« 特効薬 | トップページ | メール人格 »

失って気づく

Always_19 あの映画が帰ってくる。

260万人が涙したと言われるALWAYS三丁目の夕日

人はなぜあの映画に涙するのか。

それは、郷愁だな。

夕飯時、家の扉もあいたまま、家族の大きな笑い声が聴こえてきた。

そんな風景を人は懐かしがってる・・・いや、恋しがってる。

実際生きていくには機械に囲まれた今の時代のがずっと便利・・・しかし、人とのコミュニケーションが常にあったあの時代をココロのどこかで欲してるからだべ。

病気になって入院し、病室の窓から外を歩く人を見てると、ただ健康だというだけでうらやましくなる。

健康を失って初めてそのありがたさに気づく。

今の日本は天災も人災も尋常じゃない・・・病んでいる。

健康を取り戻したい・・・取り戻さなければならない。

Always_20 ALWAYS三丁目の夕日の中には日本が、日本人が失ってしまったその健康がある。

|

« 特効薬 | トップページ | メール人格 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/15674808

この記事へのトラックバック一覧です: 失って気づく:

« 特効薬 | トップページ | メール人格 »