« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

マナーよりも思いやり。

自転車に乗ってると車が邪魔。

車に乗ってると自転車が邪魔。

そそ・・人間ってわがまま。

タバコもそう。

吸ってた時は「何がわるい」だったのが、禁煙してからは「それがわるい」とハッキリ思う(笑

このブログでも喫煙者のマナーについて思いきり叩いてます。

喫煙する奴はロクでもない・・・くらいに。

おいらの偏見は高校あたりまで遡る。

だってさぁ・・・やっぱり県内でもトップクラスの高校に通うような子はタバコとは無縁だもん。

県内でもトップクラスの問題高に通うような子は授業中でも無煙タバコ吸ってんもん。

なんだっけ・・・いつだったかのニュース・・・このままほっておくと火事が心配だからと喫煙室を作ったバカな高校があったっけ。

先日の横浜中華街。

開店前から行列ができる人気店。

合い席もやむなし・・・それは覚悟のうえ。

こっち側においらと奥・・・あっち側にあの人とその人。

ここは誰でもが同じような物を頼む・・・それがおいしいから行くわけだ。

おいら達は○○飯と○○そば、あちら側は○○飯と○○焼きそば。

○○飯は同時に出てきた・・・知らない同士がテーブルをはさんで4人同じものを食す。

そのあと・・・おいら達の方にだけ○○そばが出てきた・・・おいら達食す・・・あちら側しばしおあずけ。

こういった状況であちら側のその人(おばさん)が店員さんに「灰皿もらえます?ここ禁煙じゃないですよね?」って。

これに店員さん「禁煙じゃないですけど・・・向かいのお客さんが・・・」それに反応したあちら側のあの人(おじさん)は「そうだよ・・・悪いよ」と。

だのにその人は・・・「いいですよね?」と○○そばを食してるおいら達に訊ねる。

店がいいっていってるもん、おいらがダメとは言えないべ。

横向いて吸うからさ・・・と顔を左側に向けて煙を吐く・・・ばっかじゃねえの?

何もコース料理で何時間もそこにいるわけじゃない。

たかだが数十分我慢できねえのかよ・・・おばさん!

松沢神奈川県知事が今年の夏から海水浴場での全面禁煙を考えてると言い出した。

思いっきり外じゃん・・・そこまで禁煙にするのもかわいそうだなぁ。

とは思うがね、子供達がそこかしこにいる場所だからそうなっても仕方ないか。

マナーとするよりも思いやりがあれば喫煙者もこう肩身の狭い思いをしなくてすんだんじゃないかと思う。

あのおばさんが顔を横に向けて煙を吐いたのもおいら達への思いやりか?

う~ん・・そう言われてもなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

癒し系・・・ベイスターズ

再びペナントレースが始まり・・・

ベイスターズは当面の的タイガースに敗れた。

60試合も越えて、日本ハムのダルビッシュはひとりで10勝、ベイスターズはチーム全体で19勝。

どっちがすごいんだ?

ある意味ベイのがすごいか(笑

それにしても交流戦のあいだ、セリーグ5球団は横浜戦がなくて辛かったろうなぁ・・・。

それにしても交流戦が終わり、パリーグの6球団は横浜戦がなくなり辛いだろうなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三文芝居

東国原にコワモテ古賀が頭を下げに行った。

「どうぞ泥沼自民党をあなたの力で救ってください」

第一回のWBC・・・窮地に陥った米国が審判を使ってイカサマ野球で日本に勝とうとした。

地に落ちた・・・そう思った。

それ以来の衝撃だ・・・哀しすぎるぞ自民党。

だいたい思うんだけどさ、出馬要請ってのはさ、秘密裏にやるもんでしょ。

なんであれだけ多くの取材陣を連れて行かなきゃいかんの?

