« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

フリータイム

昨日が“休日”で今日が“フリータイム”かよ・・・なんのことだか。

さてさて前の晩あれだけ誓ったにもかかわらず、掟破りの外出をしてしまった。

ホゲェ~っと新聞を見てたら競馬の祭典日本ダービーが明日に迫ってるというじゃないですか!

こうしちゃいられない。

買わないと!!

旅の小遣いの足しにしよ。

ってことでセブンイレブンへ。

購入資金(1000円)を振り込みましてねパソコンの投票窓口をオン。

⑰番トゥザグローリーから⑦番ヴィクトワールピサと⑨番ペルーサへ500円ずつ計1000円の大勝負。

これで明日の午後には何ぼかの銭が入ってくんべ。

今日は一日行程表の作成に勤しんだ。

Dsc00985 みんなぁ~完成したぞぉ~

色別にわけて観光する場所、宿泊する場所、食べる場所とわけてみたが、食べる場所の色が目立つなぁ(笑

んでもって、食欲をかきたてようと海鮮丼の画像もいれてみた。

あいかわずのホッシートラベル時間。

すべてこなせればオナグサミだ。

そんななか・・・?

1分1秒を争うようなホッシートラベルの行程の中、2日間にわたる札幌でのフリータイム・・・それも1時間半から2時間もとっている。

これはなんだ?

何に使うんですか・・・岩下さん!

慎太郎も・・・「じゃ、お茶で」

住職が「どうしたもんでしょうかねぇ」

なんのこっちゃ。

岩下さんと北海道に行こうと話してから2年足らず・・・いよいよだね。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

休日

どうにも連休明け・・特に旅行明けの仕事は辛いな。

毎度言ってる。

楽しみは明日への糧(かて)。

また次の楽しみに向けて今日から頑張ろう!とならなきゃいかんとこよ・・・普通なら。

おいらはまあどうしょもないね。

仕事なんか嫌で嫌でしかたない。

休日を楽しむ資格がないってことだな。

だから!

また明日から連休ですがね・・・土曜日・日曜日とどこにも出かけず、家でダラダラごろんごろんノンベンダラリンと過ごすことを誓います!

って・・・なんの宣言なんだ?

ほんと、どうしようもねえな。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

勝負の世界だもんな。

プロ野球ヤクルトスワローズの高田監督が成績不振の責任を取って辞任した。

思えば昨年の同時期、我が横浜ベイスターズのダメ監督も辞めたっけ(この人は引っ張った)

シーズン途中の辞任となれば人によっては敵前逃亡、無責任などとうそぶく方もおりますが、昨日の高田監督の辞任理由を聞けば「なるほど」と思わずにいられない。

連敗する・・ファンが罵倒する・・・マスコミがとりあげる。

これを繰り返すと「いつ辞任するのか?」と声があがる。

マスコミ各社は辞任発表に遅れまいと常にぶら下がるようになる。

すれば、試合前の選手たちにいい影響があるわけない。

今日辞めるのか?明日辞めるのか?そんな心境の中で試合に集中できるはずもない。

だったらスパッと・・・そして選手たちを試合に集中させてあげたい・・・監督としての最後の親心だった。

辞任するってのはそうゆうことですよ。

だのに!

一方の大イベントを控えたサッカー日本代表のアホ監督は・・・

「辞任伺い?ジョークですよ」だと。

ジョーク?

冗談?

冗談ってのはさ・・・『ぎゃははは冗談だよ冗談・・本気にすんなよ~』ってゆうアレ?

今そんなジョーク言ってられる場合なの?

真剣にやってんの?

高い目標掲げるのは自由だけど、あんたには責任と覚悟ってのが必要だってこと忘れんなよ。

それにしても日本人から大和魂ってのが消えなぁ。

てか、大和魂ってどんなんだったっけ?

長渕剛に訊いてくっか。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みかじめ料

事業仕分け第二弾が終了した。

なんでよ~もっとやればいいのに。

ってか・・・事業仕分け省をつくって毎日毎日やってほしい。

法的な拘束力がどうのとかそんなもんはどうでもいい。

役人たちがどれだけ税金の垂れ流しをしてるのか、天下りの甘い汁を吸ってるのか・・・それを知らしめてくれればそれだけでいい。

毎日毎日・・・それを発表してください。

コピー代が1枚50円だって?

「ただコピーをするだけではない。1枚1枚外してていねいにコピーするので人件費などを考えれば妥当・・・」くらいの理由だったっけ?

そりゃそうだわな・・・年収1900万ももらってる人にコピーを頼めば50円が100円でもありがたいか(笑

バカか?

