« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

夏休みの思い出を

「わたし、夏休み一度も神奈川県から出てない!あ、合宿には行ったけど・・・それ以外は出てない夏休みなんかなければいいのに!」

娘がつぶやく。

だって、あーた・・・もとは、あーたのヴァイオリンが・・・なんぞ思いますが、

「んじゃ、どこか連れてこーよ」とマーロウのプリンより甘いジイチャンが言いますんで、一泊ではありますが稲取の方に行ってきます。

夏休みの思い出となりますが、彼女はすでに学校がはじまってるというのも何かの因縁(笑

・・・・しかも、土砂降り♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

駄々っ子

からだを真っ直ぐに伸ばしたまま、空を飛んでるような姿勢でお父さんに抱っこされてる子を見た。

「最近はああゆう駄々を見ませんねぇ」「うんうん、いい駄々だ」

と、おじいちゃんとおばあちゃんが語りあってるCMがその昔あった。

そういえば、おもちゃ屋さんで仰向けになりながら目に涙いっぱいためてわんわん泣く子ってあまり見なくなったなぁ。

なかなか見れない駄々っ子を最近は毎日のようにテレビでみる。

朝青龍だ。

・・・なに?あの唇を尖らせて肩で風きって歩いてるあの姿。

『ふん、なんとでも言いやがれ!』開き直ってるようじゃん。

結局謝りもしないまま帰国することになったわけね。

謝らないってのは自分が悪いことをしたって自覚がないってこと?

それとも謝りたくないってこと?

広い大地の中でのびのび生きてる民族と、狭い島国でしばられて生きている民族じゃ考え方がまるっきり違うのは当然。

モンゴル国民が「処罰が厳しい」と言うのは間違ってる

だあってろ!!

郷に入れば郷に従え・・・嫌なら帰れ。

てか、もう帰ってくんな。

モンゴル国民もその駄々っ子がそんなに大事なら結わいつけて日本行きの飛行機に乗せないようにしてくれ。

ってか、頼む。

おいらはその駄々っ子の顔をもう見たくない。

あ・・・それと朝潮・・・あんたにもガッカリ。2007090100000012maipspoview000

もうやめたら?

指導力ないでしょ?

あ・・・うそ・・・やめなくてもいいや・・・相撲なんてどうだっていいや。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

月4デート

おいらの休みはローテーション。

奥の休みは週末、土日。

いい感じにそれぞれ休んだり、一緒に休んだり・・・。

で、ここんとこ一緒の休みが多い。

一緒の休みの時はお出かけする・・・おいらがお出かけ小僧なもんで付き合ってくれる(付き合わせる)わけだ。

昨日も葉山までドライブし、『マーロウ』というお店でお茶しながらこんな会話を・・・

おいら『なんかさ最近よくこうやってあんたの顔見るよね』

奥  「ここんとこ多いよね」

おいら『たまにはさぁ、俺以外の人と出かけてみなよ』

奥  「自分だって・・・」

おいら『失礼なぁ~~自慢じゃないけどな俺だって誘いたい女くらいいるんだよっ!ただ、誘ってものってきてくれないだけ・・・あんたと一緒にしないでくれる!?ふん』

なんか・・こんなんして歳とっていくんかなぁ・・・(笑

Oku  ←葉山のカフェで海をながめる貴婦人(おおうそ)

こっち見てなければいけるんだけどなぁ(笑

Oku2      奥より100倍魅力的なマーロウのプリン→

まいう~~です♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

純粋に野球を。

プロ野球・・広島カープ対横浜ベイスターズをテレビ観戦しててフと思った。

広島ってのは毎年いろんな選手が出てくるなぁ・・・油断してると知らない名前の選手ばかりになってる。

打順3番栗原、4番新井。

3番衣笠、4番山本浩二じゃないのか?(笑

ちょっと前なら、3番シーツ、4番金本じゃないのか?・・・あ、これは揃って阪神に移籍したのか・・・江藤は?・・・これは巨人か・・・じゃなかった・・・消えたか・・・惨めなもんだ。

お金のない球団として有名で、ジャイアンツのごり押しでできたルールFAのいちばんの被害者とでもいうか・・・FA宣言した選手はあきらめる・・・金銭競争になった外国人選手もあきらめる。