見せたかったんでしょ・・・国民に・・・ってかねぇ・・・宮崎県民に。

「自民党の総裁にまでなろうとしてるんですよ~~県民の皆様、なにとぞ知事を辞することご容赦ください。」

そのアピールじゃねえか。

気持ちわるいおっさん二人。

自民党のイメージを変えようと必死なコワモテおっさんと、国政に意欲満々な悪ノリおっさん。

宮崎県のために必死に走り回ってたあの頃・・・そのまんま東も大したもんだなぁと感心させられた。

人間ってやればできるんだと教えられもした。

でもダメじゃん。

最近のそのまんま東はものすごく鼻につく。

何様ですか?

姑息な奴。

こんな三文芝居やってないでさ、「自分の力は宮崎のためだけじゃもったいないということに気がつきました。国会議員として生きていきます。宮崎のみなさん裏切ってすみません」と堂々と宣言しろ。

九州もまた行きたいところ・・・でもアヤツを広告塔にしてる宮崎だけは絶対に行かない。

宮崎のマンゴーも地鶏も食べない。

宮崎ラーメンももう食べに行かない。

大人って汚い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sさん

前出済み、おいらの憧れ同僚Sさん・・・尊敬してやまない(笑

上司だろうが何だろうが納得できなきゃとことん言う・・・侍だな・・・かっこいい!

久々に『やっぱこの人いいわぁ~』と思った話し。

休憩室のテーブルの上に漫画雑誌。

めくるとアイドルのグラビア。

“優木まおみ”って人。

おいら『ねえ、この人ってこんなに可愛いのに頭もいいんだって~』

Sさん「う~ん・・・俺はそうゆうタイプはダメだわ」

おいら『知性的なのはダメってこと?』

Sさん「いや、そうじゃなくって・・・おっぱいが小さいでしょ」

おいら『あぁ・・そうゆうことか。大きい人が好きなんだ』

Sさん「そうそう。顔とか性格とかそんなのはどうだっていいの。おっぱいが大きければどんなんでもいい」

おいら『すげえ~歳とかも関係ないの?』

Sさん「ぜんぜん関係ないねぇ・・・50でも60でもいい。おっぱいさえ大きければ・・・今いちばん気になるのが若貴兄弟の母ちゃん」

おいら『まじでぇーーー(言葉もない)』

Sさん「渡る世間は鬼ばかり見てる?」

おいら『たまあに』

Nomura Sさん「おかくらで働いてるおばさんいるでしょ・・・タキさん。野村なんとかって人。俺酒入ってたらあの人でもいいよ」

絶句・・・んでもやっぱこの人かっこいいわぁ~~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

腐れ自民党

「俺落ちちゃうよ・・このままじゃ落ちちゃうよ・・・麻生さんじゃ落ちちゃうよ」

ジタバタジタバタじたばたじたばた・・・なんともみっともない自民党の先生たち。

なんだよ、おまえ!

麻生さんが不人気だからお前が落ちるのかよ?!

なにやってたんだよ4年間。

頑張ってきたこと胸張って堂々と有権者に訴えればいいんじゃねえの?

それが評価されるかどうかが選挙ってもんだろうよ。

まったく気持のわるい奴ら。

どうにかしてこの地位を守りたい・・・ってか。

男一匹、なにしても食ってかれんじゃねえのかよ!と、昔の本宮漫画なら言ってるわな。

総裁選の前倒し

またやんの・・・総裁選。

まったく好きだねぇ・・・・圧倒的支持で選んだ麻生総理だろうが。

心中する気で選びやがれ。

郵政の民営化のみを国民に問うた前回の選挙・・・その圧倒的な数のもと好き放題やってきてさ、国民の民意も問わないまま総裁選を3回もやりやがって・・・無駄に税金遣いやがって・・・それでもまだ足りないってか。

