« ナイス!おっぱい!! | トップページ | 負けて嬉し。 »

蘇る・・苦い思い出。

「おっぱいバレー」の影響か、懐かしい歌達に会いにいきたくなった。

こうゆう時は“YouTube”

そして当然の如く行き着いた今は亡き『村下孝蔵』さん。

多感だったあの頃すがるようにして聴いた村下さんの歌。

優しい歌詞と包み込むように歌われるその姿にずいぶんと救われた(気がする)

・・・しかし、思い出とはかくも残酷なものだ。

村下さんの歌を聴いていてあの頃にタイムトリップ・・・今でも赤面して冷や汗が出るような思い出までもが蘇った。

それはこんな話し。

アルバイト先(大磯ロングビーチだったなぁ)にできた好きな女の子。

う~ん・・・この子を本当に好きだったのかなぁ?と今でも考える。

とにかくたくさんの女の子たちの中でも飛びぬけて可愛い子だった。

「どうせ彼氏いんだろ」「むりむりぃ」と早々にあきらめるアルバイト仲間の中、『この子を彼女にできたら大逆転・・・相当自慢できんぞ』と思っていたおいら。

やっともらえたデートの約束がこの村下孝蔵さんの平塚でのコンサートだった。

たぶん・・・しょうがなく・・・ただでコンサート観れるならちょっとくらい付き合ってもいいや・・・程度の想いだったんだろうなぁ・・・彼女にしてみれば。

コンサートの前の晩、家に戻ったおいらに親父がこう言った。

「○○さんて子から電話があって、明日行けなくなったから断っておいてくれってよ」

あっちゃいけないことだった。

今なら・・・文明の利器・・・携帯で直接おいらのところに連絡がくるであろう内容が当時は家電・・・家族への伝言ってな罰ゲーム。

もし相手に少しでも人間としての優しさがあったのなら父親に伝言するなんて冷酷なことはせず、おいらが帰るころを見計らってもう一度電話するってことがあってもいいような話し。

それも・・・面倒だったんだろ・・・二度も電話するなんてことは。

いくらなんでもひどくね?・・・おいらだって人類なんだぞ・・・悲しくなるんだぞ・・・言っても無駄。

誰にも言えない傷ついた心を引きずったままコンサート会場に向かったおいらに、しかしこの村下さんは優しかった。

中でもこの曲は沁みた・・・沁みすぎた・・・踊り子・・・そして春雨

|

« ナイス!おっぱい!! | トップページ | 負けて嬉し。 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

私は一度友人からの紹介相手を傷つけたことがあります。
「おいしい甘味処があるんです、次よかったら一緒にいきませんか?」とにかく一生懸命な彼に私は面と向かってハッキリ「ノー」が言えないまま帰宅したのです。
なんでノーと言えなかったのか、言ってやれなかったのか、
言う勇気がなかったのか・・・自己嫌悪、反省のジリジリした時間。そして期待させてしまった彼からは毎日電話がかかってきます。
出れない、今更なんと言えばいいのかわからない・・
怒られるかもしれない。なんで最初っからノーと言わなかったんだよ。その通りです、こわい~。かくしてクラクラしながらも電話に出ないでいると数日してすっかりかからなくなりました。
「蘇る苦い思い出」を読んで、私はふとそのことを思い出していました。

彼女は彼女でつらかったのかもしれないですよ。
真相は藪の中でもそう思ってあげてはどうでしょう。
たとえお父さんにでもお断りの電話を入れて,
私より偉いと思ったのです。

村下孝蔵さん、初恋しかしりませんでしたいい歌ですね。
・・・近所の歯医者にすごく似ています。

さてこの場をお借りしまして・・・
私、ヒビコレにおいてホッシーさんのブログのコメント会話が楽しすぎて長居してしまいました。
一年ほどなんのコメントもしていなかったのに突然やってきてどんどん書くからさぞ驚かれたことでしょう。
そろそろまた消えておきます。
ひきつづき一週間に一度は開きますね。
よかったら私のブログも読んでください。
http://hinoki-diary.blogspot.com/
適当なこと書いています。ほんとうに適当です。
ブログ大嫌いの私が初めてなじめた見ず知らずの人のブログが「ヒビコレ」でした。本当にそうですよ。
そして関西方面のあつい要望をうけて先月よりたちあげてみたのです。


