« 若者の涙 | トップページ | わが子 »

ペテン師

何の映画だったか・・・タイを舞台に撮られたコメディ映画。

この中で序盤、観光に来た日本人相手にゲームを仕掛けるタイのペテン師。

「私の千円とあなたの千円、二千円を賭けて簡単なゲームしましょう」って始まる。

「これから3つの質問をします。これにあなたは全て『三本のマッチ』と答えてください。全て三本のマッチと答えられればあなたの勝ち。二千円はあなたのものです」

それなら簡単だ・・・と、思う。

ペテン師が三本のマッチを持ちながら、ゲームを始める。

ペテン師「このゲームのタイトルは?」

観光客 『三本のマッチ』

ペテン師「あれ?このゲームご存じだった?」

観光客 『三本のマッチ』

(これ実際誰かにやるとこの2問目でたいがい『ううん、知らないよ』と答えてしまって負け)

ペテン師「これで最後の質問。この二千円はあなたのものです。この二千円であなたは何を買いますか?」

観光客 『三本のマッチ』

ペテン師「おめでとう二千円を差し上げます。そしてこの三本のマッチを売ります」と観光客の二千円と自分の持ってた三本のマッチを交換する。

詐欺と言っても何となくほのぼのとした手口・・・客も笑って許せる範囲だ。

これがプロの詐欺師ってもんだ(そんなんいるんか?)

男の純情を食い物にするアコギな女が登場した。

4人の被害者が「結婚詐欺にあった」と女を表舞台に立たせた。

調べれば調べるほどアコギな手口が明らかにされていく。

おまえ・・・人まで殺したんか?

たかだか金のために・・・人の命を奪ったんか?

ま、おいおいわかっていくんだろうが。

しかし男子たち・・・同性としてとてもがっかりだ。

なんで貢ぐんだ・・・与えられるものは金だけなのか?

騙す方もわるい・・・騙される方もわるい・・・いや、やっぱり騙す方が悪いな。

心を奪われ、金も奪われ、命まで奪われちゃったのか・・・泣くに泣けねえなぁ。

ペテン師って笑って許せる範囲のことしかしないんじゃないのか?

詐欺師とペテン師って同意語だっけ?

なんだか奥底にあるものはまったく違うような気がする。

頼むから女如きに騙されるなよ~~世の男子たちっ!!

|

« 若者の涙 | トップページ | わが子 »

●ニュースなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/46625276

この記事へのトラックバック一覧です: ペテン師:

« 若者の涙 | トップページ | わが子 »