やならさぁ・・・自民党やめりゃあいいべ。

無所属になって堂々と選挙に出ればいいよ。

もう何やっても無駄なの。

国民は自民党に下野しろって言ってんの・・・それが民意なの。

あきらめろ。

麻生さんを総理にしたときに、時間をかけてゆっくりと国民に理解してもらう・・・言ってたよな。

どうあがいたって任期満了にともなう総選挙が9月。

新しい総理が9月までに何できるってんだよ。

単なる首のすげ替え。

みっともない・・・情けない。

潔く事実を受け入れろ。

それがいやならハローワークに行って就職先を見つけろ。

みんなそうしてんだ・・・ばかやろー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

提案

ベイスターズ・・・今日もまた負けた。

負けはいいんだけどね・・・ひとつだけ。

おいら提案したいことがあるんだよなぁ。

ケーブルをデジタルチューナーにしてまでわざわざ観ているおいらも物好きだが、勝利を信じてどしゃ降りの雨の中応援しているカッパを着てるファン達がかわいそうだからね、勝ちはもうあきらめる。

全チームに迷惑掛けないように、ペナントレースの邪魔にならないように全敗する。

まあ一部・・・ただただライトスタンドで騒いでるのが楽しいってファン以外はもうスタジアムに行かない・・・絶対勝たないから。

それとベイの誇る3人のスラッガーね。

空砲なんて言われてね・・・かわいそうでさ。

打っても打っても味方が点を取られる・・・打っても打っても無駄になる。

これじゃあんまりかわいそうだからさ、この3人に限っては優勝を争える他球団に1年の期限付きでレンタル移籍させる。

6月いっぱいが補強の期間なはずだから早いとこ話つけてやってよ。

それが球団社長佐々木の最後の仕事・・・それから素人の村上なにがしもやめてね。

日産に戻りなさい。

とりあえず来期の球団社長は楽天の野村監督、監督には星野・・・「(球団に)ねだってほしーの」

投手コーチに牛島元監督、バッテリーコーチに大矢前監督。

打撃コーチには現在干されてるデーブ大久保、守備走塁コーチには広島に出稼ぎにいってる石井琢朗。

ドラフトは無能なスカウトなんか当てにしない・・・甲子園で活躍した選手だけはリストアップする。

大学生・社会人はいらない。

TBSが保有する株は全て神奈川県と神奈川の企業で買い取る。

筆頭はTVKと神奈川新聞。

あとは住民税と同様にベイスターズ税というのを県民から黙ってとる。

「ねえ、このベイスターズ税ってなに?」くらいにひっそりと取る。

あとは・・・優勝した時のV旅行はホッシートラベルに任せる(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Y150開国博

奥とデートです。

当初、上野に阿修羅展を見に行こうかと思ったんだけどこれは終了。

んじゃ、フェルメールだ・・・ルーブル展を見に行こうと思ったのもこれも終了。

あんだよ・・・上野に絶対食べさせてやりたいお店あんだよなぁ・・・でもメシ食いに行くだけじゃなぁ。

ってことで今が旬の横浜にしました。

フレンチのお店2軒と中華街のお店2軒・・・4店舗をリストアップしながらの博覧会見学に!

予定よりも遅めの到着。

久しぶりに元町を歩いてみたいという奥の希望を取り入れ石川町まで。

P1070535 安い洋服を1枚購入したところで中華街へ。

この日の横浜は修学旅行の生徒さんたちでとても賑やか。

んでも中華街って不思議・・・開店前から行列してるお店と昼時なのにチラシを配りながら客引きしてるお店。

努力は認めんけどさ、努力するとこが違うんじゃね?

それと!

中華街といえば天津甘栗・・・「おにさーん、栗おいしよ~(鬼じゃないし)」と中華街を端から端まで歩けば栗でお腹いっぱいになっちゃうくらい試食をくれる。

これが・・・いつ行っても「ハンガクでいよ~~」言ってる・・・今だけ半額と言ってるようだけどいつも半額。

『そんじゃそろそろ会場に行くべよ』歩いて赤レンガパークまで・・・これが歩くとけっこうあんね。

「ちょっと休みたい」(もぉ?)奥の願いを受け入れ赤レンガ倉庫の中にあるキッチャテンに。

P1070560_2 ここが不思議なカフェ。

ソファってよりももうベッド(笑

靴ぬいで横になって・・・もう動くのがいやになっちゃうよ。

それにしてもおいらと奥のツーショット・・・半分だな、おいらの(笑

ここはこのソファが売りってだけじゃなく、ドリンクもパフェも美味しいんよ~♪

『もう2時じゃんよ~さすがに行くべーよ』

P1070572まずはトゥモローパークへ。

入場料が2400円。

これがどうなのよ・・・適正価格なの?

