« Denim | トップページ | 天国からのラブレター »

機械式腕時計

おいらは小物道楽。

中でも時計が好き・・・腕時計。

確かにスォッチの限定モデルやG-SHOCKのイルカくじらモデルなどを徹夜して並んだ頃ほどの情熱はなくなったが、時計が好きなことは変わりない。

最近はみな、携帯で時間を見たりしてるね。

高校生はともかく、いい大人がみっともない。

腕時計をしてね♪

特にスーツを着たビジネスマンのみなさん・・・時計してないとかっちょわるいです。

と、時計好きなおいらは言います。

そうそう・・時計には機械式時計とクォーツ時計があるのを知らないって人がけっこういる。

電池(最近はソーラー電池などもあるが)で動かしてるのがクォーツ、ゼンマイで動かしてるのが機械式。

見た目ではねぇ・・・「カチッカチッカチッ」と音をたてながら秒針が少しずつ動いてるのがクォーツ。

「チッチッチッチッ」と秒針が流れるように動いてるのが機械式。

どちらも一長一短でね、どちらの方がいいのかってのはない。

好きな方を選べばいい。

ただ一生・・・果ては子供、孫の代まで使いたいとなれば機械式時計だな。

ゼンマイだからねぇ・・・時計職人さんがいる限り永遠に修理してもらえる。

クォーツは「もうこの手は部品がないんですよねぇ・・・」なんてことがあり得るから。

ロレックスあたりになると、100年前の時計が未だ数百万円で取引されたりしてるからねぇ・・・なんか男心をくすぐるじゃん。

んで、今日の日記。

Jack ←おいらがいちばん最初に清水から飛び降りた時計がこれ。

オメガのシーマスター・・・ジャックマイヨールモデル。

素潜りの第一人者である彼の名を取った100㍍の防水時計だ。

機械式時計が欲しいとおいらが半年くらい悩んだ末に選んだのが彼だった。

もう購入してから10年近く経つが、5年ほど前にオーバーホール(時計内のお掃除)をした・・・その費用が3万円・・・ちょっとしたG-SHOCKが買えるでしょ。

で、今回・・・オーバーホールした時に一緒に直してもらったはずのねじ込み式リューズ・・・これがねじ込まない・・・リューズがはまらないからせっかくの防水も台無し。

なんたって見た目もかっちょわるい。

ってなことなので修理に出した・・・とりあえず見積もり出してくれと。

それが2週間ほどした今日ようやく連絡がきた「見積もり額がですね、21000円です」

『に、にまんいっせんえんですか?・・・・・あ、ごめんなさいね、耳を疑っちゃったもんで声も出なくて・・・』

「いえいえ・・やっぱりいいお値段しますよねぇ・・・で、どうされます?このまま修理させてもいいですか?」

嫌とも言えない・・・実際壊れちゃってるわけだから。

『お願いします』

「わかりました・・・それでは修理させますね~~だいたい2ヶ月くらいみておいてほしいとのことですから~」

なんとも楽しそうね・・・店員さん。

21000円ったら、ちょっとしたG-SHOCKが買えるでしょ(またかい)

|

« Denim | トップページ | 天国からのラブレター »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

何というか、高そうな趣味ですね。
時計は時間がわかればいい派なので、機械式はどうも…。

実は、あるクイズ番組に出た時の記念品でもらったんですよ。モンブランの腕時計。
でも、あっという間に動かなくなって、修理に出したらG-SHOCKが買えるようなお金を取られて、また動かなくなって…。
もったいないけど、捨ててしまいました。時は金なり、と言うけれど、時を知るために使う金がかかりすぎです。

投稿: ちしろ | 2007年5月24日 (木) 20:14

ちしろさん、こんばんは。
趣味の世界はいろいろです。
おいらもお酒に月何万円もかけるなんてメッチャもったいないと思いますが、お酒が好きな人にとっちゃかけがえのないものでしょうしね。
価値ってそれぞれですもんねぇ。
例えば・・・300万円の車も10年経てばタダ同然。
しかし、30万円のロレックスは10年経っても25万円で売れたりする・・60万円で買ったデイトナは今や100万円オーバーで売れたりする・・・そんな楽しみもあったりするわけですよ・・機械式時計には。
おいらもロレックスを子供たちにあげてもいいと数本持ってますが、いらないと言うならば売って女房とハワイにでも行こうかなと思ってます♪