いやいや・・・バカじゃない・・・東大出てるようなおりこうさん達の集まりよ。

おりこうさんであるならばさ、なぜ50円かかってしまうのか・・・そんな理由を考えるんじゃなくて、どうすればもっと安くコピーを取れるのか・・・それを考えろ。

で、タイトルの話し・・・競輪界。

通産省(当時ね)からの天下りで自転車競技会などの会長を3年ほど勤め退職金を2000万円ほど受け取るって図式は目の当たりにしたが、補助事業と称し競輪を運営する自治体からみかじめ料とも思える還付金をむさぼっていたことが判明した。

ドラマの中でさ、その筋の人が街を歩くと「ご苦労さまです」と言ってお金を差し出す経営者たち。

『おぉ。なんかあったら言ってこい』

これがみかじめ料ね。

やってんこと・・・これと同じじゃねえか。

きったねえことしやがる。

競輪は・・・ってか、公営ギャンブルは配当金が売り上げの75%。

つまりは100円の投票券を買った時点で75円になっちゃってること。

25%は働いてるみなさんのお給料や選手の賞金・・・それに親玉が奪っていくみかじめ料。

みなさーーん!

競輪や競馬はやめた方がいいですよ~~博打はね親玉が勝つことになってんの。

これ以上親玉に甘い汁を吸わせいけませんよ~~

競馬は農水省、競輪は通産省、宝くじは総務省、totoは文部省。

よくもまあ恥ずかしくもなく金の成る木を上手に分け与えあってること。

管轄がどうしてこの省庁なのか説明して欲しいもんだ。

というような事を国民に教えてくれる事業仕分け・・・これは与野党の区別なくやってほしい。

これを選挙選択の参考としてもいいくらいだ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オヤジの言葉

今回の旅行は中学生の頃から世話になった“さっちゃん”と“くまちゃん”も同行した。

夕餉の時間。

さっちゃんがしみじみ「それにしてもホッシーちゃんは幸せな人だねぇ」

これが口火。

「娘も言ってるのよ。なんでお父さんだけが幸せなのか?子の心親知らずだって」ばあちゃんもたたみかける。

それを聞いていたオヤジ。

このオヤジも大概幸せな人生をおくってきた。

当時では珍しく30過ぎまで遊びまくって10才も歳の離れたオフクロと結婚をした。

船乗りであったオヤジはあっちこちで女をつくり、結婚後もそのいざこざにオフクロはだいぶ悩まされたという。

丘にあがってもその遊び癖は治ることもなく、競輪競馬麻雀と三日三晩家に帰らず(仕事には行っていた)遊びまくっていた。

会社でもその遊び方が伝説となったと当時のオヤジの同僚の方から聞いたこともあったほどだ。

そんなオヤジのひとことだから重かった。

「俺もね、振り返って相当幸せな人生をおくってきたと思うよ。それでもホッシーを見てるとうらやましい。何てついてる男なんだろうと思う」

男はだいたい家族の中に悩みをひとつくらい持ってるものらしい。

親の事、子供の事、そして女房の事。

これらがまったくおいらにはないだろう・・・と。

初めてそんな風に言いやがった。

Dsc00934 そうか・・・おいらはあれだけ幸せそうだったオヤジをとうとう越えたか(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お替わり4杯

これが美味しくって美味しくって・・・いっくらでもいけちゃう。

ってな話じゃない。

歯に被せてたもの・・・これがある日ポロっと取れる。

よくある話し・・・いつだったかハイチュウで取れたこともあった。

取れたらね、すぐに歯医者さんに行きましょうね。

じゃないと、今日のおいらみたいに酷い思いをすることになります。

いやぁ~怖かった。

取れてから一カ月以上ほっといただろうか・・・急に痛み始めた。

このズキンズキンって痛みは嫌だ。

以前通ってた歯医者に電話・・・診てもらうことになった。

「虫歯になっちゃってますね~取っちゃってあらためて被せておきましょう」

治療が終わり型を取り帰ってきた。

ところが・・・麻酔が切れてからというものズキンズキン・・・痛む痛む。

10日ほど痛み止めで我慢してきたが、この痛みは明らかにおかしい。

とりあえず現状を電話で報告し、約束の今日行ってみた。

先生「お話うかがってます。今も痛みますか?」

おいら『痛いですね~』

先生「虫歯は全部取れてるんですよ。神経までいってなかったんで大丈夫だと思ったんですがね、神経を取らないとダメかもしれませんね」

ちょっと躊躇したが取らなきゃこの痛みがずっと続く・・・と言われればそうせざるを得ない。

「表面麻酔を塗りますね」

この表面麻酔というのを使うようになって針の痛みがだいぶ軽減されたんだよね。

「はい、じゃあ麻酔しまーす」

(早く終えて~~)

「くちびるが痺れてくるまでちょっとお待ちくださいね。ゆすいでください」

口がジンジンしてくる・・・先生が登場する。

「はい、口あけてくださーい。もし痛みがあったら言ってくださいね」

きぃーーーーんきぃーーーーんきぃーーーーーんんんんん・・・・びくっ!

「あ、痛みます?ちょっと麻酔足しましょうね・・・はーい、口あけてください」

(んんんんん・・・早く終わってぇ)

「口ゆすいでください」

ちょっと間があり再び「口あけてくださーい。。麻酔足しましたけどね、また痛かったら言ってください」

きぃぃーーーーんきぃぃーーーーんきぃぃーーーん・・・・びくっ!