おいらさ、マジで2度と行かないよ・・・ふざけんな!ってくらい見るもんない。

このトゥモローパークは市原準人が声優を務める20分ほどのアニメ(奥は完全休養・・・つまりは熟睡)と知らない人たちのライブコンサート、宇宙飛行士の向井さん監修のアースバルーン(夜だけね)この3つ。

とりあえず30分ほど滞在でここを脱出・・・はじまりの森会場へ。

P1070586 ここは巨大スペクタルアート「ラ・マシーン」が売り・・・ってか、それだけ。

1日5回ほど動いて見せてくれるようです。

まあこれは・・・目の前で観なきゃ気がすまんって人は別にして赤レンガパークの2階から十分観えます(これなら無料)

シュゥーーー!ミストを受けたければ2400円払いましょう。

ここも30分ほどで退散・・・最後の有料会場ドリームフロントへ。

ハイビジョンの大型画面で子供達が騒ぐシーンなどを見せていただき隣のエコ会場へ。

P1070598 ここでは電気自動車の「PIVO」君の説明を聞きながら、エコがどのくらい大事なのかを知る。

最後に自分でできるエコを紙に書き、シューターに通しバルーンの中に送り込む。

やばい帰りたくなってきた・・・マジで。

中田市長がお客さんの入りが寂しいと嘆いていたが、無理もないべ・・・と思う。

P1070611 黒船体験。

約1時間の横浜クルージング。

これも入場料の中に入る・・・1時間のクルージング付きならね・・・と思うけれどこれも整理券を持ってる人だけ。

それも1日数回やる日もあるようだが、体験学習となりどこかの団体さんに抑えられちゃったらアウト。

おいら達が行った日は一般客が乗船できる回が17時出航の一便だけ。

お客さんが少なかったんで残り50人ってとこに滑り込みました。

P1070637 大桟橋とみなとみらい方面。

雨が降り始めたもののこのあたりまでは我慢できた。

が、それも限界・・・結局船内へ。

あぁ~早く着かないかなぁとなる。

下船後、夕飯?としたいところだったけれど、昼の中華が効いちゃって・・・とりあえず無料シャトルバスに乗ったところみなとみらいランドマークへ。

あんまりお腹も空いてないしなぁ・・・と、スープストック東京へ。

おいら的にもう帰りたかったんだけど、向井千秋さん監修のHOMEがある。

P1070659 頼む!感動させてくれ!!

お願いしたのになぁ・・・雨の中わざわざまた来たのに・・・。

まじ・・・○○○○○ーー!!!

帰ろう帰ろう・・・明日も早いしな。

あのね・・本当に・・・ま、いいや。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ぜんぶお前がわるい!

