« 聖夜の奇跡 | トップページ | 横恋慕 »

サンタクロース

昨日、クリスマスの映画を観に行くんだと言ったら娘とついついサンタクロースの話になった。

サンタクロースの存在を信じますか?

娘は何才の時だったか・・・おいらが大きなおもちゃの袋を持って階段をあがるところを見てしまって以来サンタクロースの存在を信じなくなった・・・そう言っていた。

で、サンタクロースの存在を信じるおいらが熱弁をふるうわけだな。

以下・・・娘に話したこと。

確かに・・・君たちにおもちゃをプレゼントしていたのはお父さんたち。

しかしサンタクロースは実際にいる。

サンタクロースはね・・・子供達それぞれにプレゼントを渡して歩いてるわけじゃないけど、子供達に夢と希望を与えられるように世の中に魔法をかけている。

その魔法がお父さんやお母さんをおもちゃ屋さんに走らすんだ。

サンタクロースがいなければ、クリスマスにプレゼントを渡すって習慣はこの世になかったことなんだよ。

だからサンタクロースはいるんだ。

その代わり・・・微塵でも世の中にサンタクロースはいないんじゃないか?と疑問を持った人には見えなくなる。

100㌫・・純粋にその存在を信じられる人だけがその姿を見ることができるんだよ。

あの時(娘が5才くらいだったか)『今、サンタさんが部屋にいて窓から出てった!』と興奮して話してくれたあの事実は本当だったんだと思う。

こういった話をね、最後まで聴いている娘もきっと魔法にかかってるんだね。Image50

サンタクロースはいるんです。

それは絶対です!

|

« 聖夜の奇跡 | トップページ | 横恋慕 »

▼子供のこと」カテゴリの記事

コメント

お元気そうで何よりです。
「サンタクロース」の話、とても愛情がこもっていますね"^_^" 
きっとお子さんが成長されても語り継がれる事でしょう。

投稿: ぐーまま | 2006年11月24日 (金) 19:24

ぐーままさん、こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。
元気です・・・ちょっと忙しいだけで。
また落ち着きましたら、そちらにも伺いますです。
愛情は・・娘にですか?それともサンタにですか?(笑)
ぐーままさんは信じてますか?

投稿: ホッシー | 2006年11月24日 (金) 23:03

ホッシーさん こんにちわ。
「日々是完食」と一緒にこちらも読ませていただいてました。
「優しい時間」の方へもコメントさせていただきますね。
私3人子供がいます。一番下高校1年です。
なので、みんな自分の元にやってきた 
サンタクロースの正体は知ってます。
ただ私もダンナも3人の子供に「サンタはいない」とは 一度も言ったことないんですね。
ことさら「いない」って
否定することも無い気がして。

日本じゃクリスマスは 宗教から離れて
「イベント」って感じで成立してるけど
(勿論クリスチャンの人はこの日の意味を思い宗教的に大事にすごしてるのですが)
クリスマスに向かってると
なんか幸せな気分になって 好きです、この日★

数年前までは サンタになること楽しんでました
(なんか ワクワクどきどきしません??)
3年ほど サンタ業休んでましたが 
今年 またサンタ業復活しまーす。

投稿: non*na | 2006年11月26日 (日) 12:02

non*naさん、こんにちは。

優しい時間へのご訪問・・ありがとうございます。
おいら、いつも言うのですがコチラのブログのが好きです・・言いたいこと言えるし♪

サンタさんになるのは楽しいですか?
それはいいなぁ~~
おいらはサンタになるのは特に楽しくはありません。
『今年はサンタに会えるかな?』というワクワク感が好きです。
おいらは子供より自分がいちばんですから(笑)
クリスマスの時期にかかる音楽って、みんな優しくないですか?
おいら心がふわぁ~~っとしてきます。
40年間のクリスマスが思い出されて涙が出てきます。
そんな想いのクリスマスです♪

高校1年生ともなると、サンタさんに何をねだるんでしょうかね?

投稿: ホッシー | 2006年11月27日 (月) 14:29

ホッシーさんコンバンワ。
「日々是~」は それなりに話はひろがるでしょうけど、やっぱり食べ物限定ですもんね。

久々サンタ復活で楽しみ~な理由はですね・・・
私 3年前に ばぁばになりました。
つまり 孫が今年 3歳になってサンタというものを理解し始めたので今年 サンタさんするんです。
実際サンタの役はパパとママですけど 本当にサンタがくるのを楽しみにしてる彼女のために 
プレゼント何にしようと考えてるのを楽しんでいるってとこです。
自分(孫)がすっぽり入るくらいのでっかい赤い靴下買って(欲張り。。)待ってるのですよ。
高1の娘は 姪っ子に便乗してX’masプレゼント狙ってるでしょう・・・間違いなく。
X’mas songって メジャーな曲調が多いから
Happyな 気分になるのかな。

投稿: non*na | 2006年11月27日 (月) 17:37

こんばんは~。

クリスマスが近づくと、街は突然キラキラするし、何となくみんなウキウキしちゃうし、まるでホントに魔法がかかったみたいですよね~。ディズニーランドは混むし…。

私はいつだったか小さな小さな頃、クリスマスの朝目が覚めると…ずっと欲しかった“ホワイトベース”の“ガンプラ”が枕元にっ!
あの時の嬉しさは、一生忘れることは無いと思います。
あれもサンタさんの魔法だったんだなぁ。

投稿: かんげ | 2006年11月29日 (水) 01:25

non*naさん、こんにちは。

おばあちゃまですか~~わっかく見えますねぇ~~。
見たことないけど(笑)
そっかぁ・・お孫さんへのプレゼントとなれば楽しいですよねぇ。
そりゃ魔法にもかかりますわ♪

うちの娘はクリスマスのプレゼントがどうのこうのとあまり言わないんですよねぇ。
サンタの魔法にも経済力が必要だってことを知らず知らずのうちに学んだようです(笑)

投稿: ホッシー | 2006年11月29日 (水) 15:46

かんげさん、こんにちは。

ガンプラですかぁ・・あきらかに年齢層が違いますね(笑)
しかし未だスーパーなどで見かける長靴の中にお菓子がいっぱい入ったもの。
これは変わりませんねぇ。
あ・・あと不二家で売ってる車とペンのチョコレート・・まだ売ってるんですねぇ。
あれも好きだったなぁ・・・って、また話がそれちゃった。
クリスマスにディズニーはこたつにみかんくらい、おいらの中では当たり前になっちゃってます。
そりゃ混みますよねぇ。

投稿: ホッシー | 2006年11月29日 (水) 16:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/12793134

この記事へのトラックバック一覧です: サンタクロース:

« 聖夜の奇跡 | トップページ | 横恋慕 »