« 国民の生活が第一! | トップページ | 海 »

道案内

わりと見知らぬ土地でも道に迷うことが少ない。

地図さえあれば・・・あとは勘で・・・なんとか切り抜ける。

ところが、今回銀世界の米沢では完全に道に迷った。

しかも!

歩道が凍ってて転んだ・・・スッテンコロリン。

幸い正月に転んだ時のようなケガはしなかったが、道に迷ってる危うさと予約時間が過ぎてるあせりからもう誰かにすがるしかない。

しかし、米沢の町・・・歩いてないんよ~人が。

そこで電話・・・予約してるお店に電話。

『すいません・・完全に迷ったようで、時間につけません』と。

「今どちらにいられますか?」と当然の質問。

当たり前の質問なんだろうけどさ、どこにいるのかわかれば迷わないんだよなぁ・・・地図はあるし。

『どこにいるかわからないんです』

「近くの建物とかわかります?」

『株式会社〇〇さんってのがあります』

「〇〇?どこだろ?他にはありますか?」

『△△さんって料理屋さんが見えます』

「あぁ~△△さんなら、そこの前の道を西の方に歩いてきてください」

『すいません。西がわからないんです。』

「駅とは逆の方です」

『駅がわからんのです。』

もう泣きそうでしたわ・・・転んだあとだし。

確かに電話で道を教えるのは難しいだろうけど、方位磁石を持って歩いてる人も少ないだろうから東西南北で言われてもなぁ・・・。

|

« 国民の生活が第一! | トップページ | 海 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/47380147

この記事へのトラックバック一覧です: 道案内:

« 国民の生活が第一! | トップページ | 海 »