« 大相撲デビューを目論む方へ | トップページ | 泥棒だろ »

助かる命に間に合わない

救急車をほんとうに必要とする人のために、救急車の適正な利用にご協力ください

このようなことをわざわざ消防署が訴えてくるってことは、救急車を適正かつ公正に利用してないってこと。

テレビのニュースでやってたのは、あまりにひどくて開いた口がふさがらないってほどだ。

①水虫がかゆい。

②日焼けのあとがヒリヒリする。

③ペットの具合が悪い。

これ現実の話しらしいんで、ひょっとしたら隣の家の住人かもしれないわけですよ。

おいらは救急車のお世話になったことはない。

潰瘍や髄膜炎で即日入院した時も七転八倒しながら自力で病院に行った。

救急車を呼ぶってことがとても大変なことだと思い込んでいたから・・・いや、現実に大変なことなんだよね・・・生死にかかわるはずだから。

それを上記のような理由で呼ぶなんて・・・笑うようなネタなのかもしれないがおいらは怒りをおぼえる。

この非常識な奴らであればそのうち度を越えたひどい理由で119番しかねない。

「すいません・・電球が切れちゃったみたいなんですけど・・・」

「雨が降ってきちゃったんですけど傘持ってないんです・・・」

「スカパーが簡単に解約させてくれないんですけど・・・」みたいにね。

こうなりゃやっぱり有料化でしょ?

問題あんの?

タクシー代よりちょっと高いくらいがいいね。

もちろん現金払いでもいいんだけど、あらかじめ救急車カードなんかを買っておく。

1000円のカードなら100円のプレミア。

5000円のカードなら何と850円もプレミアが付く。

消防署にカード買いに行ってね『すいません・・・1000円の救急車カードください』

すると友人が「5000円のカード買っておいた方が得だぞ」

それに対し『いやいや・・こればっかりは何度も乗れる保証がないからな』ってね。

いやいや・・・冗談を言うつもりはないんよ~

最後に救急隊の方が言ってた言葉。

「救急でない患者さんのところに向かっている時に本当の救急患者が出た・・・我々が出動中だったので隣町の救急隊が向かったが間に合わなかった・・・もしあの時、我々がいればと思うと・・」

ホント・・・いざって時はいつ訪れるかもわからない・・・適正な理由をお願いしますよ。

|

« 大相撲デビューを目論む方へ | トップページ | 泥棒だろ »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

全くもって同感です。
ホント全国的に問題ですよねー。
上記の三つの呆れた理由ってマジですか??信じられません・・
救急という漢字読めないのかしら。

投稿: しも | 2007年9月25日 (火) 22:58

しもさん

日焼けのあとが痛い・・と、救急車を呼んだというのはニュースでやってた話しなんでマジだろうと思われます。
実際、今までの体験したことのない痛みに襲われた時など、恐怖感で119番してしまうってのが多いみたいですね。
やむを得ないってところもあるけれど・・・。
しかし「タクシー代がもったいない」って理由だけは絶対ダメ。

投稿: hossy | 2007年9月26日 (水) 10:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/16570304

この記事へのトラックバック一覧です: 助かる命に間に合わない:

« 大相撲デビューを目論む方へ | トップページ | 泥棒だろ »