« 束の間の入れ替え | トップページ | 無駄を無駄にしない(笑) »

寅さんに思ふ

2006080500000035sanspoentthum000 昨日は渥美清さんの10回目の命日だったそう。

そっかぁ・・・もう10年も経つんだなぁ・・・が、感想。

それと・・渥美清さんというよりも、やっぱり寅さんの方がピンとくるな。

山田監督は「渥美さんが生きていられれば今でもまだ寅さんを撮っていた」と仰っていた。

う~ん・・・しかし、現実には無理でしょ。

渥美さん晩年の寅さんはもう年齢的に恋愛をするのが厳しかったし、その流れは甥っ子の満男にバトンが渡されていた。

おいらとするならば・・・あの時。

あの浅岡ルリ子さん演じるリリィと結ばせてあげたかったなぁ・・・と思う。

寅さんは毎度毎度恋愛騒動(ひぃ~~漢字ばっか)を巻き起こしていたけれど、実際に一緒に暮らしたことがあったのはこのリリィさんだけであった。

同じ女と三度恋をしても結ばれないか・・・これを永すぎた春というのか。

寅さんは恋愛の美学を持っていたな。

まずは・・・ライバルが現れれば必ず相手に譲る。

そしてライバルが現れなくても自分がその人の為にならないと思えば身をひく。

自分が旅ガラスで定職も持たずという生活をしているから・・・ってとこなのか。

常に相手のことを考えていたのは事実だけど、大好きなその女のために自分を変えようとしなかったところも美学。

あ・・・ヒンシュク受けそう。

ただね・・・寅さんは相手に対しとても誠実だった。

同時に誰かを好きになったりなんてもちろんなかったし、駆け引きなんかもしなかった。

(このあたりはマルッキリおいらと一緒・・・本当だよ)

それは美しかったし、誰からも愛される所以だったような気がする。

寅さんは寂しい人生だったのか?

それとも幸せだったのだろうか?

今尚、語られところだけど・・・やっぱり寅さんは幸せだったと思う。

高いブランド品が欲しいとか、人より上に立ちたいだとか、美味しいものが食べたいだとか・・・そういった欲をいっさい持たず、自分の生きたいように生きてきた。

男はね、体裁や家庭のしがらみなんかがなければみんなそうやって自由に生きたいんじゃないの?

・・・・・おいらだけか。

|

« 束の間の入れ替え | トップページ | 無駄を無駄にしない(笑) »

●ヒーローのこと」カテゴリの記事

コメント

ホッシーさん

私も寅さんは幸せだったんじゃないかな・・と
思います。

というか
寅さんは今頃リリーさんと老後を
楽しんでるかもしれないし(^^)
実は生きてるかも。。なんて思うと
笑ってしまいます。


山田監督が渥美さんの体調を知り
「もう限界だ」と言われ
そして
最後の映画のマドンナに
リリーさんを選んだっていうのが
グっときちゃいます、私。

山田監督が
この前、言っていたんだけど
「リリーと
幸せになってるといいな~と思って」
と。

映画を作った監督本人が
寅さんの姿を一緒に追っている。
そして
幸せを願っているなんて
本当に暖かい映画だな。。と思っちゃった。

ところで!
私も寅さんの美学、好きですよ!

ホッシーさんの言うように
寅さんは相手に対して誠実だったし
自分に対しても誠実だったんだと思います。

どこか
初恋に似た
青臭い恋が
心にキューンとしみるのかもしれませんね。

投稿: こすずめ | 2007年2月 1日 (木) 00:21

こすずめさん

宵越しの金など持たず、自分が食べる分だけの自給自足の生活をおくる。
本来人間ってそうやって生きればいいんだよねぇ。
それが貯めるってことを覚えた。
それが金儲けに繋がり、お金で物を手に入れるってことが当たり前のようになってから寅さんのような人は異質な存在となってしまった。
あんなに自分の気持ちに素直に正直に生きてる人が他人からダメ人間と烙印を押される。
何のために人間は進化したんでしょうか。
って、そんな難しいことを考える必要はないんだよ・・って、寅さんが言ってるよ(笑)

外に出たくなれば旅に出て、顔が見たくなれば家に戻る。
そこにタイプな人がいたから好きになる。
好きだから一緒にいたいと思う。
『何がいけないんだよ!』だってさ・・・寅さんが。
コメントありがとうございます。

投稿: ホッシー | 2007年2月 1日 (木) 01:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/11280015

この記事へのトラックバック一覧です: 寅さんに思ふ:

» 渥美清(寅さん)没後10年。男はつらいよ追悼上映と写真展 [ブログで情報収集!Blog-Headline/enjoy]
「渥美清(寅さん)没後10年。男はつらいよ追悼上映と写真展」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 ... [続きを読む]

受信: 2006年8月 6日 (日) 08:09

« 束の間の入れ替え | トップページ | 無駄を無駄にしない(笑) »