« 誇らしくて! | トップページ | 日々是完食 番外 »

だんどり

大きな混乱もなく無事に終わったと思える湘南国際マラソン。

道路(国道一号線等)も予想されたような渋滞もなく、一大イベントに協力した周囲のみなさんにも感謝したいとこ。

しかし・・・なにせ第一回。

スタッフもほぼ募集して集めたボランティア。

『スタート地点はどこですか?』に「わかりません」

『表彰式はどちらでやるんですか?』にも「わかりません」

ま、こんなのはね、わかるスタッフを探して聞き出せばいいこと。

スタート直後の片付けについても神奈川県警のお偉いさんでしょうか・・・「しょーがねーな・・片付けもできねーのか」と怒っておられましたが、こんなのも第一回・・・多少おおめに見てやってもらいたいもんですな・・・すっげぇーー威張ってんの。

警察って不祥事起こしての記者会見で頭下げつつも言葉の端端やちょっとした仕草に「おれは警察だぞ」って態度が見え隠れすんだよねぇ。

違う・・違う・・警察に対するツッコミじゃなくって・・・。

湘南国際マラソン・・・手際がわるかったり、説明が足りなかったり、そんなのはしょうがない。

はっきりダメだったのが表彰式。

当日は小さな江ノ島島内近郊に10000人以上の人たち。

その中でも表彰式までいられたのはほんの一握りだったでしょうが、このだんどりの悪さはひどすぎた。

午後1時からの表彰式と予定にはあった。

が、男子フルマラソンの表彰式が始まったのが1時40分。

1位から3位までの選手に表彰状や賞品が贈られていく。

これが終わり次は女子フルマラソンの表彰だろうと思われたが、プレゼンテーターの河野太郎氏らが座ってたパイプイスが下げられ、代わりに中央に丸イスが。

ここでQちゃんやカンペーちゃん達のトークショーを入れるのか?!

が、これもなかなか始まらない。

中央に陣取ったプレス席の人たちもテンションが下がりっきり。

すると中央におかれた丸イスが下げられる・・・なにしてんだよ。

スタッフのひとりがプレスのみなさんに話し掛ける「・・・・・・・・・・・・・・・・」

カメラや原稿を持った取材陣が全員移動しはじめる・・・ナンダナンダ?

で、司会者が「お待たせいたしました・・それでは女子フルマラソンエリートの部の表彰式を行います」

ここで司会者が訂正を・・・「先ほど男子フルの賞品として発表しました宿泊券と○○(なんだったか?)は車椅子の部の賞品の間違いでした~」

目録として優勝者に渡したものをとりあげる(ひどいな・・・いっくらなんでも)

そしてプレゼンテーターの河野太郎氏が再び登場する・・・も、自分が座るパイプイスが出てないじゃないかとスタッフに出させる。

42キロも走ってきた選手を1時間も待たせてんだ・・・ちょっとのあいだ立ってるくらいいいじゃねーか!と、おいらは思うが・・・。

あとで聞いてみれば、フル男子の表彰のあとトークショーを入れようとしただんどりに「1時間も待たされて~」と選手達に猛反発され別の場所で行われたもようで。

このあたりが来年への宿題だね。

|

« 誇らしくて! | トップページ | 日々是完食 番外 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/14332133

この記事へのトラックバック一覧です: だんどり:

« 誇らしくて! | トップページ | 日々是完食 番外 »