« 商品価値が・・・ | トップページ | 葦のケーキ »

姑息な野郎

たとえば何だろう・・・こんな奴。

永遠かとも思える権力を持っているあの人にべったり・・・人は「腰巾着」と呼んだ。

その絶対的権力者を背景にし、自分がこの世を支配してるかのごとく振る舞う。

権力者には手をこすり合わせて作り笑顔で接しているくせに、他の者には上からものを言う。

あぁ~~ここまでだけでも嫌な奴じゃん。

だのにこ奴の性悪さはここから。

栄枯盛衰・・・権力も実は永遠じゃない。

べったりだった相手権力者が失脚した。

もうこの人に魅力はない。

だって、チカラがないんだもん。

こいつと組んでたら損・・自分まで落ち目に見えちゃう。

再び盛り返すまで一緒に努力するか?

するわけない。

こんな落ち目な奴・・・てめえ離せ!足を引っ張るんじゃねえよ!おめえと一緒に谷底まで落ちる義理はこっちにはねえんだよ・・・ほら離しやがれ!

そうやって蹴落とす。

んでどうするか・・・そりゃあ次なる権力者にすがり寄るわけですわ。

「いやぁ~次は絶対あなたの番だと思ってましたよ・・・ま、いろいろありましたが今までのことは水に流していただきましてね・・へへ・・・ささ、まずは一献」

うぇぇぇぇ・・・ヘドが出そう。

や~な奴。

ま、こんな人間に例えられるような政党が日本にあるとは思えんがな・・・はは。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 商品価値が・・・ | トップページ | 葦のケーキ »

●ニュースなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/47802325

この記事へのトラックバック一覧です: 姑息な野郎:

« 商品価値が・・・ | トップページ | 葦のケーキ »