どしゃ降りの雨の中、20メートルほど先を奥が歩いている。

ひたすら歩く・・・ただ歩く。

まったく振り返る様子もない。

こっちも追いつこうって気はまったくない。

そのまま家に着く・・・口をきかないまま風呂に入る床に入る。

つまるところ・・・・喧嘩。

平塚駅で勃発した夫婦けんか。

原因は・・・。

二人でY150開国博に出かけた。

久々の横浜に・・・美味しいもの食べようねって。

しかし、朝・・・『早く行こうよ~』奥の支度がなかなか整わない。

ようやくバス停に・・・思ったらバスが出たとこ・・・『ほらぁ~バス行っちゃったじゃんかよ!』

横浜駅に到着・・・京浜東北線が今出たとこ・・・『ほらぁ~電車行っちゃったじゃんかよ!』

楽しみに出かけた横浜博・・・これがつまらん・・・『あぁ~つまんね、お前のせいだ』

夕方からのクルージング・・・出航したとたん雨が降りだす・・・『雨おんな、お前のせいだ』

平塚駅に帰ってきた・・・お土産を買えなかったからとコージーコーナーに寄る奥。

ケーキを買いバスのロータリーまで来たらバスが今出たとこ・・・『ケーキなんか買ってるからだ、お前のせいだ!』

「○○じゃなくて△△△の方に行けば」奥が言う。

普段あまり乗らないもうひとつの最寄バス停まで行く番線へ・・・これがおいらのミス。

乗っちゃいけないバスに乗ってしまう・・・走り始めてから気がつく。

『やばい間違えた・・・よけいなこと言うからだ』

ここまで言われて奥もプッツンした。

一本しかない傘をおいらが持つ・・・終点のひとつ手前で降りる。

どしゃ降りの雨の中、傘も持たない奥が先に降りる。

バス停近くのコンビニまで行き傘を買おうとしているのか家とは逆の方に歩きだす。

傘にいれてあげようと思ったのか一緒に降りた男の人が奥に話しかけるが知らん顔で歩き出す。

『勝手にしろ』おいらも逆方向に歩きだす。

が、とりあえず待っててやっか。

だのに傘をさし再びおいらの前に現れた奥は、おいらに一瞥くれただけで無視して歩き出す。

そのあとの展開が冒頭の模様。

今日、会社に行き岩下さんに『夫婦けんかしちゃったー』と話す。

「あんなにいい奥さんなのに」言われ・・・おいらが悪いのか?

とりあえず・・・メールする。

かわいそうだからな。

P1070673 ただし・・・勝ったと思うなよ<`ヘ´>ヘン

| | コメント (5) | トラックバック (0)

早めの準備

今年の夏の家族旅行。

「青森にねぶた祭りを見に行きたいね」というジジババ。

ところがそんなもん・・・無理。

そりゃ金にいとめをつけず高いツアー料金を払う気になれば直前まで行くチャンスはある。

しかし自分で交通手段を考え、自分で宿泊先を見つけなければいけない貧乏旅行であれば一年も前からの準備が必要・・・と、知った。

ぜんぜんない・・・泊まるところが。

飛行機もその時期の青森行きはぼったくりと言ってもいいくらい高い。

こうなりゃ来年に向けて発進するしかない。

ホッシートラベル社員である岩下氏と慎太郎君に相談。

来年、マイクロバスをレンタルし家族総出で青森に行こうぜ!

青森のねぶた祭り、五所川原の立ねぶた祭りのふたつを見て二泊三日でいかがでしょ?

総員20名で交通費がひとり1万円(ホテル代別途)

2010年の8月3~5日の3日間。

万障繰り合わせのうえ是非ご参加いただきたい。

広く募集いたしまーす・・・よろしくどうぞ<m(__)m>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いたずら心

休憩時間・・・T塚氏とテレビを観ているおいら。

そのテレビの横で大いびきをかきながらソファで寝てるS我さん。

うるさいんですけどーーー!

てか、それだけ本格的に寝るにはテレビだってうるさいべよ・・・あっちの方で寝ればいいのに。

目の上にハンカチをおいているが口を開け、そこはまったくの無防備。

『お茶、飲ませてやっていいかな?』のおいらに「飲ませてやりましょうよ」とT塚氏。

テレビを観る、S我さんを見る・・・観る・・・見る・・・う~ん。

お茶かぁ・・・・あっ!

人間って寝ちゃってても熱湯を口の中に入れられたら熱いんだろうかっ!

う~ん・・・口元を見つめてしまうおいら。

『だめだめだめーーー』危ういところで抑制した。

今回は自制できたが、いつタガが外れるかわからない恐ろしきおいら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平塚プレミアム

P1070474 ジジババが見慣れないものを持ってた。

『なになにそれぇ~~』

よく見ると・・・『おぉーーーこれが噂のプレミアム商品券!!』

地域地域で発行するもの・・・これは当然平塚市発行・・・平塚市内だけで使える。

9000円で1万円分のお買い物券ってことらしい。

1000円分のプレミアがつくわけね。

ただし!

