« マナー | トップページ | いらなかったんじゃん »

今度は愛妻家

平塚シネコンの最終公開と休みが重なったんで行ってみた。

まあまあまあ・・あれですよ。

ちょっとでもしゃべっちゃったら(ストーリーを知っちゃったら)台無しになる内容。

ぶっちゃけベタな内容ですがね・・・良かった。

あっという間の2時間。

そしてラストを知ったうえで、もう一度観てみたいってな映画。

言いてぇーーーでも言えない。

そりゃ「今度は愛妻家」になるでしょ。

ストーリー自体にそんな魅力がないのに何でそんなに良かったのか?

それはね・・・役者さんが素晴らしい。

豊川悦司も石橋蓮司も確かに良かった・・・が、何より薬師丸ひろ子が抜群っす。

「かい・・か ん」と言ってたあの少女が。

いい女優さんになったなぁ。

特に内容は言えないけど『さよぅなら』って言ったシーン。

これはもう鳥肌がたつような演技。

オスカーもんだわ。

そでとねぇ・・・『もうひとりで生きていかれるねぇ』と旦那に言うシーン。

これはもう自分に重なっちゃって泣けてきた(笑

そんな言葉、女房に言われたらたいがいの男は「あたりまえだ」ぐらい言っちゃうんだろうな。

おいらは・・・即答っすわ・・・『むりぃー』

その他にもいいセリフがいっぱいあるんだよなぁ。

石橋蓮司が女の子に言うセリフ・・・『本当だね・・本当に〇〇なんだね。絶対に〇〇しないさいよ』

あぁーー言いてぇ。

素敵な言葉のオンパレード。

ちょっとのあいだ優しくなれんよ。

観てない人にはお薦めだなぁ・・・って、もう終わっちゃったけど。

DVD出たら絶対観てみてください・・・できれば夫婦でね。

映画館も最後の時間だったので多くの人が観てました・・・しかも年配のご夫婦が多かった。

あっちこちからすすり泣きの声・・・嗚咽。

薬師丸ひろ子に泣かされてたなぁ。

オスカーだよオスカー・・・・これは絶対だ。

|

« マナー | トップページ | いらなかったんじゃん »

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/47540476

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は愛妻家:

« マナー | トップページ | いらなかったんじゃん »