« 時代劇 | トップページ | スポーツの秋で・・・ »

でがらし。

ある口のわるい人が言ってました。

かつて江戸幕府を倒し明治維新を達成した倒幕派であったが、新政府に参加したのは出がらしとも言える人々であった・・・と。

理由は簡単。

主要な人物は皆戦いの中命を落とす者が多かったし、運良く生き延びられたにせよ暴漢に襲われやはり命尽きる者が多かったから。

あの混乱の中、新撰組などの夜回り組に命を狙うに値しないとされた者たちが新政府に参加できたということなんだな・・・言いすぎ?

現実、土佐の坂本龍馬・中岡慎太郎、薩摩の西郷隆盛、長州の久坂玄瑞・高杉晋作といった各藩トップの人たちは早々に命を落としてるし。

って・・・何が言いたいの?

言いたいのは今の政治家さんたち。

本当に頭のいい人は官僚として日本の政治を司り、その出がらしの人たちが政治家として日本の政治を司ってるように見せられてるってこと。

なんですか・・・今度の新内閣。

品がないにも程がある。

18人の大臣の中、世襲議員が11人。

世襲制度がこれだけ騒がれて問題になってんのに何考えてんだか・・・あそーそーり。

一般ぴーぷるに対するアテツケってやつですか?

おぼっちゃま、おじょうちゃまの集まり・・・これに期待する国民が50パーセント・・・めでたいやね(笑

とりあえず・・・「新しい年号は『へいせい』であります」と官房長官のイメージが強い小渕さんの娘さんを大臣にした意図はなんですか?

それから消費税のアップは3年間凍結すると宣言したはずのあそーそーりなのに、消費税の値上げする気満々の与謝野さんを経済財政大臣にあてたのは何でですか?

江川紹子さんのコメントが次郎長三国志より痛快ね。

「それにしてもひどすぎる。2世、3世の世襲議員と麻生総理のお友達だけが集まったまるで“貴族院”のような顔ぶれ。こういう人たちに国民の痛みなどわかるはずもない」

まあ、世襲議員じゃなくても人の痛みをわからない人はたくさんいるけどねぇ・・・。

さらに「特に中曽根氏は郵政民営化騒動の際に節操のない行動を取った人。こんな人が日本の顔として海外に出て行くわけだから恥さらしとしか言いようがない。」ってね。

郵政民営化でブザマをさらしたのは他に野田もそうだけど、これって小泉さんに対するアテツケだよねぇ。

「自民党は壊しません」宣言でしょ。

まあその小泉さんも内閣誕生の翌日に引退宣言してこれもアテツケ返しか(笑

小泉さんに限っては息子に地盤をゆずるようなことはしないべなぁ・・・と、信じたい。

|

« 時代劇 | トップページ | スポーツの秋で・・・ »

●ニュースなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/42616000

この記事へのトラックバック一覧です: でがらし。:

« 時代劇 | トップページ | スポーツの秋で・・・ »