« オフ会 | トップページ | 政治のはなし »

ラストゲーム 最後の早慶戦

先日5分遅れで観れなかった映画・・観てまいりました。

いやぁ~~泣ける泣ける。

となりのお姉さんなぞ、嗚咽がもれてましたぞ。

いろんな角度から戦争に赴いた若者たちを描くって意味からも、なかなか良い映画でした。

特にラストの早稲田・慶応両校の応援団の美しさ。

(ここは絶対に泣けます)

みぃやぁこぉのぉ~せぇいぃほぉくぅ~わせだぁのとなりぃ~~・・・こりゃ違う学校か(はい、だいなしね)。

それとラスト間際の柄本明の芝居。

『最後までベストメンバーで!』ってとこ。

ココ必見です。

あの人・・・ほんとうまい。

てか・・・この映画って柄本明が主役なのね・・・まあそれでいいと思います。

脇を固めた藤田まことや石坂浩二や山本圭も柄本明を活かすって意味でも非常にいいです。

そういえばおいら昔TBSの坂で柄本明氏に握手してもらったことがあります。

ひとり(マネージャーもいなかった)で歩いてきました・・・誰も気づかなかったし(笑

見事なくらいオーラがなくて、しかも一言も語ってくれませんでした。

すっげー芸能人でした。

これがひとたびスクリーンの中に入ればあれだけ輝いて見えるんだもんなぁ・・・俳優のすごさを感じる。

しかし・・・男ってかっこいいなぁ・・・して、美しいなぁ。

早慶戦は別格なもの・・・格別なもの・・・野球は早慶戦をやるために誕生したスポーツかも。

レンタルCDが出てからでもいいんで観てみてね。

映画の公式サイトです⇒こちら

|

« オフ会 | トップページ | 政治のはなし »

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/42410728

この記事へのトラックバック一覧です: ラストゲーム 最後の早慶戦:

« オフ会 | トップページ | 政治のはなし »