« 2月14日 | トップページ | 昔話。 »

清水へお迎え

前日から浜名湖へ旅に出た奥と妹と甥っこを迎えに行く。

途中GSで洗車・・・そして東名へ。

Shimizu1 思ったより早く到着しそう・・・ってことで富士川SAで時間調整。

富士山がかすかに見える。

そういえば東名に乗るまで数件のコンビニに寄ってきた。

と、言うのもお気に入りのパンを朝食として購入したかったから(男って書いてあるクリームパン)

それが見つからずここまで何も食べてなかったんだっけ。

清水に着いたらすぐに昼飯かも・・・ってなことでかる~く・・・豚汁を一杯。

上の写真の景色を眺めながら時間をつぶしてたが「そうだ!次郎長の船宿を見にいこ」と思いつき車を走らす。

Shimizu2もっと観光地になってるのかと思ったんだけどねぇ・・裏から見るとただの古い家。

中に入るのも無料だけど・・・まあ、無料なり(笑

よかった・・ひとりで来て。

Shimizu3 駐車場に車を停め清水駅へ。

「あっいた!」って、トイレ待ちしてんのか~甥っこと二人で立ってる。

ここで11時35分。

お昼ごはんにする?イチゴ狩りにする?

ごはん食べたらイチゴ食べれないよねぇ・・・イチゴ食べたらごはん食べれないよねぇ。

悩んだ末にイチゴ狩りを先発。

Shimizu4 3人は料金を払いビニールハウスに消えていく。

おいらはイチゴパフェをいただきながらお待ちしております。

でーーっかいイチゴ。

クリームとアイスが美味しければなぁ・・・って、ダメじゃん。

甥っこに「いくつ食べてきた?」と尋ねれば『5個』って。

ひえぇ~~1800円払って5個かい・・・おいらパフェだけど8個。

その後は久能山へ。

Shimizu5 ロープウェイで頂上まで・・・景色がいいなぁ。

海の青と空の青のコントラスト。

下の方に見えるのはイチゴのビニールハウス。

すんごい数。

とにかく通り沿いずーーっとイチゴ狩りの施設が並んでるんでね。

それとここには元祖東照宮がある・・・徳川家康が眠っている。

Shimizu6 さ~て、お腹が空いたねぇってことで駅前の「河岸の市」に戻る。

ここには美味しいマグロの丼を食べさせるお店がある。

おいら達が選んだのは「のっけ家」さんってお店。

行列が絶えないお店だけど、並ぶだけの価値がある。

安い・・そして美味しい・・甥っこも完食するほど。

Shimizu7 お腹いっぱいになったところで甥っこが楽しみにしてた東海大学海洋博物館へ。

この子なんでだか“エイ”が大好きなんだった(笑

大きなエイに大興奮。

その他の見せ方も上手だね・・・もうちょっと安ければうれしい。

Shimizu8 最後に三保海岸へ。

海と松と富士山。

天女の羽衣って伝説もあるところで←この二人は何をしてるんだか。

横一線からじゃんけんで負けた人が3歩ずつ海に向かって歩いていく。

これが最後、奥と甥っこの一騎打ち・・・ってか、奥のダントツ負けで果てしなく海に近づいてる。

帰り道渋沢の「なんつっ亭」でラーメンをいただき帰宅。

旅の終わり・・・「明日から仕事か。いいなぁこれから楽しみがあって」と奥が呟く。

|

« 2月14日 | トップページ | 昔話。 »

◆お出かけのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/44090965

この記事へのトラックバック一覧です: 清水へお迎え:

« 2月14日 | トップページ | 昔話。 »