« 残念ながら・・・ | トップページ | 空港 »

潔さ・・・潔差?

主力に故障者が相次いだこともあり、4月12日に最下位に沈んで以降、21日現在で21勝28敗0分けと大きく負け越していた。
今月に入り、状態が上向きとなり、20日には約40日ぶりに最下位を脱出したが、辞任の意思は変わらなかった。
ヤフースポーツニュースより)

オリックスのコリンズ監督が成績の不振を理由に辞任することになった。

成績の不振”を理由に。

はーい、ちゅーもぉーく(桜塚やっくんか)

上のニュース・・・3つ注目するとこあります。

ひとつは・・・最下位に沈んだのが4月12日だってこと。

ふたつめは・・・現在21勝28敗ってとこ。

みっつめは・・・40日ぶりに最下位は脱出したってとこ。

はい、先生の言いたいことはもうおわかりですね?

横浜ベイスターズと比べてみましょうか。

ひとつめ・・・オリックスが最下位に沈んだのが開幕半月後あたり・・・ベイスターズが最下位になったのは開幕第一戦・・・それ以降ずーーーーっと。

ふたつめ・・・オリックスの成績が21勝28敗 勝率0.429 首位とのゲーム差 9.5

           横浜の成績は13勝29敗 勝率0.310 首位とのゲーム差15.5

みっつめ・・・最下位を脱出したオリックスに対し、5位広島に対してさえ5ゲーム差をつけられてのダントツ最下位を続ける横浜(一般に3ゲーム差を縮めるのにひと月かかると言われている)

これは・・・

こんなに優秀な成績を挙げながら辞任するなんて・・・・どっかの監督である誰かさんに対する嫌がらせですか?

引き際・・・男のプライドによる考え方の違いだな。

|

« 残念ながら・・・ | トップページ | 空港 »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/41285382

この記事へのトラックバック一覧です: 潔さ・・・潔差?:

« 残念ながら・・・ | トップページ | 空港 »