« 重い腰 | トップページ | 女子よ・・・空母たれ(願い) »

美しい日本づくり

格差社会・・・言われて久しい。

先日、ぼけぇ~っと国会中継を観ていたら民主党どなたかの質問に安倍総理が『格差というものがあるのであれば・・・・』と答えていた。

“あるのであれば”・・・・世の中に格差なんてあるの?と逆に質問している総理って風に見えた。

あーたにはその実感がない。

ないわけだよ・・・だって、お育ちがねぇ・・・。

独裁者のような総理大臣の横でニコニコ笑顔で笑ってる腰巾着って体の方が良かったんじゃないかなぁ。

むしろこの総理が『世に格差があって当然・・・格差社会のどこが悪いんでしょうか?!』くらいに開きなおってくれた方がよっぽどカッコよかったなぁ。

同じ会社で同じような仕事をしながら正社員、契約社員、期間従業員、請負社員、パート、アルバイト、嘱託社員・・・いろんな立場の人がいる。

それぞれ違うのかな?

それとも会社によって呼ばれ方が違うってだけなのだろうか?

詳しいことはわからんが、正社員とそれ以外の人では年収にして倍程度違うんじゃないのかな。

正社員800万円・・・契約社員400万円

正社員600万円・・・請負社員300万円・・・こんな感じで。

そりゃ企業としてみれば安い賃金、しかも不安定な立場でも正社員と同じように働いてくれるのであればその方が助かる。

そうゆう人がい続けてくれれば会社側から何らかのアクションを起こす必要はない。

使われる方も他に行く場所がなければ現状で我慢するしかない。

こうゆうのは格差とは言わないのかなぁ。

ま、正社員の道を望まず現状で満足してる人もいっぱいいるのであろうけれども。

再チャレンジねぇ・・・美しい日本ねぇ・・・。

|

« 重い腰 | トップページ | 女子よ・・・空母たれ(願い) »

●ニュースなこと」カテゴリの記事

コメント

うつくしいくに

←反対から読んでみると、なるほどなあって頷いてしまいます。
(って、感心してる場合ではないのだけれども…)

投稿: かつ | 2007年2月27日 (火) 23:16

かつさん、こんばんは。

なるほどねぇ(笑)
内閣の支持率も支持しないの方が上回ったそうですね。
“メッキ”
あまりにハマリすぎる言葉でおかしいです。

投稿: ホッシー | 2007年2月28日 (水) 21:25

ホッシーさま
難しい話はどうも苦手ですが、資本主義経済なんですから、結果として格差というか、差が出来て当たり前なのではないでしょうかねぇ。ただ、頑張っている人が報われない仕組みや、社会的弱者にしわ寄せがいってしまう構造は、なんとか改善しなければなりませんよね。
今回の国会での予算審議の様子をニュースで見ましたが、あんなんでいいんですかね?その「美しい日本」ってのは・・・

投稿: 新橋オヤジ | 2007年3月 3日 (土) 00:36

新橋オヤジさん、こんばんは。
おいらも難しい話はどーも・・・(笑)
美しい国を逆に読んでみると・・みたいなくらいがわかりやすくていい。
格差・・しょうがないですね。
ただ、おいらはそこに運というものがあるような気がして・・・運も実力のうち、ですかね。
NHKの国会中継・・・○○カメラと、ひとりひとりにカメラを向けておいたらどうでしょ?
よけいに出席しなくなっちゃいますかね。

投稿: ホッシー | 2007年3月 3日 (土) 23:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/14070483

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい日本づくり:

« 重い腰 | トップページ | 女子よ・・・空母たれ(願い) »