あっちこっちでクリーンナップを打ち活躍している広島出身の選手たち。

弱いわけだよねぇ・・・いい選手になると連れていかれちゃうわけだから。

それでもファンは熱心で弱いチームを見捨てない。

45fa05f2083 テレビに映るファンの姿を見て、けなげだなぁ・・・などと思ったわけだ。

先日終わった夏の高校野球。

特待生問題がクローズアップされた。

名門校と言われる学校は期待に応えるためにもスカウトを要し、良い選手を全国ツツウラウラから連れてくる。

なんだか・・・某プロ野球チームに似ている。

勝てばいい・・・そこにチームとしての(おいらの考える)本来の意味なんかない。

うちで野球をしたい人だけで試合に臨もう・・・先日優勝した公立高校と広島カープがダブったりして見えた。

・・・と、書きながら思ったのだが、考えてみれば我が横浜ベイスターズの要だったキャッチャーの谷繁も、ホームラン王の4番ウッズも中日にもってかれてたんだなぁ。

そりゃ弱くなるわけだわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小遣いを・・・

世のご主人たちは皆、ひと月にいくらほどのお小遣いをもらっているのか・・。

おいら?

そりゃ、内緒(笑

「そんなにもらってるの~」と羨ましがられるのも嫌だし、「それだけ?」と、気のどくがられるのも嫌だ(笑

・・・と、実際は後者。

おいらは毎日出勤する時に奥からお小遣いをもらう。

これは・・・会社に行って遣ってしまえば一文無しだし、遣わなければ貯まっていく。

んで、だいたいのところが・・・我慢して会社の社員食堂(まずい)を利用し、水筒にジュースを持っていったりして(努力じゃん!涙ぐましいじゃん)遣わないことが多い。

一円すら遣わない日もある。

その貯まったお小遣いで休みの日、ひとりでお出かけ(日帰り温泉や食べ歩きなど)したりするのだな。

だから・・・だいたいおいらのお財布にはいつも同じ額のお金が入ってる・・・だいたいいつも同じ(1万円~2万円)。

ところが先日・・・あるカー用品を購入・・さらに、お気に入りのシャンプーとリンス、ボディシャンプーなどを購入。

一気にお財布の中身が1万円を切った・・・これは寂しい。

Keirin1_2 貯金をおろすのは避けたい・・・奥にせびるのはプライドが・・・おふくろにせびるのはプライドこそ許すがちょっと情けない・・・どうすっか・・ってことで競輪に行ってきた(笑

おいらは昔から競輪と麻雀が好きでねぇ~

それがここんとこ、とんとごぶさた・・・いつ以来かなぁ・・・平塚競輪場ナイター開催雰囲気が好き。
お祭りの夜店でみんなが遊んでるような感じ。
恋人同士や家族連れも多くて・・・競輪場の雰囲気も変わってきた。

Keirin2 夜の8時・・・競輪場着。
おいらのやるのは1レースだけ・・なんせ軍資金というものを持ってない(笑

なんとか1万円くらい増えないかなぁ~ってところ。

周りを見れば、ん千円・ん万円を購入してる人もいる(競輪する必要ねーじゃん)

おいらはといえば・・・100円ずつ、200円ずつ(笑

合計2000円を購入♪

Keirin3 して・・これが・・・的中!

5590円という配当を200円買っていた・・・11180円に♪♪

ってなわけで・・・今、おいらの財布の中にはあいかわらずの1万円以上2万円以下(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さわやか・・・公立校

Sagakitav00 熱戦の続いた甲子園も「佐賀北高」の優勝で幕を閉じた。

今年もいい試合が多かった。

昔はね・・・正直、激戦区神奈川からの目で見ると、北海道や東北、山陰山陽や九州の方は甲子園に出てきても弱いイメージで・・・

それが昨今、地域差がなくなって、どこの学校も堂々と試合をしている。

常連校・名門校に対し臆するところもない・・・それが実にいい。

同じ高校生だもの。

春選抜後に起きた特待生問題。

大会そのものも消滅しちゃうんじゃないかと心配もされたが、良い大会であった。

そして・・優勝したのが特待生問題に関与してない公立校であったというのも何か爽やかなイメージを与え今大会を救ってくれたような気がする。

それから春優勝し、夏もベスト4まで進出・・・春の結果がフロックではなところを見せてくれた常葉菊川。

そのキャプテン相馬君。

君のおかげでひさしぶりにテレビ観戦も楽しかった。

開会式直後のインタビューも凛々しかった。

3年間お疲れ様でした。

親元を離れ単身見知らぬ地でよく頑張られたと思います。

この先の進路はどうなるのかな?

