« サンタクロース | トップページ | その程度の人たち。 »

横恋慕

つまりはこんな話し・・・

という女性がいた。

容姿端麗、頭脳明晰・・・誰からも愛され、誰からも慕われ、誰もがこんな人を自分の妻にと思えるほどの人だ。

このを数年来想い続けていた

生まれてからずっと冴えない人生であったが、その年彼はブレイクした・・・一躍時代の寵児となった。

彼は自信を持ってにプロポーズ・・・その想いは遂げられるはずだった。

しかし・・・結婚を直前としたある日、という男が現れた。

大企業をバックに常に表舞台を堂々と生きてきた男だ。

このがやはりにプロポーズした。

の想いはにあった・・・それは間違いないところだった。

が、若い二人にはどうにもならない違う力が二人を引き裂くことになる。

のプロポーズを受け入れ、ふたりは結ばれた。

数年間は幸せの絶頂にあった。

しかし・・・栄枯盛衰・・・の父である企業トップが法に触れることをし失脚する。

求心力を失った会社は凋落し、一時は会社の売却話まで出た。

ここに登場するのが外資系の老舗企業をバックに持つという男。

この男がの妻であるに目をつけた。

をこちらに寄越せば、会社が立ち直るだけの金を渡そう・・・」

はその条件を受け入れた・・・と離婚しに差し出した。

はそれでも言う・・・「俺の」と・・・。

「俺の」と言いたかったのは、実はではなかったのだろうか・・・。

昨日、西武ライオンズのファン感謝デーがあり、松坂大輔がファンに別れを告げた。

そんな中スタンド・・・横断幕に『俺たちの大輔』とあった。

これがちょーーーーーーーー不愉快!

大輔は横浜ベイスターズのものになるはずだった!

あの時は相思相愛であった。

だのに・・・横から奪っていきやがって・・・なにが「俺たちの大輔」だ。

が、もうよそう。

彼は日本を代表し世界最高峰にのぞむのだ。

誰の大輔でもない・・・すべての野球ファンの夢と希望を背負い挑戦する大輔をみんなで応援しよう。

|

« サンタクロース | トップページ | その程度の人たち。 »

●スポーツなこと」カテゴリの記事

●ヒーローのこと」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
何だ何だ?!すごいドロドロだーと
思ったら野球の話しか。。
松坂はちょっと置いといて、小笠原といい谷といい
ジャイアンツに腹が立つんですけどー。
清原の言葉、実感こもってたなー。

投稿: しも | 2006年11月25日 (土) 14:22

しもさん、こんばんは。

ジャイアンツにご立腹であれば新橋オヤジさんのブログでクダをまいてください(笑)
おいらは横浜ベイスターズファンですが、正直“種田”や“門倉”など活躍してくれた選手ですが生え抜きではない選手にはあまり愛着がありません。
FAで移籍する選手たちはみんなそうゆうの覚悟していくんでしょうねぇ。
わかってて行くんだからどんな扱いを受けたってしょうがないんじゃないですか?

投稿: ホッシー | 2006年11月25日 (土) 23:50

どうも。ジャイアンツに立腹中の新橋オヤジです。ずっと納得いってませ~ん。
ところで、ホッシーさんのこの話、球団名に置き換えて読めば、あらすっきり!なんですね。ホントにずいぶんと酷い男女関係だなぁ、って読み進めてしまいましたよ。
でも、松坂には活躍して欲しいと思っています。ナンバーワン投手ですからね、なにしろ。また、イチローとの対戦を楽しみにする松坂に好印象を持っています。WBCで何か感じたんでしょうね。

投稿: 新橋オヤジ | 2006年11月27日 (月) 23:38

新橋オヤジさん、こんにちは。

おいらの負け惜しみ・・・わかってもらえました?(笑)
ま、嫌味ですね。
あの年は横浜高校が優勝し、横浜ベイスターズが優勝し、浮かれきってましたから、松坂がベイに入るのは当たり前だと思ってました。
まさか西武とはなぁ・・・。

そうそう・・・ベイの投手である門倉を巨人は獲得するそうですね。
補強に妥協をしませんね・・・巨人はすごいな。

投稿: ホッシー | 2006年11月29日 (水) 15:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/12809716

この記事へのトラックバック一覧です: 横恋慕:

« サンタクロース | トップページ | その程度の人たち。 »