« 大特価販売! | トップページ | 世界一の笑顔 »

風が強く吹いている

急に用事がなくなった。

こうゆう時には映画がいちばん。

大好きな箱根駅伝を題材とした映画が公開されている。

ありえねぇー

箱根をなめてる

あの優勝経験のある順天堂だって神大だって予選会で落ちてんだぞぉーー

1年弱練習しただけで箱根駅伝に出れるわけねえじゃねえか!

おっしゃる皆様・・・ごもっともですね。

でもさぁ・・・それ言っちゃえばテレビで大人気となってた“ROOKIES”だってありえねえ。

あんな学校が甲子園に行けるわけねえじゃねえか。

ってなことでですね・・・娯楽映画として楽しみましょうよ。

いいですねぇ・・・仲間と共に走る、チームのために走る。

内容はね、確かに薄っぺらいですよ・・・セリフもいもっぽいし・・・どうしたんだこれ?と思いますですよ・・・しょーじき。

でも駅伝のシーンは本物そっくり。

道路封鎖してどうやって撮ってんだろ?

それから小出監督・・・じゃ、なかった・・・小出恵介。

彼が爽やかでいいです。

こんな友達がほしかったなぁ・・・学生の頃に。

それとネタばれになっちゃいますが・・・

ブレーキとなって止まりそうになってしまったランナー。

毎年のように本番でもあるんだけど、お母さんがそのランナーである息子に語りかける。

「テレビで観てたよ。頑張れ頑張れじゃなくて、もうやめろもうやめろって思ってたよ」って。

箱根のドラマであるそんなシーン・・・家族からすればそりゃあたまったもんじゃないでしょうよ。

すこ~し泣けるシーンもありますよ。

駅伝が好きで、娯楽ものが好きな人には合うと思います。

リアリティを求めてる人は、少し白けるかもしれません・・・次に期待で(笑

|

« 大特価販売! | トップページ | 世界一の笑顔 »

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

オラも観ましたよ。オラ的には、安心して観ることができたので良かったです。出演者は、"ROOKIES"とダブルところもあったけど。(笑)次は、「僕らのワンダフルデイズ」観よっと!

投稿: モリック | 2009年11月14日 (土) 19:56

ってか、モリックさん!
おいらと観る予定じゃなかったですか?!
だましたのねぇーーーー!!

おいらは次の映画を「クリスマスキャロル」としています♪

投稿: ホッシー | 2009年11月14日 (土) 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/46758487

この記事へのトラックバック一覧です: 風が強く吹いている:

« 大特価販売! | トップページ | 世界一の笑顔 »