「ん?まだ痛みます?」助手さんに「ちょっと針替えて」おいらに「もう一度麻酔足しますね。ちょっと頑張ってください」

(くぅぅぅぅ・・もう怖いよ~早く終わってよ)

「もう少しですからね。また痛かったら言ってください」

言ってくださいってさぁ・・・今までだって言ってないじゃん・・・びくっとしただけでしょ・・・びくっと。

きぃぃーーーーんきぃぃーーーーんきぃぃーーーんぎゅいんぎゅいんぎゅいんぎゅいん

ひぃーーーーーーーーーーーーーーーーーー!

「あ、まだ痛みます?ずっと痛み続けてたんで神経が敏感になってるみたいですね。あと少しなんですけどねぇ・・・直接神経に麻酔しましょう」

ひぇーーーーー怖すぎんよ~~~いっそ殺してくれ~~

ぐぃーーーー(針を刺す感じ)

あぁーーーー(おいらの心の声)

「もうちょっと頑張ってくださいね。もう少しです」

ぎゅいんぎゅいんぎゅいんぎゅいん。

「はい、終わりました。口ゆすいでください」

肩が痛くなるほど凝った。

神経に至る前に・・・早め早めの治療をしましょうね。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幻の逸品

Dsc00958 ←辛そうで辛くない少し辛いラー油。

これ、見たことあります?

おいらはこれを知ってから一度でいいから口にしたい!と、スーパーに行くたび店員さんに聞いてみたがお目にかかることはできなかった。

いのちゃんが「今日、一個買えた!」わざわざ電話してきたりしてね。

どんだけレアものなんだよ。

まるでたまごっちを彷彿させる騒動だぜ。

今やスーパーでこれを見つければ家にあるとかないとかまったく関係なく買えるだけ買う。

そりゃ主婦にはかなわん・・・スーパーに通う頻度が違うもん。

で・・・なんで写真を??

そりゃあーた・・・手に入れたわけですよ・・・いっこ。

方法はね、物々交換(笑

500グラム1000円のバカ高い味噌と交換した。

相手の方は申しわけないと“エスビー”から出してる「ぶっかけおかずラー油」ってのまで付けてくれた。

プロ野球のトレード風に言えば2対1の交換。

いや、金出しゃ買える味噌なんかよりもおいらの方が得しただろ。

さてこのラー油・・・餃子などのお決まりだけにとどまらず、ご飯やパンにのせて食べたり果てはアイスクリームにまでかけても美味しいそうで。

マジ?

楽しみに食してみた。

う~ん・・・ごはんに合うか?

おいらはつけあわせのスパゲッティにあえて食べてみたら美味しいと思ったけれども、ご飯にまでかけなくてもいいかなぁと思った。

今日は春巻きにつけて食べてみたけど・・・まあまあまあ。

んでもって“桃らー”が大人気のようだけれども、エスビーのそれもけっこう美味しかった。

ラー油が美味しいってよりも中のフライドガーリックが美味しいんだね。

エスビーの方のが旨み調味料が効いてるようで味があった。

ような気がする。

まあ、おいらはともあれ一回口にしたんでこれでいいかなって感じ。

気になる方は頑張ってゲットしてみてください。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

人生って素晴らしい!

夜、H野氏が疲れ切った表情で話しかけてくる。

「ホッシーさん、仕事楽しいですか?」

ぎゃはははは~

違うよ、H野さん。

仕事が楽しいんじゃなくて人生が楽しいんだよ!

ってなわけで、おいらはいまだゴールデンウィーク中。

今日から信州へ旅に出てきます。

今回は家族と一緒・・・わんちゃん二匹も一緒♪

明日の天気がちょっと気がかりだけど・・・まあ憂いてもしょうがない。

行ってきまーす!

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おひとりさま

「昨日はお疲れさまでした」というメールで目覚める。

そうだ、昨日は楽しかったなぁ・・・

メールを読みながらボ~っとそんな風に思った連休二日目。

バイクにオプションを付けてもらう約束をしてたんだ・・・茅ヶ崎のバイクショップへ。

1時間ほどバイクショップの片隅でのんびりと過ごし、「できました」の電話でバイクを取りに戻る。

『ランチタイムだなぁ』

お土産を渡したいと言ってくれた友人とランチをと企んだが、幼稚園の食事会だと断られた(笑

ならばおっさん化したマイバイクでおひとりさまランチに出向くか。

いったんは某とんかつ屋さんに行くも・・・『待てよ』

せっかくだから海を見ながらランチしよ!思いなおす。

Dsc00859 選んだお店は海沿いに建つレストラン。

カウンターに座れば目の前の鉄板でお料理をしてくれる。

窓からは海・・・波と戯れるサーファーや恋人たち。

ここはいいわ!

ただ・・・お店の中もほぼカップル・・・女の子同士がひと組・・・そしておっさんひとりのおいら(笑

Dsc00853 食事を済まし海に出てみる。

“えぇぼぉしぃ岩が遠くに見えるぅ~♪”

茅ヶ崎らしい風景・・・茅ヶ崎の象徴と言ってもいいな。

Dsc00854 楽しそうだったのがこれ。

風を利用して波に乗らなくても海の上をすべれる。

ひょっとして後ろに見える江の島の方からやってきたんだろうか?