投稿: Miho | 2009年5月10日 (日) 00:31

Mihoさん

こんばんみ。
生々しい思い出話しありがとうございました(笑
ぶっちゃけ、おいらが彼女に受けた仕打ちの辺りはスルーしていただき、村下孝蔵さんの歌が素晴らしいってところを理解してもらえたらうれしかったんですが~~

コメントの少ないおいらのブログを賑わしてくれる貴重な方だったのに残念です(笑
また気が向いたら話しかけてくださいませ。
Mihoさんのブログにも当然おじゃまします。
ありがとうございました。

投稿: ホッシー | 2009年5月10日 (日) 23:25

 ソリャミョのナイトバージョンをご本人差し置いてつい先走って書いてしまいかなり後悔&反省しているのです。
私はいままで通り参考にさせてもらうことに徹します。
初めて関東において私の方が先に訪れた店が出てきた!やった~!だったのでつい調子にのって書いてしまいました。
 実はここ2年育児疲れで軽いウツが入っていたのです。しかし
それもようやくなくなりこんなに長い文章が書けるようになりましたわ。2年間一行も読めず、書けずでつらかったです。
そんな私にも時間はやさしく流れていました。
気がつけばこの平塚の土地でたくさんの友人ができ、子供も気がつけば幼稚園にあがり(嬉しすぎる!)かくしてやっと先月よりウツ薬もいらなくなりました。浮いたお金でこれからは何かするべ!
そんなウツな毎日でもおいしそうな写真がいっぱいあるのでヒビコレはよくヨダレたらして見ていたものです。
外食も好きですが、それ以上に私は食材マニア。
おいしいものに出くわす度にどうやったら家で再現できるかを追及します。
外食はホッシーさんにまかせるとして私はブログでレシピ発表などしたいと思います。
たまにヒビコレや優しい時間にコメントさせていただきますね~。
私のブログもまだ友人知人にとどまっていてみんな直接メールでコメントくれるのでコメント欄0です。いつでもコメント下さいね。


投稿: Miho | 2009年5月12日 (火) 23:05

Mihoさん

こんばんは。
子育てはみんな悩む。
なんせ・・・ベテランのママさんってのはいませんから。
そういえば、あいつも悩んでたなぁ・・などと思いだします。
大事なのは悩みや愚痴を言い合える人がいるってこと・・・或いは聞いてくれる子育て先輩を持つことですかね。
旦那さんが一緒になって考えてくれるのがいちばんいいんだろうけど、なかなかその年齢の男子はまだ子供ですから(←経験者 笑
紆余曲折も過ぎてしまえば良い思い出・・・となればいいですね。

それから・・・「○○だべぇ~」はやめましょう(笑
関西弁は素敵。
昔「一緒にいたいだけやねん・・」と言われ落ちかけたことがあります(笑

投稿: ホッシー | 2009年5月13日 (水) 23:20

ほうほぅ~。ホッシーさんもスミにおけませんこと。
だべはこのあたり特有ですね。中居君がよくつかってるので親しめます。私のブログ、まだ一日平均50アクセスです。貴重な50!先日はコメントありがとうございますした。

投稿: Miho | 2009年5月16日 (土) 19:46

Mihoさん

こんばんは。
おいらのこのブログのアクセスもそのくらいですよ。
日々是にくらべればぜんぜん少ないけど、おいらはこっちのがずーーっと大事。
ストレス解消にもなるし!

投稿: ホッシー | 2009年5月18日 (月) 00:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/44929469

この記事へのトラックバック一覧です: 蘇る・・苦い思い出。:

« ナイス!おっぱい!! | トップページ | 負けて嬉し。 »