おじさんは今後も君の活躍をとても楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国民栄誉賞を!

535770101_57 思えば、欽ちゃんとチャリティ番組は切っても切れないなぁ。

もはや30年くらい前にもなるだろか・・・目の不自由な人に音のなる信号機を・・と、ニッポン放送が24時間ラジオチャリティミュージックソンという番組を開始した。

多感だったおいらも泣いた・・・人って優しいなぁと泣いた。

「こうしちゃいられない・・何かしなくちゃ」とも思わされた。

“何かのために” “誰かのために”
普段、考えることをしないで生きてきたおいら。

そんなんじゃダメだよ~って、毎年クリスマスの時期、欽ちゃんの優しい声がおいらに語りかけてきてたっけ。

今年は欽ちゃんが24hのマラソンにチャレンジされていた。

連日、熱中症で死者まで出る猛暑。

「無謀だ!」「欽ちゃんを殺す気か!」と医者も激怒する中のチャレンジ。

『もうやりたくない』とゴール後、欽ちゃんも話されていた。

辛く過酷なものだったんだろう。

それでも66歳のチャレンジを見て、人が「こうしちゃいられない・・何かしなくちゃ」と思ってくれたらと走ったんじゃないかな。

常に一生懸命・・・自分を表現することで皆にメッセージを与え続けてきた欽ちゃん。
口ばっかりのおいらとは違うなぁ。

ゴール後に出演者がお決まりの感嘆なメッセージをかけていたけど、聴いてて恥ずかしくなるくらい・・・言葉なんていらない。

見習わなくちゃなぁ・・・あっぱれだな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

たからもの

娘がこの夏、一週間だけの短期アルバイトをした。

アルバイトを始める前からカレンダーに給料日と記入し指折り数えて待った日が今日。

休みだったおいらは娘を乗せ、アルバイト先の会社まで給料を受け取りにいった。

2万円ちょっと・・・初めて自分の力で手にいれた貴重な大金だ。

そのお金の中から家族に何かを買ってあげたいという。

おいらとおじいちゃんは文庫本を買ってもらった。

裏表紙の裏に日付と名前、“初給料で”とサインをしてもらい受け取りました。

ありがとう・・一生の宝物にします。

じいちゃんも感激して泣いてたな。

それにしてもわが息子よ・・・妹に何か欲しいものある?と聞かれ、現金と答え1000円を受け取ったは、あまりに寂しいぞ・・・。
あ・・それと帰り際、「ワンピース買って~」「じゃ、五百円だけでいいから出してよ~」も、なんかちょっと違う(笑

| | コメント (3) | トラックバック (0)

幻想

こないだTV「ロンブー」でやってたけど、女はウエストのサイズをサバよむ。

体重もしかり・・はては年齢もしかり・・別にいいよ・・そんなの。

んでも、なんでウエストって58センチに決まってんだべ?

芸能人のほとんどは58センチとプロフィールに書いてあんな。

58センチって壁なのか?(笑

だもんで、男はみんな女のウエストは58センチだと思い込んでる。

あのウエストも、このウエストも58センチ。
明らかに肉付きの違う腹回りが同じって・・・なんでだべ(笑

そういえば昔、友達が「女はつま先から血ぃ出しても(クツ)23.5㌢を履いてもらいたい」と言ってたなぁ。

ま、20年も前の話。

時代も変わってねぇ・・今や女子も大きいから。

24.5㌢なんて普通でしょ?