Dsc00852 おいらの目の前で彼の世話を甲斐甲斐しくおこなってた彼女。

彼の後ろをただただ付いていく。

なんだかほのぼの・・可愛いカップルだったな。

若いっていいな(笑

ってな、おひとりさまな一日。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の遠足

仕事中にメンバー募集のメール発信。

当日のうちに7人のメンバーがそろった今回の遠足。

発起人であるおいらがどうしても吉本の新喜劇を見せてあげたかった・・ってところから話は始まった。

ドライバーは岩下さん(本当にご苦労さまでした)

それぞれの家にお迎え・・・我が家には5時40分ですた。

H野氏が岩下家へ・・・モリックさんちにお迎え・・・GENちゃんち・・・我が家ときて、茅ヶ崎に住むドートクちゃんと鉄研会長を乗せ新湘南バイパスでスタート。

Dsc00792 7時半に東京駅に着き、地下にある六厘舎で朝つけ麺とシャレこむ。

なんせこのお店、2度訪問して2度とも撃退されたお店(2時間は並べねえよ~)

朝は通常メニューと違うものの、比較的すいていると言う。

「んまい!」予定通り朝食を済ませた我々は早朝スタートの理由ともなった大相撲の自由席券を購入するため両国国技館へ。

Dsc00713 自由席券は2100円と相撲を観るには破格な値段。

しかし残念ながら非常に枚数が少ない・・・そしていちばん最初に売り切れる。

10時前には購入したいところだ・・・買ってしまえば夕方までは自由の身となるのだ。

Dsc00720

晴れて自由の身となったおいら達がまず目指したのは東京タワーを見おろすようになった東京スカイツリー。

岩下さんが見たことないからと行程に入れた。

なんだか『しばらく見ないうちに大きくなったなぁ・・・おじちゃんより大きくなっちゃったんじゃないかあ?』ってなくらいに成長したスカイツリー。

もんちゃんにも見せてやりたいよ。

その後すっかり大好きとなったモンシェールミホのデニッシュパン購入に向かう。

『やばいっ。時間押してます』

数量限定のシュークリーム購入をあきらめ日本橋タカシマヤへ口福コロッケ目指して向かう。

このコロッケもぜひとも食べさせてあげたいと行程に入れたのだ。

次は三越へ焼きたてバームクーヘンを・・・と思ってたのだが時間的にちょっと無理と判断。

新橋汐留に向かう・・・目指すは大人気定食。

Dsc00737 写真は岩下さんの愛車エリシオン。

駐車場に格納されていく。

最近の駐車場にはビックリですわ。

日本テレビの前を通り新橋のお店へ。

が、一歩遅かったか・・・満席。

最近のサラリーマンたちは12時前からランチタイムが始まるんだね。

Dsc00808 ひとりずつ入店。

も、気づけば一階のカウンター席は我々で独占していた。

ここでハプニング!!

外で待つモリックさんとドートクちゃんの二人に郵便配達のバイクが襲いかかる。

きぃーきぃーー段差がなければモリックさんにぶつかっていた?!

先輩局員さんらしき人が助けにきて事なきを得た・・・なんだったんだ?

大盛りの魚料理を満喫し、再び日テレへ。

ドートクちゃんは我が子にと“そらじろう”のキャラグッズを1万円ほど購入。

相変わらず彼のお金の遣い方はすごい。

Dsc00818 車に乗り込み品川プリンスホテルへ。

駐車場に停め品川プリンスシアターに到着・・・いよいよ今日のメインだ。

グッズ売り場もそこそこに席へ。

すっごい・・・本当にいちばん前だ。

公演開始でいきなりブラックマヨネーズが登場。

大好きな小杉が・・・・『ヒーハーー!』

トータルテンボス、もう中学生と続きR1チャンピオンとなったあべこうじ。

これがいちばん笑ったなぁ。

新喜劇を観れなかったのは返す返すも残念だけどネタも面白かった。

既婚者のモリックさん、ドートクちゃん、岩下さんはこぞって「女房にも見せてあげたいなぁ・・・」ってね。

みんな優しいね。

だからいい仲間なんだ。

Dsc00828 吉本公演終了後、両国国技館へ車を飛ばす。

これがね・・・朝の雰囲気とぜんぜん違う。

駐車場がすべて満車・・・加えて高い・・・一回3000円だと。

たかが1時間で3000円かよ・・・『仕方ない。交渉してくるわ』と車を降りる。

駐車場のお父さんに『1時間しかないのに3000円ってのはないよね?』交渉開始。

「いくらならいいの?」とおじさん。

「でもミニバンじゃタワーの中に入らないよ」本当だ。

『この小さい車をタワーに入れてここへ停めさせてよ~1時間で1000円払うから』で話は決着。

このお父さんがまたいい人。

「早く行かないと。一番でも多く観ないと損だよ。送ってってやるよ」と言ってくれる。

えぇ~ありがたいけど岩下さんの車を運転さすのは嫌だなぁってことでやんわりとお断りし走る。

Dsc00795 「本日結びの一番であります」

二階のいちばん後ろの席であった我々ですがね、この頃には升席後方へ。

結び前で勝利した新大関  把瑠都が横綱白鵬に力水の図。

なかなか豪華でしょ(笑

触れ太鼓と共に我々も両国を後にする。

坂本龍馬で盛り上がる立会川の蕎麦屋さんで夕食。

締めは大井シティ競馬。

ここで万が一儲かっちゃったらすんごいことしようって約束で馬券を買う。

はい・・・全員撃沈ね。

そんな邪な考えを持つ人たちに神はお金を与えないのよ(笑

帰宅の途へ。

ホッシートラベルとしては食べることが少なかったけれども、よく笑いよく語った。

皆が楽しかったと言ってくれるのがいちばん嬉しい。

秋の遠足目指してまた明日から仕事頑張りましょう。

次回はどんな初参加の方がいられるか・・・それも楽しみ♪

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんな、ありがとう!

