« 時給 | トップページ | 珍道中だったけど・・・ »

USA for AFRICA

we are the world  we are the children♪

なつかしい。

今はもう故人となってしまったマイケルジャクソンらが中心となってアフリカの飢饉を救おうとスーパースター達が集まってつくりあげた楽曲「ウィ・アー・ザ・ワールド」

そのハーモニーの美しさと集まったアーティストたちの優しさに心をうたれたもんだ。

聴くたびに目頭が熱くなってしまったりして・・・。

思い起こせばもう25年・・四半世紀が経とうとしてるのか。

それでも色褪せたりしないよねぇ。

で、いつだったか・・・なんとなくつけてたテレビにこの曲ができるまでのドキュメンタリーが流れた。

だんだんひきこまれた。

録画すればよかった・・・思った時にはもう遅かった。

もう一度テレビでやってくんねえかなぁ・・・20年以上ずっと思ってた。

したら・・・

P1090641 こ~んなDVDが売られてるってことを知った。

即購入した。

残念ながらすべて英語。

吹き替えや翻訳などもされてない。

日本向けにはつくられてないけれども、そこには40人以上のトップアーティストたちの笑顔があった。

シンディ・ローパーの宝飾品がノイズになっちゃうんだぁ~ってなシーンもちゃんとあった。

あらためて見直してね・・・

マイケルとダイアナ・ロスの美しいハーモニー。

ブルース・スプリングスティーンの魂のこもった歌声。

本当感動する。

これだけのメンバーを統率したクインシー・ジョーンズの見事さも素晴らしい。

これは一生ものでしょう。

今後も伝説として語られるこのDVDは持ってても損はありませんよ~♪

|

« 時給 | トップページ | 珍道中だったけど・・・ »

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/47014901

この記事へのトラックバック一覧です: USA for AFRICA:

« 時給 | トップページ | 珍道中だったけど・・・ »