青木さやかも『女のウエストの平均は70センチですから』言ってました。

こっちも時代が変わったなぁ・・・(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウソじゃん

「かなちゃん(娘)がいないと寂しいなぁ」

娘が合宿に行ってるあいだ、口癖のようにつぶやいていたジイちゃん。

バアちゃんと二人、9日から「ちょっと伊豆に行ってくんよ」と言って出て行ったきりすでに6日間帰ってきません。

上の発言はなんだったのか・・・寂しくないんじゃん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログパーツ

ここのところココログのブログパーツがとっても楽しい。

簡単につけれるし、簡単にやめられるし・・・。

優しい時間の方につけたクリックするとふわふわ飛ぶのもおもろいし、日々是の方につけたフォト蔵・・お気に入りの写真をスクロールして見られるのも楽しい。

んでも、いまいちばん気になるのが逆アクセスランキング。

よそさまのブログからこちらのブログに飛んできてくださる数をチェックできるというもの。

これも数があれば楽しいでしょうよ・・・きっとね。

んでも、優しい時間・・・これが・・・おさるさんのところと、しもさんのところからしかアクセスがない。

ちょっと寂しい・・・ちょっと恥ずかしい(笑

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マイミクさん

13人いたはずのおいらのマイミクさん。
はて?
12人になってる・・ひとり減ってる。
誰だ?
あ・・牧山ひろえさんか。
選挙が終わったからmixiやめたわけか。
それにしても・・・一言くらいあってもいいんじゃね?と思う。
自分から「よろしかったらマイミクさんになってくださいね」と言ってきたんじゃねーか!
だのに・・選挙が終われば御用済みか。

・・・と、思ってたところ、

この人、大変なことになってたわけね。

先の参議院選挙・・神奈川トップ当選されたのに「法定選挙費用」をオーバーしてたと堂々とテレビで公言。
先輩議員に「あなたそんなことしたら失格だよ!」と怒られあたふた・・・。
その後調べたところ、選挙前に活動してた費用もその法定選挙費用と勘違いし先の発言となったとか。

公職選挙法も知らないで国会議員になっちゃったわけね。
それも2度目の選挙だというのに・・知らなかったってか。
ルール知らないけど試合に出たら勝っちゃった♪

ふ~ん・・・ついてんね。

ま、そんな人だから失礼なこともするわけだ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富士からくる風が心地いい

以前も紹介させてもらった御殿場「時の栖」内にある日帰り入浴施設『茶目湯殿

今のところ、おいらのいちばんのお気に入りだ。

俳優の三国連太郎氏も気に入られてるようで、この三日前も奥様とおふたりで訪れてるようだ。

コンセプトは“静けさ”

大人が静かに時間を過ごす・・・ってとこ。

ゆったりと時間を過ごせるアイテムが見事にそろっている。

Furo1 ←前回は荒天のため入浴できなかった天空の湯

目の前にどどぉーーんと富士山。

緑に囲まれ高原の涼しげな風が吹く、高台に作られた露天風呂だ。

ひとりで入浴を楽しんでるのは親父。

Furo3 ←風呂上りにはこんなんなっちゃう(笑

すんごく気にいっちゃってねぇ。

帰りたくないようだった。

油断してるとすぐ時間が経っちゃう。

コーヒーやお茶もタダ、マッサージチェアもタダ、ご飯も美味しい、寝るところもあるし、館内着やタオルなども完備・・・手ぶらでいって1500円で一日いられる。

Furo2 あらためてやっぱりいいですわぁ・・・ここ。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ぎぃー ぎぃー

春から我が家で鳴り響く「ぎぃーぎぃー」という音。

弦楽部に所属した娘が弾くヴァイオリンの音。

「たぁ~たかたぁたぁ~ たぁ~たかたぁたぁ~・・・・・・・・・・・・・」

『きらきら星』らしい(笑

最初はみんなそうだよ~~友達もみんなが言ってくれる。

ま、そりゃそうだろ・・・最初はねぇ。

この娘が合宿に出かけるという。

ほぉ~・・・・ぎぃ~ぎぃ~がいっぱい集まって練習するわけだ。

受け入れる宿・・・なかなか寛容だな(笑

「今年の我が家の夏の旅行はヴァイオリンに化けたから」という奥。

そうなんねぇ・・・その合宿。

ヴァイオリンはもちろん、初めての集団生活で人としてもひとまわり成長してきてくれるかなぁ。

それならヴァイオリン代も安いもんだけど♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

考(後)察

あれから一週間が経ち、気持ちは(終わったことで)楽になったが、未だ考えることは多い。

「無事終わってよかったねぇ~~」同僚は声をかけてくれる。

確かに・・・あの重圧に耐え抜いたことでおいらは今までどおりの生活を保てた・・・ま、安定を維持したと言えるか。

それでも!

