« ほか弁 | トップページ | 特別な人たち »

バレンタインチョコとは・・・

女子高生軍団・・・いかにも女の子ウケしそうなポッチャリ型の彼女が叫ぶ・・・『チョコは男にやるの!』

そうです・・・その通りです。

最近のバレンタインデーはバレンタインデーの意味をなしていない。

“友チョコ”?

なんだそれ?

女の子同士がチョコレートを交換するらしい・・・んなの、バレンタインデーじゃなくったっていいじゃん。

おいらに言わせれば、男の子に渡せない寂しい子たちの傷の舐めあいだろ。

バレンタインデーのチョコとは・・・。

まあ、ときめくような思い出を持たないおいらが言うのもなんだけれども、思いがけないチョコってのが本物のバレンタインデーのチョコレートの意味。

長年連れ添った妻や気心知れた彼女からのチョコはバレンタインのチョコとは言えない。

「これ、受け取ってください!」に『えっ!俺に?!』

(なんで俺に?だいたいあの子誰?ひょっとしてドッキリ?)くらいの驚きが必要。

それでこそ年に一度の特別な日。

いつもと変わらぬ通学(通勤)風景が一変するような衝撃。

それが理想だわな。

そんなんないかなぁ~~ないか、もう(笑

あ、長年連れ添った女房からのチョコは意味がないって?

いえいえ・・・もちろんそんなことないわけで・・・。

あなたが毎朝握ってくれるおにぎりはチョコなんぞと比べるべくもないほどありがたい特別なバレンタインです。

|

« ほか弁 | トップページ | 特別な人たち »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
嫌ですねえ、バレンタインデー(笑)
毎年主人が会社で貰ってくる義理チョコの
お返し(ホワイトデー)に頭を悩ませます。
倍、三倍返しは当然、コ洒落た物を探して足が棒・・・
やめて~義理チョコっ!

投稿: T | 2009年2月 8日 (日) 00:12

Tさん

こんばんは。
頭悩ますところが違います(笑
まあ、そういった意味ではおいら奥に迷惑をかけないいい旦那です。
そうですねぇ・・おいらも義理チョコであればやっぱりいらんですね。
いやいや・・・本当・・・強がりじゃなくって。
きっとそうゆうオーラを出してるんだろうなぁ・・だからこないんだ(笑

投稿: ホッシー | 2009年2月 8日 (日) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/43988930

この記事へのトラックバック一覧です: バレンタインチョコとは・・・:

« ほか弁 | トップページ | 特別な人たち »