« 年賀状 | トップページ | たとえば君がいるだけで・・・ »

大切なもの。

世に「愛がすべて」「人生でいちばん大切なものは愛」などとのたまうご仁もおりましょうが、そうゆう人は明日仕事なのに七転八倒の胃の痛むの末、一睡もできず夜中の3時に病院へ出向き、5時過ぎまで点滴をうたれた経験がないからじゃないだろうか?

「採血とレントゲン、それから恥ずかしいでしょうがお尻の穴に指をいれて血が出てないか検査してみましょうね・・・」

『へぇ?!それはやめてもらいたいんですけど・・・』痛みの中訴える。

その願いも受け入れられず、無駄に広く煌々と明るい処置室の中で屈辱的な体位をさせられお尻を丸出しにされる。

「ゼリーをね、塗ってあるんで痛みは少ないと思うんですど少し我慢してくださいね」

(へっ?!痛い?気持ちいいんじゃないの?)なんてなことも少し思ったりもしましたですが、痛みよりこのカッコが我慢できませんとうっすら涙すら浮かんでくるような・・・そんな夜明を迎えたことがないからじゃないだろうか?

・・・って、おいらは何が言いたいんだ。

あぁ~しかし、健康じゃないと何もできんね。

おいらは断じて答える。

「人生でいちばん大切なものは何ですか?」と聞かれれば、

『金!』

そして『健康!』と。

愛があっても食う米は手に入らんし、痛みはおさまらん。

|

« 年賀状 | トップページ | たとえば君がいるだけで・・・ »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

胃の痛いのが続いているんですね、大丈夫ですか・・・
病院とはいえ、お尻を見られるのはやっぱ嫌ですよね。
でも私もお仲間(穴あき紙パンツはいて内視鏡した)ですよ~
元気出してください!!(って慰めにならないか)

でもほんと早くよくなるといいですね。
私も新年の抱負は健康&体力です^^;
「元気があれば、なんでもできるー!!」ってA.猪木さんも言ってますし。。

お正月は調子よくすごされますようにお祈りしてます。
どうぞ良いお年をおすごしくださいね。

投稿: はるたまご | 2008年12月30日 (火) 17:32

はるたまごさん

お気づかいありがとうございます。
掛けていただける言葉にジーンとくるくらい今回はきつかったです。
てか・・まだ投薬中でどうなるかわからないのですが・・・。
年末年始で病院が休みに入るってのも怖さを際立てます・・それも痛むのは夜ってのもきついです。
きっと胃腸が弱いんでしょうねぇ・・・伊調姉妹は強かったですけどねぇ。
とりあえず元気はあります。
痛みがなければいつも通り元気で生きてます。
ありがとうございました。

投稿: ホッシー | 2008年12月30日 (火) 23:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/43542763

この記事へのトラックバック一覧です: 大切なもの。:

« 年賀状 | トップページ | たとえば君がいるだけで・・・ »