本来なら、俺だけが悪いわけじゃねーだろ!くらいの気持ちもあって、下げたくない頭を下げたという屈辱もとうぜん感じてるわけで・・・。

あの日、自分の番を2番目に終わらせ、あとは傍観者として他の人たちの姿や意見質問をするあの人たちの姿を見ていた。

取締役?

本当に会社を支えるだけの能力持ってんのか?

運が良かっただけじゃねーのかよ・・・なんて、ね。

おいらは今、以前とかわらず会社に行き、仕事が終われば家に帰るという生活をしている。

しかし・・・もしあの時、頭を下げるのを拒否しハローワークに通う生活をしていたとしたら・・・おいらはその道すがら3億円の現金を拾い持ち主現れず億万長者となってたかもしれない・・・そんな事も考えたりして(笑

おいらが今いつも一緒にいる坂本竜馬。

彼だって言ってるかもしれん・・・『ホッシーさん、このままじゃいかんぜよ!』

なんて、ね(笑

あ~ぁ・・・ペコペコ頭下げたことがそんなに悔しいのかよ・・・ホッシーさん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ばあちゃんの買い物2。

スーパー銭湯で利用してからというもの、虜となってるマッサージチェア

こんなんが家にあれば幸せだよなぁ・・・と、夢物語に思ってた。

さて今回、鶴巻温泉の日帰り湯に両親を連れて行き、帰り道先日買い損なった扇風機を買おうとケーズデンキに寄ってみる。

『ちょっとさぁ、扇風機見てくんからマッサージチェアにかかっててよ』

風呂上りだし気持ちいいべ・・・と二人をおいてくる。

やっぱ悩むんよねぇ・・・扇風機。

購入後『ちょっと時間かかっちゃったぁ』と両親のもとに戻れば、マッサージチェアのスタッフが付きっ切り。

二人はと見れば、リクライニングで横にされ夢心地・・・耳元でなにやらささやいてるスタッフの方。

おいらは催眠術にでもかけられてるのかと思ったぜぇ。

にこにこしながら挨拶してくるスタッフ。

なんとも!

すでに値段交渉の段階。

ちょっとぉーー衝動買いできる金額じゃねえぞぉ!

「色はどちらにされます?4種類あるんですけどね・・・」とご機嫌なスタッフ。

なすすべもなく呆然と立ち尽くすおいら。

レジを済ませ「商品が届きましたら私があらためてご説明に伺いますので~♪」とあくまで上機嫌なスタッフ。

車の中でばあちゃん「あの説明の人さ、奥さんは脚がきれいですねぇなんて言うのよ」って。

『へっ!それで買っちゃったの?!』

口をそろえたじいちゃんとおいらでした。

Isu ってなわけで我が家のリビングにはこんなんきました→

15分100円でいかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親の不始末でしょ。

毎度お騒がせの横綱・朝青龍。

ずる休みねぇ・・・懲罰委員会ものだな(笑

過去にも横綱の品格なしと烙印を押されてきた彼にもかかわらず協会は常に大目に見てきた。

ま、朝よりも協会の責任ね。

だってさぁ・・朝って子供そのものじゃん・・駄々っ子じゃん。

悪いこと・・・こんくらいしても親は怒らなかった・・・んじゃ、次はこんくらい・・・まだ怒らないからもうちょっと・・・で、偽の診断書出して仕事放棄するところまでやってきたってことでしょ?

親が悪いんじゃん。

一人っ子(ひとり横綱)だからって大切に大切に扱ってきて甘やかした。

それだけのことじゃん。

それが今回、二人目が生まれ、これがなかなかに優秀な子。

だから、できの悪い長男はもう養子にでも出しちゃいましょうか・・・ってのが引退勧告にも匹敵する軟禁でしょ。

おいらは昔から言ってたのよ・・・横綱は100年にひとり誕生すればいいって。

こんなん横綱にして・・・協会と横綱審議委員会の連中はお咎めないってのが変。

このわがまま息子(朝青龍)は悪い・・・でも、それを見逃してきたバカ親(協会)のがもっと悪い。

だいたい外国人にしきたりだのなんだのって押し付けるのは無理。

国技国技と詠うのならば外国人を入れなきゃいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »