« 名将 | トップページ | すりーせぶん »

別れ

その時はきた。

悩みぬいた末の決断。

選んだのは決別の道だった。

「もう一度優勝したい」報われることがあまりに少なかったというべきであろう。

ここ10年は3位が最高で、優勝争いには一度も絡めなかった。最下位が今季も含め5度。今期はしかも歴史的惨敗だ。球団フロントが来季以降、チーム強化の明確なビジョンを持ち合わせているわけではない。

十分に尽くした。そう思わねば前に進めない。

背番号18が横浜に刻んだ功績は色あせない。勇姿を忘れない。「家族のことも含めながら移籍先を考えたい」それを誰が責められよう。  神奈川新聞より

横浜ベイスターズ唯一のローテーション投手三浦大輔がチームを退団する決意をした。

やむを得ないねぇ。

今年はその他にも10年前のV戦士たちとのお別れが続く。

まあ、人は別れを繰り返し人生をおくっていきますから。

会うは別れの始まりってね・・・・野球だけの話じゃないですよ(笑

これが3日や3ヵ月くらいの付き合いならともかく3年、5年、8年、10年と共にいた時間が長くなればなるほど“寂しい”という心の傷は深くなる。

それを乗り越えてこその人生ね・・・がんばろうね。

別れはつらいものだけど、別れを決断した時の人間はだいたい前を向いているね。

後ろを振り返ってても始まらない・・・前を向き歩き出したその人を応援する意味で快く送り出してあげようか。

|

« 名将 | トップページ | すりーせぶん »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/42779048

この記事へのトラックバック一覧です: 別れ:

« 名将 | トップページ | すりーせぶん »