ここミソ・・・内容は緑色が6000円分、赤色が4000円分。

なにゆえ色分けされてるのか・・・それはね。

緑色は加盟店すべてで使用できるけど、赤色は中小型店舗でしか使用できない。

簡単に言えば、ラスカやオリンピックシティ、大型電気店で使用できるのは緑色だけ・・・つまりは6000円分だけね。

赤の4000円分は個人でやられてる商店や地元のスーパー(フジスーパーとかね)などで使ってくださいねってなカラクリ。

しかしこれ、使いようによってはかなり有効。

1万円なら1000円の儲けとなるが10万円なら1万円、100万円分使えば10万円も儲かっちゃうじゃん。

この誰かが儲かっちゃう10万円分はみなさんの税金でまかなわれるっちゅーんだから使わなきゃ損。

もっといえば・・・おいらが商売をしてれば自分で買ってきて店で使われたことにし、10万円をタダ儲けちゃうね。

なんて奴がいるだろうからね・・・これひとり5万円分までしか購入できない。

しかも期限(8月)付き・・・なかなか悪い事はできないんよね~(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユーザー車検

「ユーザー車検」「ユーザー車検」とよく聞くが、実際はどんなもの?

最近は民間の自動車工場やガソリンスタンド他オートバックスのようなカー用品店までもが車検承りますと看板を出している。

ディーラーも負けちゃいられないと電話攻撃。

さてさてさて・・・おいらの愛するエスティマ子も購入後3年が経とうとしている。

「車検通す金ないから新車買っちゃった(車検は現金だけど新車購入なら全ローンって意味?)」ってな会社先輩もおりましたがね(笑

一生一緒と誓った間柄・・・ここは当然車検を通す。

ぶっちゃけおいらの彼女はデカイ。

だからね・・・残念ながら車検代も高くなる(泣

あたりまえのようにディーラーに任せてた頃であれば15万くらい?

実際おいらの頭の中ではそのくらいと覚悟してる。

これにモリックさんはじめいろんな会社同僚が「ユーザー車検にしなよ~」薦めてくれる。

ディーラーに任せれば無駄にブレーキ分解されたりオイル交換されたりワイパー交換されたりと5万円くらい平気でとるよ・・・とのこと。

自分で通せばその5万円分が浮く・・・これは魅力じゃん。

さらに、自分で通せば車への愛着もより沸くし、ブログのネタにもなる。

ならばいっちょ挑戦してみましょうか。

今回最後まで面倒を見てくれたのがK又さん。

P1070446 前日に見学しておいた方がいいよ~ってことで、しばし見物。

おぉーーーあんな古い車が!

えぇーーーあのお姉ちゃん、ボンネットも自分であけられないじゃん!

うわぁーーあのベンツ、リアーのタマ切れちゃってんじゃん!

