« 東京メイロ | トップページ | 築地 »

星空の贈りもの

違いのわかる男、“大平貴之”

ゴールドブレンドのCMで唐沢寿明との共演で一躍有名になった人。

Hosizora2 この人がプロデュースするプラネタリウム『星空の贈りもの』が日本橋三越前、「日本橋HD DVD」で上映されている。

なんだか日本橋再生計画の一環だそうだが、そんな難しいことはさておき、おいらはプラネタリウムが大好き。

なんともいえない穏やかな気持ちと安らぎをおぼえる。

だったら自分の住む田舎町から星空見上げてりゃいいじゃん・・・ま、その通りなんだけどねぇ~~それ言っちゃみもふたもないわけ。

このプラネタリウム・・・西の空、地平線に夕日が沈むところから始まる。

南の空、チベットの空、南極の空、そして日本橋の空・・・たった25分の小さな旅だが癒しの音楽と相まって美しい星たちの輝きが日常を忘れさせてくれる。

はぁ~~もっと観ていたい。

星空からこぼれてくる様に降る雪、オーロラ、流れ星、天の川・・・大平貴之の創りだす世界の美しさに、しばし大都会にいることも忘れてしまいそうだ。

おいら今回、どうせたいしてお客さんなんか来ないんだべ・・と、なめてかかったんでビックリ。Hosizora1

チケットは完売します。

特に葛飾北斎の絵とのジョイントは人気が高いようで、そちらのチケットはお昼の部は完売していました。

中には離れて座るカップルもいたけれど、せっかくの星空・・・ちょっとかわいそうだなぁと余計な同情までしちまったぜ~。

ってなわけで、週末このプラネタリウムを予定してる方、ローソンチケットなどで前売りを買った方が確実です。

あ・・・それとこれも余計なことだろうけど、プラネタリウムを観に行こうと予定してる人は前の晩、きちっと睡眠をとってきましょう。

『(・・?!ヘッ もう終わっちゃったの?!』現象が起きます(笑)

|

« 東京メイロ | トップページ | 築地 »

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

私プラネタリウムに行って寝るの好きなんですよね~
子供の観劇会とか。
でもプラネタリウムだな。あの抑えた感じの解説の方の声ってもう眠りなさ~いと言われているみたい。

投稿: アールグレイ | 2007年3月 5日 (月) 17:07

私の思い出のプラネタリウムは五島プラネタリウムでもサンシャインでもなく、
子供の頃通った横浜の青少年センターのプラネタリウムです。
毎回おじさんが演台に立って生で解説してくれました。
久しく行ってないあの辺りの風景を思い出してしまいました。

投稿: ま~ | 2007年3月 6日 (火) 07:51

>アールグレイさん、こんにちは。
寝るの好きって(笑)
なにもあーた、わざわざプラネタリウムにまで行って・・・。
この日本橋のは大平氏が自らナレーションをやっておられました。
いいんですよ・・・あの低い声が♪


>ま~さん、こんにちは。
おいらもね、小学校の教育の一環として最初に観たプラネタリウムの印象が消えません。
平塚市のですけど。
とても衝撃的だったんだと思います。
プラネタリウムはある程度、星座を知らないと楽しみが半減するかもしれませんね。

投稿: ホッシー | 2007年3月 6日 (火) 12:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/14137942

この記事へのトラックバック一覧です: 星空の贈りもの:

« 東京メイロ | トップページ | 築地 »