もちろん良いものを持っているという自己満足も十分味わえますし・・・って、言い訳ですか(笑

投稿: hossy | 2007年5月24日 (木) 23:40

わかりますぅ(笑)
うちの旦那も機械式命で絶対クォーツは使いません。
10年ぐらい前にタグホイヤーのダイバーズウォッチをお揃いで購入しましたが、私はクォーツ、奴は機械式でした。
電池を替えて私は使用してますが機械式はメンテが必要になって3万以上かかると言われて今のところお蔵入りしてます。
でも時計を欲しがるので先日の誕生日にカシオのですが機械式をプレゼントしましたです。
タグホイヤーの正確さには負けるらしいですが(かなり誤差があるらしい)それでも満足げにつけてるのをみると嬉しいです。
実家の母は「私が死んだらこのロレックスはアナタにあげるわね。」と言ってくれてますが、そんな高級時計も身の程に合わない・・・と密かに思う私は貧乏性?(笑)

投稿: nonta | 2007年5月26日 (土) 13:14

nontaさん、こんにちは。

おいらはですね、クォーツも使います(笑
機械式時計はクロノメーターのような優秀なものでも1日5~6秒ほど狂う・・して、前の日使わないと止まってる・・朝、ゼンマイ巻く時間がもったいないのよ~ってとこです。
おいらってその程度です(笑

友達の黒川はおいらの洗礼を受け、機械式時計にはまり数年間でロレックス4個・・計210万円を投入しました・・バカです。

女の人から男の人に贈るものでいちばんオシャレだと思うのが腕時計。
見るたび思い出すしね・・(別れるようなことになったら一番最初に処分しないといけないかも 笑)
ご主人はうれしいだろうと思いますよ。

おいらは前にも書いたことがあるんだけど、必ず人の左腕を見ちゃいます。
(あ!いい時計してんなぁ・・・)って思い話しかけてしまいます。
「結納のお返しにもらいまして・・・」なんてオメガのスピードマスターを大事そうにしてる人・・・『そうなんだぁ・・大事にしないと両方いっぺんになくすことになるよ♪』って笑顔で言ってあげます。

親から時計を受け継ぐ・・まさにおいらの理想じゃないですか!
どうかロレックスが似合う素敵な人になってください。
Tシャツにジーンズにロレックス・・とか、かっこいいです!

投稿: hossy | 2007年5月27日 (日) 15:28

私、男性のスーツの袖口から見える時計を思わず見ちゃいます。
高価じゃなくても趣味の良い時計をしてたりするとハッとします。
そもそも手が好きなんですが(笑)

でも私自身は腕時計はしません。するとつけている右腕が重たくなって体が右に傾いてしまうような気がするんですよね・・・(笑)

20年以上前に大好きな祖父が亡くなった時、彼がさらにその20年以上前に手に入れたロレックスの自動巻きの時計を形見にもらいました。
私の宝物です。時代を超えて受け継がれる時計ってすごいですよね。

投稿: ま~ | 2007年5月28日 (月) 07:05

ま~さん

こんばんは。
形見の時計・・・壷にはまる話です。
その手の話に弱いです(笑
機械式も自動巻きと手巻きがあって、自動巻きの場合は前日してれば今日もゼンマイを巻かなくても動く。
ただ手巻きの場合は毎日毎朝巻かなくてはなりません。
うら覚えですが祖父がゆっくり時計のリューズを回してるのが思い出されます。
その姿が大人っぽくてかっこよかったんです。
おいらの時計好きはそんな単純な理由からかもしれません。

時計・・・右腕に重ければ右脚にどうでしょうか?
ちょうど足首の辺りがおすすめです。
時間を知りたい時には右手で右足を持ち、地上から30㌢ほどあげれば見えるのでないでしょうか?
スカートのときは少し気をつけてくださいね。
周りのみなさんにご迷惑をかけちゃいけません。

投稿: hossy | 2007年5月28日 (月) 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/15178278

この記事へのトラックバック一覧です: 機械式腕時計:

» ロレックスのデイトナ [ロレックスのデイトナ]
時計と言えば、やっぱりロレックスのデイトナでしょう!ロレックスのデイトナについて色々語っていきます!わかりやすく説明とかもしていきたいです。 [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 23:42

» 時計 コレクション [時計 コレクション]
時計コレクションでは時計コレクションの豆知識、ロレックスの歴史や、ロレックスの時計コレクションを紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 07:04

» 機械式腕時計とデザインフェスタVOL.32のお知らせ [ハンドクラフト、ハンドメイドの手作り腕時計創作記録]
ゴシックラボラトリーのホームページではもう告知済みでしたが。 2010年11月6日(土), 7日(日) 11:00 - 19:00 、東京ビッグサイトで行われるデザインフェスタ32に出ます。 理由は、色んな人に出ないんですか?って言われるから。 一回出た事あるんですが、プロじゃなくて趣味な人が多くって、それが嫌でそれ以来出てなかってんですが、声かけてくれる人がみんなプロなので、案外そうでもないのかなぁ?と、申し込んでみました。 だいぶ先なので、また近くなったら報告しま... [続きを読む]

受信: 2010年7月19日 (月) 23:28

« Denim | トップページ | 天国からのラブレター »