見てて飽きない面白い。

その後、明日のぶんの予約。

予約はね、午前中2ラウンド、午後2ラウンドの計4ラウンド。

好きな時間に予約すればいいんだけど、整備しないで一発勝負に臨むなら午前中の方がいいね。

×をもらっても、もらったところだけを近くの整備工場に持って行き調整して午後から再挑戦できるからね。

帰ってからカー用品店に行きウォッシャー液だけを購入し車に補充、洗車し下回りも洗う。

これで当日を待つ。

おいらの予約したのは第4ラウンド・・・14時半から16時までのあいだに見てもらう。

しかしね・・・これが・・・書類作成にひと苦労。

申請書(3枚綴り)を25円で購入・・・重量税の印紙と整備料の印紙を購入し貼り付ける。

3年分の整備履歴書をつくる・・・自動車税を払いこんだという印をもらいにいく。

もちろん自賠責保険加入も忘れずに。

これに1時間近くかかってしまった・・・ほぼ15時・・・これは再整備が必要なら今日の合格は無理だな。

それもK又さんが一緒にいて指導してくれるからこの時間でできたって感じだなぁ・・・初心者はちょっと苦労するかも。

さあいよいよ・・・チャレンジしますか。

P1070448 ラインに向けて出発・・・係員が寄ってくる。

「写真はダメですよ~」ということで・・・絵。

『初心者なのでお願いします』と頭をさげる・・・「大丈夫ですよ~」と笑顔。

P1070452 検車場に入る前にライトやワイパー足もとのチェック・・・「ライト付けてくださーい・・はいハイビーム・・右ウインカー、左ウインカー・・ワイパーウォッシャー液クラクション」うしろにまわって「もう一度ライトウインカーバックギア入れてくださーい」矢継ぎ早・・・これになるべく早く応える。

オッケーです・・・検車場に進める・・・ここでベテラン係員登場。

「そんなに緊張するなよ~こっちまで緊張しちゃうじゃん」と怖そうな見た目と違って気さく。

「はいブレーキ!踏んで!!」・・・「もう一回やり直そうぜぇ」。

排気ガスのチェックやメーターのチェックを終え下廻りのチェック・・・「は~いオッケー」って。

「よかったじゃん・・パーフェクトだったよ」と合格のお言葉。

この間・・・あっと言う間・・・実際どのくらいだろ・・・7~8分か。

このあと受付棟に戻り新しい車検証とシールをもらう・・・これにて数万円が浮いた。

実際いくらかかったか・・・残しておきましょうか。

重量税が50400円、自賠責保険が22470円、申請書が25円、検査代が1800円。

合計は75000円弱・・・15万円くらい覚悟してたおいらとすれば驚きの半額!

しかもおいらの愛するエスティマ子・・・この子がとっても優秀で省エネなんとかで重量税が大きく割引・・・この金額は内緒(笑

ビックリするくらい安くなった。

終了後、協力してくれたK又さんを連れ焼肉屋さんに。

ここでK又さん「おめでとう。でもひとつだけ忘れちゃいけないのはまったく整備しないで5年間乗るってことだからね」と。

そりゃそうだなぁ・・・オイル交換などできることはやっておこう。

しかし、それにしても想定外に簡単だった車検・・・でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見放すか・・・

セパ交流戦。

「今日はセリーグが全部勝ったってよ」同僚が教えてくれる。

ほぉ~~ようやくベイスターズも勝ったか・・・そりゃそうだよな・・・たまには勝たなきゃな。

思って家に帰りスポーツニュースを見る。

セリーグ5球団は見事勝利・・・で、横浜スタジアムのベイスターズ戦だけが雨天中止。

なるほどね・・・そうきたか。

そういったオチなわけね。

ま、いいけど。

50年以上、大洋・横浜を応援し続けてきた親父が『もう野球観るのやめようかなぁ』と言った。

負けても負けても見続け応援し続けてきた貴重なファンがだ。

どんなに負け続けても『元気で頑張ってくれてればそれでいいから』と笑っていた優しいファンがだ。

なんだか可哀そうで、掛ける言葉もない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有名税

「余命一ヶ月の花嫁でも観に行きますか」

モリックさんに言えば『でもあの旦那って、嫁さんが亡くなったあと二か月で再婚したんでしょ』

えーーーーーーー!

おいらあまりに思いがけない話に言葉が出てこない。

それはいっくらなんでもヒドすぎでしょーーーー映画が終わるくらいまでは我慢できんかったんかい!

『しかもあれでしょ・・・再婚相手って亡くなった人の友達なんでしょ。AVに出演してた頃の。』

ひえぇーーーーーーーーーーーーーーそりゃもう神への冒涜とも言えるでしょうが。

ひょっとしてそれって、余命一ヶ月と言われた嫁さんの看病をしながら、その友達にも二股かけてたってこと?