ホッシートラベル恒例の春の遠足に行ってきた。

ホッシートラベルは日帰りも遠出もほぼ固定メンバー。

そんな中、必ず今回が初参加という人がひとりふたりいる。

今回のお試し参加の方は・・・このブログにも何度か名前だけ出てきたことがあるGENちゃんだ。

行動中おいらはいつもカメラを持って歩いている。

決定的なシーンはもちろん記念写真を撮ったり、メンバーのさりげないところを撮ったりして残している。

いつものように帰ってきて写真を見ていてあることに気付いた。

それはね・・・。

Dsc00875 初参加のGENちゃんの写真うつり。

例えば左の写真。

これはね大井競馬場でのひとコマ。

馬券を買い終わりレースを待つあいだってなひとときを撮ったもの。

声を掛けて撮るわけではないので誰もこちらを向くものはいない・・・はず、なのに、

GENちゃんの目はしっかりレンズを捉えている。

Dsc00842 例えば左の写真は大井競馬場近くのお蕎麦屋さんでの写真。

おいらの前に座るH野氏と鉄研会長を撮ったもの。

だのに・・・レンズを捉えているのは実は向こう側に座るGENちゃんの目。

ポーズまで決めている。

Dsc00879_2 例えば左の写真は岩下さんの運転する車で移動中、途中のサービスエリアでひと休みしているシーン。

コーヒーを飲みながら雑談・・ってなシーン。

ここでも・・・レンズを捉えるふたつの目・・・もちろんGENちゃんである。

なかなか隙を見せない男だな(笑

そのGENちゃんは解散後いちばん最初にお疲れさまメールをくれました。

Dsc00873 左の写真は記念写真。

H野氏曰く、「このメンバーは最高です!」

年齢も性格もまったく違うのに、気の合う仲間が会社でできるなんて幸せなことだよ。

とってもありがたい。

次は秋になりますか・・・それともこれまた恒例のクリスマスイベントか。

またみんなで出かけよう!

GENちゃんもお嫁さんを募集中です。

とても穏やかで頭のいい人です。

朝の弱いGENちゃんを優しく起こしてあげてくれる人・・・いませんか?

バツ4までオッケーだそうです(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

男と女の違い

「男は夢ばかり見てる。女は現実ばかり見てるのに。」と愚痴メール。

これはね、しょうがない・・・作りの違いっす。

男と女の違い・・・ベースはここ。

これを理解できないと夫婦仲もうまくいかねえんだよなぁ。

これが逆だったらどうよ?

夢ばっかりみてる女にも困ったもんだし、現実的な男ってのもなかなかつまんねーぞ。

さだまさしの歌「まほろば」の中にもあんでしょ。

「遠い明日しか見えない僕と 足元のぬかるみを気に病む君と・・・」

言葉の使い方・・・うっまいなぁ。

そうなんですよ。

遠い先の方ばっかり見てるから男はすぐ目の前のぬかるみにはまっちゃったりするし、目の前の足元が気になってしょうがないから女は先のことまで考える余裕がなかったりする。

だから一緒にいればちょうどいいんじゃねえべか?

お互いの欠点を補い合える・・・みたいなさ。

今!の悩みを「ふむふむ」と聞いてあげれば女房は安心するし、未来!の喜びを「うんうん」と聞いてあげれれば亭主はご機嫌だろ。

まあ、そう単純でないところも男と女の面白いところでもあるんだけど。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うれしいよ

年々めでたくなくなっていく誕生日。

いまさら何してもらうこともないし、何が欲しいわけでもない。

言ってみれば毎日が誕生日で毎日が父の日のような生活をさせてもらってますんで、家族のみんなにもスルーしてください・・・と。

友達にも会社の人たちにも当然そんなことを言うことはない。

それでも・・・誰か言ってきてくれんかなぁ?

そう思うのが誕生日ってもんか。

誕生日ってのは、まあ大事な人のものしか頭の中に入ってないよ。

だからさ、言ってきてくれる人がいるとしたらその人にとっておいらは大事な存在ってことよ。

逆に・・・誰も言ってきてくれなきゃ・・・まあ、それだけの人間ってことよな。

午前中は自分でもそんなことを忘れてしまうくらい忙しく仕事。

午後になって娘から「おめでとう」メール。

そして家に戻ると息子ユウピーが「何か欲しいもんない?誕生日でしょ」と。

『大丈夫、特にないよ。ありがとうね』と答えたが言葉だけで十分ですわ。

やっぱり手塩にかけた(ホントかよ)子供たちってのは可愛いわ。

その後、シブちゃんからも「おめでとう」メール。

やっぱりおいらがいちばん可愛がってるだけあって忘れられてないわ(笑

3人ってどうですか?

