« なぜか本郷にいました | トップページ | 何教えてんのかな? »

善意の人

「ホッシーさんの車、パンクしてるらしいよ」

やぁな話。

夜10時半頃、駐車場に行けば・・・おいらの愛車がニーリング。

マジですかぁ~~!

予備のタイヤに交換すんの?

したことねえよ~~てか、予備のタイヤなんかどこにあんわけ?

えーい!このまま帰っちゃえ!

んで、明日ディーラーに電話して直してもらえばいいや。

と、走りだしてみたものの、とても家まで帰れる状態じゃない。

途中のヤマザキデイリーストアの駐車場に入る・・・とりあえずハッチを開け荷物を外に出す。

ジャッキだのタイヤだの・・・どこにあんわけ~??

そうだ!

おいらってばJAFの会員だったじゃん・・・電話しちゃお。

と思った時、となりの車のお兄さんが「パンクですか?」と声をかけてきた。

(何も知らなくて)恥ずかしい~のおいらは「そうなんです」(でも、ほっといてください)とそっけない返事。

だのにそのお兄さん、車をおりてきてライトで光をあてながら一緒に探しはじめる。

「JAFに電話しようと思ってたところで・・・」にも「大丈夫ですよ・・・JAFが来るまでの時間に取り換えちゃいましょうよ」って。

予備のタイヤって車の床下ってか、底にひっついてんのねぇ・・・知らんかった。

それをはいつくばって取ってくれる。

その後もジャッキの付け方、上げ方等々・・・最後まで指導してくれ無事予備タイヤに交換となりました。

おいらの手も真っ黒だったけど、なんか久々の充実感。

『ありがとうございました・・・あらためてお礼させていただきますんで、お名前と連絡先を教えてもらえますか?』とたずねたところ「いいですよ。たいしたことしてないですから」って。

それじゃあせめて冷たいものでも・・・「じゃあコーヒーだけいただきます」って二人でコンビニへ。

『タバコ吸われてましたよね~。どれですか?タバコでも買わせてください』言ったんだけどそれも「僕の種類ってこうゆうところにないんで・・・」とこれも辞退。

コンビニを出てお金を渡そうと『じゃあ、これでタバコを買ってください』と言っても「本当にいいですから」と固辞。

「一度やっておけば、次もしもの時にできるでしょ」って最後まで笑顔。

結局、名前も聞かずにお別れとなりましたが、家に帰っても興奮さめやらず、奥と娘に『こ~んないい人が・・・』と熱弁。

「またさ、どこかで困ってる人がいたら今度は助けてあげればいいんじゃない?」と奥。

そうだな・・・そうだよね。

あのお兄さんもきっとそう言ってたんだろうね。

再び会うこともないやもしれませんが・・・本当にありがとうございました・・・忘れませんです。

|

« なぜか本郷にいました | トップページ | 何教えてんのかな? »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/42489807

この記事へのトラックバック一覧です: 善意の人:

« なぜか本郷にいました | トップページ | 何教えてんのかな? »