕生日・・・そういえば退職祝いもしてなかったからついでにやっちまうべぇ~おいらの趣味のついで(笑)

このお店は単品がありません・・・すべてコース料理。

3990円のコースがふたつ・・・これにサービス税10㌫。

おいらのポケットマネーからの歳出となればかなり痛いわけですよ・・・ワリカンってわけにもいかないし(-_-)

それをですね・・・この母親。

『やっぱりお父さんの作ったものの方が美味しい』と、のたまっちゃうわけですよ。

言うにことかいてですよ~~

確かにですね・・・うちの父は元料理人で天才ですわ(←ほめすぎ)

それを今は食べたい分だけ少し作る・・・これがメチャウマイ!

そうそう・・・以前のブログでは言い忘れてた父のエピソード。

某有名寿司チェーン店で食してた時、一緒の人が天ぷらを頼んだんですよ。

これがひどい出来・・・寿司屋だからねぇ・・・それもチェーン店の・・・仕方ないさ。

それをうちの父親、許せなかったのか店長のところに行きましてお説教したあと天ぷらの揚げ方を教えはじめ、終いには他のお客さんの天ぷらまで揚げてやっちゃったんですよ~その後そのお店の人たちとはひじょ~に仲良くさせてもらったんで結果オーライだったんですけどねぇ・・・。

さて、話し戻って・・・

料理はもういいっすわ・・・肝心なのはここから。

イベントですねぇ~~

予約の段階からすでに誕生日と退職祝いをと言ってあるので、そのようにお店が準備しててくれるんですよ・・・ありがたいっす。

Mhanabi 特製デザート。

チョコレートで文字が書いてあり、花火でデコレート。

写真を撮っていただいたり、お祝いの言葉やプレゼントをいただいたりで・・・これにはさすがに母も感激しとりましたです。

なかなかにいい夜を過ごさせてもらいましたですよ。Myasai

お近くの方・・・たまにはこんなイベントもいかがですか?

|

« 富士へ | トップページ | だいじょぶか? »

▼親のこと」カテゴリの記事

☆食べること」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪
正直でかわいい母上サマですね(*'-')b
(なんとなく)ガンコそうな父上サマと、良いご夫婦なのかしら。
ふふふ・・楽しそうな時間に、ほがらかな気持ちを分けていただきました。
孝行したいときに親はなし、とはよく言ったものです。
ご両親、大切になさってくださいね♪

投稿: ゆゆ | 2006年8月10日 (木) 10:51

ゆゆさん、こんにちは。

ブログ、いつも読ませてもらってます。
アニキさんと仲がよろしくて・・・うらやましい限りですわ♪
うちの両親はですね・・・若い頃ものすごくケンカしたんです・・・おいらの目の前で。
それが・・今は、見てられないくらいの仲の良さ・・なんなんでしょう。
携帯に電話して「今どこ?」と聞けば『今ね、二人で鹿児島に来ちゃってんのよ~~』なんてのたまいやがりますですよ。
あったまくるんで、たま~に行っちゃあお米勝手に持ち出してきたりしてます・・仕返しです(笑)

投稿: ホッシー | 2006年8月10日 (木) 12:47

ホッシーさん、ご無沙汰してました。
ところで親孝行、さすがです。ホッシーさんのブログからは、いつも親孝行している風に読み取れるんですが、きちんと計画して行う親孝行だとここまで完璧なんですねぇ。
普段の何気ない親孝行と、こうした計画したサプライズ付きの親孝行、きっとどちらもきちんと受け取ってくれているのでしょう。新橋オヤジは、かみさんの家にはかなり孝行している気がしますが、なかなか実家に孝行できてないかも。これから実家にも孝行したいと思います。
ところで、お友達ブロガーに掲載してくださってありがとうございます。って、今頃お礼言うのも遅いですが・・・
なんかこういうのって嬉しいものですね。

投稿: 新橋オヤジ | 2006年8月12日 (土) 03:17

新橋オヤジさん、こんにちは。

家族旅行おつかれさまでした。
良い思い出を作られて・・・無事に行ってこられたようでよかったですね。

新橋オヤジさんは日々の生活で親御さんに心配はかけませんか?
おいらはかけっぱなし(笑)
それも親孝行のひとつ・・・かな・・と。

あのですね・・・おいら気づいたのは・・・
嫁と舅・姑はもちろん、おじいちゃん達と孫の関係ってのも思ったより距離があるな・・って。
子供達はおじいちゃん達にあんまり迷惑かけちゃいけないんじゃないか・・・と。
おじいちゃん達は、何かしてあげようと思っても子供達は迷惑に思うんじゃないか・・・と。

おいら今までぜんぜん考えていませんでした。
そうなんだぁ・・・どちらにも遠慮のない立場にいられるのはおいらだけなんだぁ・・・とあらためて思わされました。

だからいろんな催し・・・おいらがプロデュースしなきゃいけないのかなって頑張ってます(笑)

投稿: ホッシー | 2006年8月12日 (土) 20:56

実の親でも、腹立ちますよね~。

私は、大阪の実家に帰る時に平塚の洋菓子を持って行くのですけど、「マズいから要らん」だって…。
次回から手ぶらで帰ることにしました。
年をとると舌が肥えてくるんでしょうか。私は体が肥えてますけど…。

投稿: ちしろ | 2006年8月15日 (火) 21:41

ちしろさん、こんにちは。

「まずい」言いますか?!
はっきり言っちゃいますねぇ・・・うらやましいです(笑)
まあ、元気な顔がいちばんのお土産だから何もいらないんですよ・・・親としては。

話しかわりますけど、大阪のおばちゃんって「あれ?吉永小百合さんじゃないですか?」って訊くとホボ100㌫の人が『なんでわかったん?』と否定しないそうですね・・・いいですね♪

ダイエット・・競争しますか?
フルーツパフェでも賭けて(←なんにもならん ちゅーの)

投稿: ホッシー | 2006年8月17日 (木) 12:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/11359614

この記事へのトラックバック一覧です: 連れてきがいがないってもんだ:

« 富士へ | トップページ | だいじょぶか? »