« 浪速のことも、夢のまた夢。 | トップページ | 楽しちゃだめ。 »

甲子園

P1060176初めて甲子園で高校野球を観た。

感激した。

ものすごい感動だった。

少年(おいらだってあったんだ)の頃から憧れていた聖地でもあった。

誰かが「コーヒーと缶コーヒーは似て非なるもの。まったく違う飲み物」と言っていたが、同じ野球でもプロ野球と高校野球ではまったく違うものだと思った。

タイガースファンで埋まる甲子園もいいんだろうが、高校生たちが必死にグラウンドに向けて声をあげるそのスタンドもとても清々しくて美しかった。

おいらたちもあの日まぎれもなくそのスタンドで声をあげていた。

プロ野球はその選手そのプレーひとつひとつに熱狂しその姿を見つめるが、高校野球はその選手たち、或いは応援するその生徒たちに他の何かを見ているような気がする。

ある時は投手になり、ある時は打者になり、そしてある時は手を合わせ神に祈る生徒たちとなっている。

忘れていたあの時代を思い出させてくれるようだ。

・・・な~んてね(笑

P1060185 甲子園には阪神電車で行きましょう。

JRって手もあるけれど、何もスタートラインが一緒なのにわざわざバスに乗らなきゃいけないJRを使わなきゃいけない理由はないでしょ。

入場券は内野席1200円、特別内野席1600円・・・ここは甲子園の銀傘の下、雨が降っても安心だね。

おいらたちは応援団の上側・・・いわゆるアルプス席と言われてるところ。

P1060175 ちなみに・・・応援してた高崎商の8回の攻撃時、応援する人たちとしておいら達はNHKの画面におさまりました・・いい思い出です♪

それから外野席は無料です。

平塚球場など予選の時は試合終了後それぞれの応援団が相手校を讃えたりするけれど、甲子園は意外なほど冷たい。

「高崎商応援団のみなさんは直ちに退場してください、次の学校の応援団が入ってきまーす」と係員たちが叫んでいた。

スタンドを出ると高校野球&甲子園グッズのお店なんかもあります。

基本、その日試合をする学校の名前が入っているものが売られています。

その他は甲子園をモチーフとしたグッズやお菓子などのお土産品。

人が集まっていたところはプラカードが置かれていたところ。

開会式の入場時に先頭を歩くあのプラカードが置かれています。

記念撮影用に持たせてくれます・・・もちろん本物です。

P1060183_2 我々も“慶応”と“早稲田実”を持たせてもらいました。

岩下氏が持った慶応高校は優勝候補筆頭と騒がれながらも翌日コロッと負けてしまいました。

岩下さんは謝った方がいいかと思います(笑

おいらが持った早実は順調に勝ち上がっていますです♪

あまり何かを望んだりしないうちの奥も甲子園大会だけは観てみたいなぁと言う・・・おいらもせっかくだから夏の大会も観てみたいなぁと思う。

今度は我が母校の応援バスに乗って行こうかなぁ。

|

« 浪速のことも、夢のまた夢。 | トップページ | 楽しちゃだめ。 »

◆お出かけのこと」カテゴリの記事

コメント

こんばんはー。

いいですなー甲子園!
高校野球でもタイガースでも、やはり聖地ですな。
あのプラカードまで持ててしまうとは…!
何ていうかもう、歴史的建造物?世界遺産?みたいなものですよね。

そして…浦安の雄が大阪へ!
目の肥えたホッシーさまから見たUSJはどんなものだったのか…激しく気になります。

投稿: かんげ | 2009年4月 1日 (水) 19:35

かんげさん

甲子園春センバツもめでたく終了したようで・・・。
長崎県対岩手県の決勝。
高校野球も様変わりしてきましたね。
いいことだと思います。

甲子園は野球少年の永遠の憧れだと思います。

USJは・・ぜひ体験してみてください。
TDRとどっちが好き?と聞かれればTDRと答えますが、どっちが楽しい?と聞かれれば答えに困りますです。

投稿: ホッシー | 2009年4月 3日 (金) 11:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/44514927

この記事へのトラックバック一覧です: 甲子園:

« 浪速のことも、夢のまた夢。 | トップページ | 楽しちゃだめ。 »