« 国民栄誉賞を! | トップページ | 小遣いを・・・ »

さわやか・・・公立校

Sagakitav00 熱戦の続いた甲子園も「佐賀北高」の優勝で幕を閉じた。

今年もいい試合が多かった。

昔はね・・・正直、激戦区神奈川からの目で見ると、北海道や東北、山陰山陽や九州の方は甲子園に出てきても弱いイメージで・・・

それが昨今、地域差がなくなって、どこの学校も堂々と試合をしている。

常連校・名門校に対し臆するところもない・・・それが実にいい。

同じ高校生だもの。

春選抜後に起きた特待生問題。

大会そのものも消滅しちゃうんじゃないかと心配もされたが、良い大会であった。

そして・・優勝したのが特待生問題に関与してない公立校であったというのも何か爽やかなイメージを与え今大会を救ってくれたような気がする。

それから春優勝し、夏もベスト4まで進出・・・春の結果がフロックではなところを見せてくれた常葉菊川。

そのキャプテン相馬君。

君のおかげでひさしぶりにテレビ観戦も楽しかった。

開会式直後のインタビューも凛々しかった。

3年間お疲れ様でした。

親元を離れ単身見知らぬ地でよく頑張られたと思います。

この先の進路はどうなるのかな?

おじさんは今後も君の活躍をとても楽しみにしています。

|

« 国民栄誉賞を! | トップページ | 小遣いを・・・ »

●スポーツなこと」カテゴリの記事

●ニュースなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/16229618

この記事へのトラックバック一覧です: さわやか・・・公立校:

« 国民栄誉賞を! | トップページ | 小遣いを・・・ »