« 親のこころ・・・ | トップページ | だんどり »

誇らしくて!

吹く風が冷たく朝こそ寒いと感じた今日だったが、日中は晴天。

記念すべき第一回の湘南国際マラソン。

早起きして我が家のヒロインを応援に・・・家族全員で(笑)

片瀬江ノ島駅を降り、スタート地点へ。

Kanpe_1 途中、水族館前で間寛平ちゃんを発見。

お願いしての記念写真♪

もちろん我が家だけではなく、気軽に気さくにみなさんの要望に応えてられた“かんぺーちゃん”でした。

このあと10㌔マラソンにも参加されたそうで(風邪ひきでフルから変更されたらしい)

さて・・・今回の選手構成は・・・招待選手である男子選手がゼッケン1番(この人は優勝だった)

そしてタイムを基準に良い人から男子は11番・12番・13番・・・・・・と。

女子は51番~52番・53番・54番・・・・・と。

その51番が我が家のヒロイン・・・つまりは女子ではいちばんの持ちタイムだったわけだ。

優勝候補ってわけじゃん!

期待も膨らむってもん。

しかし・・・昨夜、ラスカで待ち合わせ・・・夕飯をとした時に彼女の顔を見れば目の下にキズ。

『どうしたのか?』とたずねれば「今日練習中に貧血で倒れケガをした」

明日を控えて・・・ちょーーー不安・・・ちょーーー心配なんですけどぉーーーー!

じいちゃんが「レバーを食べなさい」と串焼きを注文し食べさせてたが、その程度で大丈夫か?!

ってな翌日・・・最大の敵は自分自身って感じ。

Start ←スタート。

我が家のヒロインは先頭で真ん中。

それにしても一歩でも前へ・・・すごいスタート風景。

フルマラソンのエントリーは7000人・・・ものすごい迫力だった。

これを全員手を振って見送ってたQちゃん(高橋尚子さん)も可愛かったねぇ。

江ノ島のお土産屋さんで時間をつぶしたあと、ゴール前の橋へ。

ヒロインのお母ちゃんとうちのじいちゃんは沿道へ・・・目の前を通り過ぎたら電話連絡をくれる手はず。

2時間30分を過ぎた頃から緊張感がはしる。

そして電話連絡・・・奥が受ける「えぇーーー1位?直ちゃんが1位なのね?!」

リポートしてるじいちゃんもボロボロ泣いちゃってはっきりわからない状態。

Finish そこへ・・・スタート時に目に焼き付けたヒロインの姿が!

『なおこが来た・・・1位だっ!!おーーーい頑張れ~~!!』

先頭でテープを切る・・・いてもたってもいられない・・・おいらも走る・・・早く行って声をかけてあげなきゃ。

『よく頑張った・・・貧血は大丈夫だった?』

本人はいたって冷静で、思いのほか元気。

すぐさまプレスの方たちに囲まれインタビューがはじまる。

その姿を見守るだけでも誇らしい。

幼稚園に迎えに行った時、おいらの姿を見つけこちらに向かって走ってきたあの子が、国際と名のつくマラソン大会を走り、優勝した・・・歴史に残る第一回の優勝者だ。

Hyousho_1 表彰式でインタビューを受けるヒロイン。

なんだか信じられないなぁ・・・でもまぎれもなく当人なんだよなぁ。

昨日おいらの前に座り、なんとか御膳を食べながらビールを飲んでたあの子なんだよなぁ(笑)

そんなこと思いながら泣けてきた。

表彰式が終わり珊瑚礁でカレーを食べる・・・そこでもお姉さんに優勝者なんですよ~と自慢すれば“ガーリックポテト”を持ってかえってください・・・と。

周りの人にもおめでとうって言ってもらえて・・・なんだか嬉しい一日でした。

そして何より・・・我が家の子供達も刺激を受けたのか○○魂に火がついたようだ。

Oudanmaku ありがとう・・・我が家のヒロイン・・・「応援ありがとう」と言ってくれる君にもっと大きな『ありがとう』を言いたい。

|

« 親のこころ・・・ | トップページ | だんどり »

●スポーツなこと」カテゴリの記事

コメント

おめでとうございます。
一生モノの記念になりましたネェ!
ありがとうの一言が素直に口をついてでたのでは!良かったですね。
心地よい美酒に酔いしれましたが?

投稿: 喜音家蜻蛉 | 2007年3月19日 (月) 23:29

わぁ~。すごいすごい!
おめでとうございます!!
感激ですねー。
本当に自慢のヒロインですね☆
遠くからですが応援してますっ!!

投稿: しも | 2007年3月20日 (火) 00:11

喜音家蜻蛉さん、こんばんは。

おいら下戸なのでお酒こそ飲みませんが、とてもいい時間でとてもいい気分でした。
期待したおいらたちの期待に応えてくれたヒロインがとてもまぶしく見えました。
フルマラソンは始めてまだ一年足らずの44秒台にQちゃんも千葉ちゃんも驚いてたそうです。


しもさん、こんばんは。

言葉ではとてもこの感動を伝えきれません。
先頭で橋を渡ってきた彼女を見た時にこみあげるものっていうか、『うおぉぉぉぉ』って気持ちが湧き上がってきました。
すごかったです。

投稿: ホッシー | 2007年3月21日 (水) 00:56

おめでとうございます。
やりましたねぇ。新聞にも載っていたし。
これから更に記録が伸びて、世界陸上やオリンピックで活躍して欲しいですね。そのときは、そりゃもう、応援しまくりですから。
そして、お子様達の○○魂に火が!う~ん、こういう刺激はとても大切。今の気持ちを大切に、こちらも頑張って欲しいですね。

投稿: 新橋オヤジ | 2007年3月21日 (水) 12:08

新橋オヤジさん
こんにちは。
ホント凄いです。
男女別はあるにしても、あのスタート時に走りはじめた人、人、人。
あの中のトップで帰ってきたんです・・・すごいです。
世界陸上やオリンピックは別次元の話かもしれませんが、彼女はコーチもなく、たったひとりでトレーニングしてここまできました。
おいらはそれが何よりすごい!と思うのですよ。
あの子は強い。
うちの子供達にもその血がすこ~し流れているはずなんですが(笑)

次はどの大会になるか・・・
ここのところ毎月レースに出てるから少し休みなさいと言ったんだけど、それを聞く子じゃないしなぁ・・。

投稿: ホッシー | 2007年3月22日 (木) 09:49

土屋直子選手 湘南国際マラソン第1回目の優勝おめでとうございます!
フルマラソン歴5年ほどの友人が今回 参加しました。今まで いくつか 市民マラソンを走ったけど(設定時間内で)完走できなかったのですが 今回 めでたく完走!
疲れているはずなのに「完走した!」の連絡の声はまだ 走れそうなほど弾んでいました。そんなことが 身近にあったので 余計 優勝したっていうのは 本当にすごいなぁと思います。 これからの活躍も楽しみですね。

投稿: non*na | 2007年3月22日 (木) 13:18

non*naさん、こんにちは。
ご友人頑張りましたね。
おいら次々とゴールしてくるランナーを見てて、本当にみなさん凄い人だと思いました。
一時期ハマッた山登りもそうですが、道中はきつい。
そして何より、今やめてもいいんだよという“声”
そう・・いつでもやめられる辛いことを途中で投げ出さないでやり遂げるってことが凄い。
それにしても・・・フルネーム出ましたね(笑)

投稿: ホッシー | 2007年3月22日 (木) 13:27

あ・・・ごめんなさい。
せめて「直ちゃん」とすべきでした。
ホントごめんなさい。
言い訳ですが  
フルマラソン優勝って すごいなぁという 
尊敬の意を表すには ・・・と単純に思ってしまいました。
本当 軽率でした。ごめんなさい。。。。

投稿: non*na | 2007年3月23日 (金) 13:07

non*naさん

こちらこそごめんなさい。
第一回の記念すべき優勝者ですもんねぇ。
いまさらねぇ(笑)
おいらからすれば「直ちゃん」ですが、周りからみれば「土屋直子選手」なんですよね。
もっともっと有名な人になってくれると嬉しいんですけど~♪

投稿: ホッシー | 2007年3月23日 (金) 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/14307257

この記事へのトラックバック一覧です: 誇らしくて!:

« 親のこころ・・・ | トップページ | だんどり »