« おぎです・・・やはぎです・・・ | トップページ | 是非に及ばず »

序盤戦を終えて・・・

横浜は今年開港150周年。

街はお祝いムードいっぱい・・・いやぁめでたい!

そんななか横浜の象徴でもある横浜ベイスターズも3年前・・・来る開港150周年の年に合わせチームを強化・・・優勝を目指せるようにと大矢監督を迎えた。

そしてチームは・・・矢折れ刀尽き・・・レギュラーメンバーの半分はほぼ二軍選手と言ってもいいチームと生まれ変わっていた。

さんねんけいかく。

これが結果。

3年前のあの日・・・大矢だけはやめて!のおいらの願いもむなしく、チームは能なし監督を迎えた。

思い浮かぶは10数年前・・・近藤昭仁監督がチームの基礎作りをし、優勝を争えるところまでにした・・・それを大矢がぶち壊しチームの優勝を遅らせた。

まあ・・・辞めていく人をひどく言うのはやめようか。

大矢もまた無責任なフロントの被害者であるのかもしれない。

大矢監督はきっといい人なんだろうと思う。

選手も居心地がよくってね、チーム内も和気あいあい・・・楽天や中日を指揮する監督のようなピリピリ感もないんだろうな。

親会社もたてつくこともないホノボノ監督で気が楽だったことでしょうよ。

今のチームはその現実が形として出てきた紛れもない結果でしょうよ。

これが今にならなきゃわからないとはなぁ・・・なに見てんだろ。

昨日中日に3連敗した折の水谷ってアホコーチのコメントにもあいた口がふさがらんわ。

「つまらぬミスで相手に点を与える・・・まるで草野球レベル」

他人事ですか?

コーチってのは何のためにいるんですか?

「草野球レベルのままシーズンに入らざるを得なかった・・・私の指導力不足・・・申し訳ない」ってのが当事者のコメントじゃね?

先だってのテレビ中継で二試合連続のサヨナラ負けのシーンを見ながらばあちゃんが『どうして横浜のファンだけがこんな辛い思いをしなきゃいけないんだろうね』言ってました。

『(おいらと父に)巨人ファンになればいい』ともさ。

そうなんだよなぁ・・・巨人ファンになるに資格なんかいらないんだよなぁ。

節操のなさを許せる気持ちさえ持ち合わせてれば誰だってなれる。

だのに・・・なにやってんだ・・・おいら。

今年は勝ち負け関係ないよ・・・最後まで応援するよ・・・若手を育てる年だもの。

これは今でもぜんぜん変わらない気持ち・・・負けてもいいよ・・・攻める気持ちさえ失わなければ。

でもさぁ・・・・いっそ、解散しちゃってくれないかなぁって気持ちも頭の片隅に芽生えちゃってる交流戦の初日。

|

« おぎです・・・やはぎです・・・ | トップページ | 是非に及ばず »

●ベイスターズのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/45068692

この記事へのトラックバック一覧です: 序盤戦を終えて・・・:

« おぎです・・・やはぎです・・・ | トップページ | 是非に及ばず »