ん~~・・・・・・・・・そんなん聞いちゃうとさすがに映画観に行こうって気もなくなるわな。

これに事情通(なんの?)のK川さんが補足する。

『いや、それは正確な話じゃないな・・・事実はこう』

仕事の話だってこうも真面目に聞きゃあしない。

『元々あの旦那さんは友達の方と付き合ってたんだよ。それを亡くなった嫁さんがかわいそうだからって譲ったわけ。医者から余命一ヶ月と言われた頃からこれはテレビ局に言えばいいドラマになるんじゃないのってことでTBSに売ったわけ』

なんだか映画よりすごいじゃん。

『TBSの方もどうせやるならもっとドラマチックにと、ただウエディングドレス着せて写真撮るよりも結婚式を挙げさせちゃった方が視聴者にうったえかけが強いってんで本人には内緒で式までやっちゃった・・・この費用もTBSもちね。』

だいなしじゃん・・・・。

『だけどさ、余命一ヶ月ってことは最後まで本人に知らせてなかったって言うけどね、籍も入れないくせにあそこまでやれば本人だって薄々感づいちゃうでしょうよ・・・本当に最後まで隠そうと思うならやれないよ』

そりゃあごもっとも。

『あの旦那もだいぶ印税入ってきちゃって、映画も売れるしね、それで高級マンション買っちゃったりしたみたいだし・・・なんだかなぁ。』

マジでそこまでひどい話なの?

そこまでひどい話なのにどうしてもっと話題にならないわけ・・・ダーティな部分が。

映画観に行くのをやめてネット検索。

するとね・・・K川さんの話の大部分は週刊誌が話題にしたらしい。

これに当のご主人(実際は籍が入ってないから主人じゃないが)がひとつひとつ反論してる。

まず、亡くなった花嫁さん以外の人と結婚してる事実はない・・・交際した事実もない。

印税は亡くなった方の意思を継いでぱんだ会というのを立ち上げその運営資金として遣っているもので私腹を肥やした人はひとりもいない。

一周忌にみんなとバーベキューをやったのは亡くなった千恵さんがみんなでワイワイやるのが好きだったから。

結婚式の費用は千恵さんのお父さんが全額出した。

・・・・そうだったのか。

周りはおもしろおかしくつまらぬ中傷をするんだね。

これも有名税ってものなんでしょうか。

「下はなにやら騒がしいね」千恵さんが笑ってるよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

戻りつつ・・・

遊びは明日への糧。

そうしなければいけない。

気分をリフレッシュさせ、明日からの戦いに臨むのだ。

しかし・・・おいら。

まったくダメなやつ。

気力がわかん。

4日間の旅から深夜に戻り5時間ほど惰眠をむさぼり会社に行く。

夜遅く帰ってくる・・・再び寝て早朝会社に向かう。

これを4日間繰り返し・・・いつ切り替えればいいんじゃーーーと甘い自分。

旅が良すぎたなぁ。

ここ数年何度か旅に出ているが、こんな気持ちになったのは九州へひとり旅した時以来。

どうしちゃったのかな・・・あの景色、あの匂い・・・頭から離れない。

身体はこちらにいるのだが魂が戻ってこない・・・あっちに置いてきた(笑

嫌なことがあってもカチーンとこない(これはある意味いいじゃん)

どうでもよくなっちゃってるんだよねぇ(やっぱダメじゃん)

それもようやく・・・・

今日あたりから落ち着いてきて・・・元に戻りつつあるおいら。

ちゃんとイライラすんだよねぇ(笑

会社にいればホッシートラベル幹部(モリックさん、どーとくちゃん)と次回企画の打ち合わせ。

「8月に子供が生まれたら出れなくなるから、その前にどっか行きましょうよー」とどーとくちゃん。

いえいえ・・君は結婚する前もそんなこと言ってたよ「結婚したら出れなくなるからーー」みたいな。

きっと子供が生まれてからも行くよ。

でもでも、そういったキッカケは大切・・・せっかくだから行きましょう!!

どちら方面へ?今回のメンバーは?

やっぱり遊びの話はいいなぁ。

っつーわけで、ようやくパソ前に座る気になったので旅の思い出でも書いていくことにしましょうかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »