« だいなし・・・ | トップページ | 紅白歌合戦 »

「愛してる」の代わりに・・・。

テレビでやってたけど、最近の男子は結婚するほどの間柄になってもプロポーズができないらしい。

プロポーズのないまま結婚式当日を迎え、式のクライマックスとしてあらためてプロポーズを捧げるんだとか。

それでも・・・プロポーズしなくてもそこまで話が進むならいいさ。

進まない場合どうすんの?

それがねぇ・・・どこぞのホテルで企画してる「プロポーズミッション」に懸ける。

夜景がきれいなレストランに部屋・・・すべてを段取りしてもらっていよいよ語り始めるわけだ。

う~ん。

ま、プロポーズなんぞは本人達がよければそれでいいわけで、素敵な思い出として残るならそれに越したことはない。

さてさて・・・その内容は・・・。

ま、これもそれぞれね。

響く言葉ってのは各々違うでしょうし。

おいらにとても印象深く残ったのはある熟年カップル。

この年代は奥様に感謝しててもそれを素直に言えるもんじゃないって方々。

奥様も「私の人生はお手伝いさんだったのか・・・」と離婚を前提とした別居を口走ったりしはじめる。

ここでご主人、意を決してセカンドプロポーズ。

「愛してるなんて今さらそんな言葉は言わない。しかし僕は貴女を尊敬しています」と。

これ良かったなぁ。

なんでおいらの胸にそこまで響いたか・・・それは、

おいらも奥を尊敬してるから。

先日出かけた広島への旅行最終日、奇しくも同じ台詞をはいた。

なんだか・・・そんな言葉を言ってみたくなったんだよなぁ・・・尾道水道があまりにきれいだったからもしれない(笑

|

« だいなし・・・ | トップページ | 紅白歌合戦 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/40157948

この記事へのトラックバック一覧です: 「愛してる」の代わりに・・・。:

« だいなし・・・ | トップページ | 紅白歌合戦 »