« 悔いなきように・・・ | トップページ | 友人代表・・・スピーチ »

ガラスの十代

「だからお母さんとお父さんに相談するのヤなんだよっ!」

娘に言われた。

娘は努力家でね、学年トップ・・・県下でもナンバー1の高校に進学してくれるのかなぁと勝手に期待してたわけだけれども、塾の先生達と相談をした結果、この地域の高校に進学を決めたということだ。

奥も『それなら塾に行かなくてもいいんじゃない?』と言い始めるし、おいらとしてもすっかり気が抜けて、ゆるい考えになってしまってる。

まあ・・その学校であるならば(自分の出身校を棚にあげてなんだが・・・)100%大丈夫なんだろうよ・・・しかも前期試験(1月中に決まる特別枠)で決まっちゃうべ・・・くらいに考えているのだが・・・

当の本人はひじょうに不安なのだ。

そりゃそうだ・・・受験なんてまったく未知の世界なんだから。

世の中に絶対なんてことはないし、経験のないことは誰にとっても不安なはずだ。

ましてや彼女はガラスの十代・・・とても傷つきやすい。

朝早くから夜まで仕事して帰ってくると、ついつい疲れて安易な気持ちで受け答えしてしまうが、彼らの話には真剣に向き合うことが大人の役目・・・反省。

会社で仕事を教えたりする時もそうだが、自分がわかるから相手もわかるだろう・・ってのだダメなんだな。

パソコンを教えるのに、マウスでここ(デスクトップ)をクリックしてみて・・・と言えば、マウスを持ってディスプレイをコンコンと叩いてしまう。

笑い話のようだが、あっておかしくない事実。

おいらも何かを教わってる時『あぁ、この人はわかって当たり前だと思って教えているなぁ』と感じる時がある。

どうしてもそうなっちゃうんだね。

もっと真摯に取り組もう・・少なくとも真剣にぶつかってくる相手には真剣に応えなくっちゃ。

|

« 悔いなきように・・・ | トップページ | 友人代表・・・スピーチ »

▼子供のこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。子供はいつでも真剣ですよね。親もいつでも真剣に立ち向かわなければ、どこかで馬鹿にされます。親は外ではアホやっても、家ではアホだけではすまされないんですよねぇ。
新橋オヤジは、子供達に「いっつもママに怒られてるよねぇ」って言われてます。自分達と一緒のカテゴリーみたいです。
お父さん頑張りましょうね、お互い。大切な子供達に頼られてるわけですから。
ホッシーさんは十分にかっこいい父親ですけどね。

投稿: 新橋オヤジ | 2006年11月22日 (水) 02:50

新橋オヤジさん、おはよーございます。

かっこいいってのは見た目ですか?
姿かたちですか?(笑)
そっかぁ・・新橋オヤジさんは子供達に“パパ”と呼ばれているんだぁ・・・。
おいらもパパと呼ばれてみたかったのですが、街中で呼ばれた時に「お、どんなパパよ?!」と見られるのが厳しいなと思い“おとうさん”に変えさせました(笑)
いや・・いいんですよ・・新橋オヤジさんは気になさらず・・パパで♪

昔、なんかの漫画で犬は家庭内での順位をご飯食べる順番で決めているってのがありました。
まずはお母さんと子供達・・それが終わると犬である自分・・そして最後に夜遅く帰宅したお父さん。
つまり犬の中での順位はこうなるとのことでした(笑)
サラリーマンってのも大変ですよねぇ・・・。

やばい・・また話がそれた(笑)
新橋オヤジさんは誉め上手ですねぇ・・おいらいい気分にさせられちゃいます。
鹿児島の夜の頬にあたる心地よい風を思い出します。
秋になってベイスターズが優勝したら一杯おごりますよ・・って言ってたのもままならず・・そのうちお会いしたいです。
こすずめさんと新橋のガード下に行きますか♪

投稿: ホッシー | 2006年11月22日 (水) 07:56

勉強でもスポーツでもできたらできたで更に上を、いや、そこそこの所でトップでいた方が幸せなのか?と悩みはつきないものですね。
子供があの時こうしておけば良かった!と後悔のないように、でも本人の意思を尊重して・・って
難しいです。気がついたらやっぱり親が思っている方に考えをひっぱっていっている気がして自己嫌悪です。
私は先日長男に最初の子だからお母さんもどうしていいか・・必死なのよ、あなたがお金持ちの5人兄弟末っ子とかだったらもっと余裕で答えてあげられるのにね、と謝ってしまいました(笑)
ホッシーさんの気持ちもお嬢さんに届きますように。

投稿: アールグレイ | 2006年11月22日 (水) 08:59

アールグレイさん、こんにちは。

うちの両親も教育ってものにはわりと無関心でね・・・で、できあがったのがおいら。
たまに「あの時、こう言ってくれてれば・・・」と思うこともありますが、言ってくれてたとしてもまぁあんまり変わってないかな(笑)
誰かのせいにするのは簡単ですけどねぇ・・・楽だし。
親が子供に対して責任を持つってのは当たり前ですが、子供もいっこの人間ですから・・・干渉はほどほどにってところですかね。

投稿: ホッシー | 2006年11月23日 (木) 09:17

ホッシーさん、こんばんは。新橋オヤジの家では、子供達はオヤジのことを「お父さん」、かみさんを「ママ」と呼んでいます。それぞれの家の呼び方を踏襲したら、そんなバラバラな感じになっています。「パパ」なんて呼び方は、子供達以外からしてもらいたいものです。
ところで、新橋ガード下いいですねぇ。横浜の優勝はなかったですけどね・・・

投稿: 新橋オヤジ | 2006年11月25日 (土) 18:48

新橋オヤジさん、こんばんは。

おいらも中学生までは「パパ」と「ママ」でしたから・・そこから一気に「親父」と「おふくろ」に変わりました。
「親父」ってのは子供達以外から呼ばれること多いですよねぇ。
たとえば「エロオヤジ」みたいな(笑)

新橋ガード下ってのは飲み屋さんなんですよね?
おいらは一滴も飲めない奴なんですが・・・(笑)

投稿: ホッシー | 2006年11月25日 (土) 23:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/12775101

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスの十代:

« 悔いなきように・・・ | トップページ | 友人代表・・・スピーチ »