おいらは充分幸せです・・・・女房はどうした?

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慰安旅行

社内でも非常に評判のわるい慰安旅行に参加してまいりました。

いやぁ~楽しかった♪

これが2年に1度の行事だなんて・・・せめて半年にいっぺんやっておくんなさいまし。

参加者が少ないんだから予算あまってんでしょうよ・・・行きたい人間だけで気持ちよく使っちゃおうよ!

Dsc00714 当日は休みの人、午前中仕事の人・・・どっちにしても会社に集合。

観光バスを貸切、一路焼津温泉へ。

このバス・・・観光バスってよりも湘南ベルマーレの選手用チャーターバスじゃん!

サービスエリアに寄るたび注目を浴びてました。

すわっ、選手?!・・・んなこともないか(笑

Dsc00706

午後出発ということも手伝ってか、車内は最早宴会状態。

ビール、日本酒、焼酎と数種の酒が振る舞われるのは見たことあるけど、まぐろの刺身まで出るバス車内はそうはないべ。

途中サービスエリアに寄るたびにいろんな物を買い込む。

おいらもアイスだのチョコだのを持ってると諸先輩方が買ってくださいました♪

Dsc00715 ホテル到着時の幹事Sさん。

おつまみや焼き鳥を振る舞ったり と大活躍でしたが、この時点では本人が見事なできあがり。

初日、彼の元気な姿を見れたのはこの時間が最後でした(笑

それでもホテルのお姉さんの手を握りながらも幹事としての仕事をこなそうとするも、呂律もまわらず生贄とされたお姉さんも爆笑中。

Dsc00718 部屋は見事なシーサイド。

天気が悪かったのが本当に残念。

本来であれば富士山まで見えるとか。

それでもこう見ると海に浮かんでるよう・・・気持ちがいい。

高台に建つ立派なホテルでした。

Dsc00738 ひとっぷろ浴びてすぐに宴会です。

最早二次会と言ってもいいかも(笑

うやうやしくコンパニオンのお姉さんたちもごあいさつ。

さすがプロ・・・飽きさせることなく見事なお仕事でした。

おいらもゴロニャン・・・優しくしってねぇ~♪

Dsc00748 ほぼできあがった状態で始まった宴会なのでね、のりのりになるまでには時間も必要ありませんでした。

おいらの尊敬するSSHR先輩です。

人が歌ってる時もマイクは離しません。

ぶーんぶーん振り回しマイクをすっとばしてしまうハプニングも。

Dsc00750_2 ちょいと右に目をやれば「俺は女好きじゃないから」のONKさん。

「な、いいべぇ~~俺寂しいんだよ~な、いいべぇ~~」の図か?

翌日「ウエストどのくらいあんだよ~」って聞いてただけだと言っておりましたがね、まあ彼女を離しませんでした。

宴会終了後も二次会。

「ラーメンの10杯や20杯おごってやんよ!」のSSHRさんの掛け声の下、みんなで夜食のラーメン屋さんへ。

就寝時間は1時半頃でした。

Dsc00762 朝めざめたら誰もいなかった。

と、思ったら冷蔵庫の前によっぱらいEG君が寝てた(笑

おいらもめざめの温泉。

今日も景色がいまいちだなぁ・・・それでもこの露天風呂はいいや。

朝のバイキングもなかなか豪華・・・満足。

9時にホテル発・・・11時半には会社に到着。

このくらいに帰ってこれればいいな。

それにしても楽しかったなぁ・・・これがタダだもんなぁ。

みなさん途中で寄ったお土産屋さんでもお金を使ってたみたいですが、おいらはH野さんと帰りにランチまでしながらお財布の中は1円も減ってませんでした(笑

最後までごちそうさまでした。

またよろしくお願いします。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おんなごころ

「別に」

「特にないです」

映画の試写会で大勢のファンの前で人気商売をしてるにあるまじき態度をさらしたあのアホ女沢尻エリカが芸能界に戻ってきた。

満面の笑みでファンに手を振り、言葉づかいもずいぶんと大人になったもんだ。

上記の発言をした自分を責める言葉まで出てくるしまつ。

生まれ変わったのか?

それにしても・・・いい女だなぁ。

女には許せまい・・・あの女っプリ・・・酒井法子が出てきた時を思い出すな(笑

そのエリカ様が離婚されるとか。

旦那さんね・・なんとかなんとかクリエーターって仕事の人さ。

掃いて捨てられちゃった感が浮き彫りになっちゃって超みじめ。

「何だかかわいそうですね」同情するコメンテーターも多数いるが、何がかわいそうなもんか!

20歳以上も年下のあんなボディを・・・もとい、あんなきれいな子を例えひとときでも自分のものにできたんじゃねえか。

夢・・・見てたんだとフリダシに戻りやがれ。

おいらなら3日でいい・・・そんな夢見れるなら。

しかしあれだね・・・あの沢田亜矢子の時もそうだったけど(ゴージャス松野ね・・ってか、他に例えがないんかい)、いったん心が離れると女はすごいね。

どんだけ冷たい生き物なんだ?

