« 解約 | トップページ | 江の島みやげ »

読み逃げ

なにやらmixiで騒ぎとなっている“読み逃げ

他人様の日記を読みながらコメントも残さず立ち去る人をこうゆうらしい。

きもいっ!

きもいって・・・もちろん読み逃げ(だいたい逃げって・・・)する人ではなく、コメントを残してくれないと怒ってる奴。

以下記事抜粋

「マイミクの1人に、自分の日記を読み逃げされている。いったい何を考えているのか」――先週末、ユーザーが質問・回答するサイト「OKWave」に投稿されたこんな質問が、ネット上で話題になった。回答には「確かに失礼で常識がない人ですね」「そんな人はアクセス禁止にしてしまいしょう」など、「読み逃げは非常識・失礼」とする立場からの意見が多く寄せられた。

だいたい、常識ってなに?

お買い物したら、対価を払う。

人に親切にされたらお礼を言う。

こんなんが常識ってもんじゃないの?

日記を読ませていただいたらコメントを残す・・・こんなものがそれらに値するような常識なわけ?

どうかしてる。

確かにブログを始めた頃は誰もコメントくれなかったりすると、「的外れなこと言っちゃってんのかな?」なんて不安になったりすることもあるけれど、長いことやってるとブログなんてのは日記なんだから自分の好きなことを書いて、それを気にいってくれてる人が読んでくれる・・・それでいいじゃんって思えるようになる。

おいらなんかまるっきり気まぐれで、読みたくなれば皆様のブログにお邪魔をし、なんか言いたくなっちゃったりするとコメントさせてもらっちゃったり・・・本当気まぐれですから~。

だから追っかけでコメントしにきてくださったり、メールで「コメントもしないでごめんなさい」・・なんてあやまられちゃうと逆に恐縮してしまいます。

おいらはトラックバックをいただいてもお返しに貼ったりしないし、お礼を言いに行ったりもしない・・・そうゆう意味では常識ハズレなのかもしれません。

申しわけないです<(_ _)>

おいらがいまイチバンお気に入りにしているブログはある男性の日記。

社会情勢などを皮肉たっぷり斬っている。

すごく上手い・・・目のつけどころが抜群・・・本当に面白い・・・たま~にしか更新されてないんだけど、早く次の記事が読みたくなるくらい。

ただ、おいらこのブログにコメントしたことが一度もない。

なぜなら・・・こうゆうタイプの記事を書いているような人が嫌いだから(笑)

社会を斜めからしか見れない・・・正面から感銘したりできない・・・巨人が嫌いってタイプ。

絶対友達になりたくないタイプな人・・・まさしくおいら(笑)

|

« 解約 | トップページ | 江の島みやげ »

●ニュースなこと」カテゴリの記事

コメント

読んだのでコメントしていきます(笑)
一般の常識はネット界では通用しないのかもしれません。
いえ、もはや現社会でも一般の常識は通用しないと思われることが多いですね。人に親切にされてもお礼を言えないどころか、普段の挨拶さえ出来ないヒトもたくさんいます。
このニュース記事に「人間関係を保障してくれるのは、mixi日記へのコメントやメッセージ、足あとだけ」とありますが、なんとも哀しいmixi社会ですね・・・

投稿: ま~ | 2007年3月24日 (土) 13:08

ま~さん、こんばんは。

人間関係を保証してくれるってどうゆう意味だろ?
ちょっとわからないです。

あいさつができないって言えば・・・
「ありがとう」って言えない人もいますよねぇ。
『どぉも』とかって・・・。
あぁ・・うちの息子もそんなこと言うなぁ・・・教育し直さなきゃいかん!

投稿: ホッシー | 2007年3月24日 (土) 22:53

確かに、このニュースには驚きました。世の中変ったなぁ・・・って。
放っておくってのも友情だったりしますからねぇ、オヤジ世代には。時には黙って思いやる、そういう経験もないんでしょうね。

投稿: 新橋オヤジ | 2007年3月25日 (日) 17:40

新橋オヤジさん
おはようございます。
ネットが生活の一部になって人様と触れ合ってるのが当たり前の日常。
恐いんでしょうかね・・・孤独が。
かまってほしいんですね。
『ねえ、少しかまってくんない?』メールしたことないですか?(笑)

投稿: ホッシー | 2007年3月26日 (月) 04:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/14364750

この記事へのトラックバック一覧です: 読み逃げ:

« 解約 | トップページ | 江の島みやげ »