« 頑張らない、人 | トップページ | たった1億円? »

おんなこども・・・の時代

オグシオ。

過去にも美しいアスリートはいられたでしょうが、群を抜いてるんじゃないでしょうか。

「お別れします」の記者会見。

思わず『どっちでもいい(なにさまですか)』と思っちゃいました。

加えて感動的なラストストーリー・・・なんだか相手チームが悪役に見えちゃってかわいそうなくらいだったな(北京ではヒーローだったのに)。

次回のオリンピックを目指したいと純粋にバドミントンを愛す小椋さんに対し、芸人を彼氏にもち、テレビ局からオファーもありそうな潮田さんは苦しい練習に耐えるよりも華やかな世界に魅力を感じてるってところでしょうかね。

あれだけの美貌をおもちなんだもん・・やむを得んね。

一方ゴルフ界も美形な女子たちが増えた。

先日優勝した古閑美保ちゃん。

まあ、可愛らしい。

恋をしてそれを力に変えていく・・・となればプロ選手っぽいところだけど、彼女は恋をするとまったくダメになるタイプらしい。

しかもひといちばい恋に焦がれるタイプらしくて(笑

師匠の清元プロが「寺で修行させた方がいい」と言ってるほどらしいが・・・たぶん無駄ね。

あの子は恋に生きるタイプ(笑

ソフトボールに女子サッカー、柔道なんかもそう・・・完全に時代は女子のもの。

女子さまさまです。

それから子供の部分・・・これまたゴルフ界から。

おいらの期待を大きく(いい意味で)裏切って大活躍の石川君。

デビューのその年に早くも賞金1億円を稼ごうかとしている。

17才で1億円かぁ・・・17才が子供かどうかって議論もありましょうが、同い年の子をもつおいらとしては子供に見えんね。

まあプロデビューの時に各社スポンサーとの契約で20億円~25億円をいただいちゃってるらしいんで今さらの1億円かもしれんけど、すごい!

まったくもって見事なご活躍。

|

« 頑張らない、人 | トップページ | たった1億円? »

●スポーツなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/43217086

この記事へのトラックバック一覧です: おんなこども・・・の時代:

« 頑張らない、人 | トップページ | たった1億円? »