仮にも一度は好きになった相手だろうが。

一度はその腕の中で眠ったんだろうが。

別れを決断したにしてもせめて直接会って「嫌いになったから」言ってやれねえのか。

げに恐ろしきはおんな心よ・・・ってか。

昔、郷ひろみがこう歌ってた・・・「会えない時間が愛育てるのさ」

これね、うそね。

会えなければ会えないほど恋しさつのるのは男だけ。

女は会えない時間が長くなればなるほど冷めていくのよ。

男は妄想だけでも生きていかれるけどね、女は実際に体温を感じられなきゃ生きていけんのよ・・・は、言い過ぎか(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

裏校

二俣川試験場及び免許証ネタもそろそろ終わりにすんべえか。

最後に裏校の話をしておこうかな。

みなさんは裏校という存在をご存知だろうか?

おいら初めて二俣川の学科試験を受けたのが16歳の時。

以降30年間何度か二俣川には行ったけれども、この裏校の存在を知ったのは今回が初めて。

驚いたね~~

こんなものが商売として成り立ってるってことも、公安委員会が存在を知ってるであろうにそれに対し何の対策もしてないってことも。

ぶっちゃけ知ってます?

あのね・・・当日出る試験の問題を教えてやるよって学校なんですよ。

交通ルールを教えるって学校じゃない・・・当日の試験の答えを教えてくれるんですわ。

だからね、自動車学校で学科教習を受けてる人はまだしも原付受験の人は交通ルールをまったく知らなくても答えを丸暗記するだけで免許が持てちゃうってことらしい。

二俣川には「田村」と「トップ」という学校が存在している。

受講料は田村が3千円、トップが2千円。

今日不合格となって再び二俣川に受験に来る手間と交通費などを考えれば3千円あるいは2千円払って確実に合格しちゃおうってこと。

予約などなしに当日早朝に訪れ、異様な空間で皆勉強しております。

うちの息子ナルピーも直前の模擬では30点しか取れてなかったものの、勉強(丸暗記)終えて本番に臨んだ結果は50点満点の合格でした。

どうかなぁと良識ある方は思うでしょうが、手っ取り早いんでおいらも行かせてしまいました。

まあ、「本当にそれでいいのか?」・・・おいらも確かに思いますけどねぇ。

こんな学校に行かずとも合格するのがいちばんであるのは間違いないところですが。

ま、今日はこんな話です。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

奇跡の3人

北海道へ行こう!と決めたらどんな行程を作られるか。

定番と言えばどこになるのかな?

札幌・函館・小樽は外せないか。

最近では旭山動物園が一番人気なんだろうか。

世界遺産に認定された知床半島もあるな。

おいらが作った行程は旭川空港に降り立ち旭山動物園へ。

美瑛・富良野をドライブしながら札幌までが初日。

二日目には積丹へ・・・小樽観光をし登別温泉までハードドライブ宿泊。

三日目は洞爺湖周辺を観光し函館まで。

四日目は大沼や函館を観光し函館空港から東京へ。

クラブツーリズムが作るようなハードな行程(笑

これを人に話すとたいがい初日がいいねって言われる。

旭山動物園はもちろんだが、美瑛・富良野のドライブがなかなか魅力的だそうな。

丘の町美瑛の美しい風景とラベンダーの咲き誇る富良野。

その富良野ってば?

思い浮かぶのはドラマ『北の国から』

ファンにとっては聖地ともいえる場所だわな。

特別大好きなわけでもないけど、やっていれば当たり前のように観ていた。

観るのはアタリマエだった。

でしょ?

当たり前でしょ?北の国からって万人が観るドラマでしょ?

だから当然富良野に行けば麓郷にも立ち寄る。

五郎が建てた数々の家を見学し、できれば北時計でお茶をし、吹上温泉にも入ってみたい。

これって日本人の常識だと思ってたんでまったく躊躇なく行程に入れました。

だのに・・・同行者3人といったら・・・。

「北の国から観たことない」言うんですよ。

おいらびっくりしちゃって・・・『えっ?!北の国からを観たことない人が何で北海道に行くの?』

これじゃあ昨年の「西の魔女」の二の舞だ。

行ったって感動するのはきっとおいらだけ。

どうしたもんかなぁ・・・。

せめて傑作“95秘密”だけでも観てくんないもんだろうか。

「えへ・・・純のぉ  ナニなんだ・・・  なかなかいい ナニだから   俺もまあ ナニなんだけど・・・柱時計がもともとナニなんだ・・・んで」

五郎さん、なに言ってんだかまったくわかりませんがね、

ラストの宮沢りえの「行く」は感動するし泣けてくるし優しくなれるし幸せな気分になれる。

北時計に行けばきっと窓からあの手紙を書いている宮沢りえに会える・・・ような気がすんだけどなぁ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

余計なお金

バイクに乗りはじめてから約一週間。

あたたかくなって風も気持ちいいし、スピードにも慣れてきた・・・なんて楽しいんだろう。

まるで空を飛んでいるような感覚・・・自由。

もっと早くこの世界を知れば良かった。

通勤も4日目。

「いいバイクだね~」「かっこいいね~」みんなが褒めてくれる。

「見せて~」「乗らせて~」大注目でおいらも嬉しい。

しかし・・・これが、

いい話ばかりではない。

バイクといえばお決まりの盗難。

しかもおいらのバイクは125ccの中でも狙われやすい・・らしい。

購入する前からそれは聞いていたので「盗まれないようにするには?」とか「盗まれても被害が少なくて済むように」などいろいろな方法を考える。

おいらのとった方法は防犯と保険。

バイクを揺らせば“びぃーびぃー”鳴るように・・・等、これに12000円。

盗まれてしまった時のための保険・・・これが一年間で16000円。

やむを得ないのかもしれないけどさぁ、どうにも腑に落ちない。

盗難などという卑劣な行為が行わなければ遣わなくていいお金だ。

約3万円弱・・・ぶっちゃけ痛いですよ。

なにゆえ他人様のものに手をつけるのか。

『あんたは何のために生まれてきたのかっ!!』と問いたい。

犯罪者になるなら生まれてこなけりゃ良かったのに。

それとびぃーびぃー鳴る装置さ。

鳴らなきゃ困るわけだけど、盗難かそうでないかの区別がつくわけじゃない。

例えば息子が自転車でバイクの横を通った時に触れた、例えば新聞屋さんがバイクの世を子通った時に触れた(どちらも早朝ね)・・・こんなショックであの耳障りな電子音が鳴りはじめたら近所のみなさんを叩き起こすことになる。

かなりのひんしゅくだわね。

免許を取るまでも気の休まる時がなかったけど、取ったあとも気の休まる時がない。

このままバイクしか乗らないでいると車の方がダメになっちゃうよと家族から文句も出始めてるし・・・あぁ~ちょっとめんどくさい。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺だな

笑っていると幸せがやってくる。

ならば笑いを生みだす吉本興業は地球を救うかもしれない。

のNGKで新喜劇を観て以来すっかりハマってしまった。

それが東京でも観られる・・・あの新喜劇を東京でも観られるならぜひ行ってみたい。

そしてその素晴らしさをいろんな人に教えてさしあげたい。

会社で新喜劇を観に行こうツアーを企画し7人で出向くことになった。

入場券も一ヶ月前から予約購入し最高の席をキープ。

あとは当日を待つだけであった・・・本来であれば。

それなのに・・・あってはならないことが起きた。

新喜劇のメンバーが未定とあったため昨日あらためてスケジュールを見てみる。

するとそこには・・・「新喜劇の公演はございません」となっている。

目を疑ったさ。

新喜劇を観に行こうツアーですよ・・・企画したのは。

NGKもそうだったけど吉本は二部構成・・・前半ネタ、後半に新喜劇。

それが新喜劇はなくなりネタだけとなりました・・・と。

それはいかんでしょ・・・みんなに説明ができない・・・こうなりゃキャンセル。

吉本に電話。

『チケットを予約購入してしまったんですけどね、新喜劇がなくなったならキャンセルをお願いします。』

言えばしばしおいら達の購入したチケットを調べたあと「申しわけありませんができません」

『何言ってんの?公演がなくなったと書いてあるじゃないの。中止でしょ?チケットの払い戻しはアタリマエじゃないですか』にも

「公演中止ではありません。変更です。チケットの裏にも公演の変更はご容赦くださいと書いてあります」

『あのさ・・・変更じゃないでしょ。中止でしょ』

「中止ではございません。ネタは公演します」

『あなたさ調べたからわかるだろうけど、こっちは7人で行くの。おいらだけならまだしも会社の仲間に新喜劇を観に行こうと誘っちゃってるの。どう説明すんの?』

「申しわけございません。公演はありますので」

『一ヶ月前のスケジュールには出演者こそ未定であったけれども、新喜劇はあるってなってたの。だからチケットを買ったの。わかるよね?』

「ネタはございますから」

もう無駄・・・この人に何言っても無駄。

『最後に訊くけど、今おいらが話してるのは吉本興業の方ですか?』

「そうです。」

『吉本ってそんなことすんの?ひどいよね?』

「申しわけございません」

電話をたたっきりました。

新喜劇がおいらの中ではメインなわけ。

例えばさフレンチのコース料理。

スープや前菜などは出てきたけれども「本日のメイン料理はなくなりました」という。

それでも予約のキャンセルはできません・・・料金の変更もありません。

こんなん通るわけ?

おいらみんなを誘ってしまってどう説明したらいいの?

吉本のことが大好きだっただけに裏切られた気分・・・ものすごいショック。

電話しててあのスカパー地獄を思い出したわ。

こんなんが通用すんだなぁ・・・

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子供手当って?

久々に岩下さんと会ったなぁ。

同じ会社にいながら会わない時はぜんぜん会わない。

ご飯食べながら軽く談笑。

バイクの話などする。

そうそう・・この人って他人さまの影響を受けやすいって点じゃ右に出る人がいないって感じ。

もちろんおいらの前で話したのは「バイクの免許を取ろうと思うんですよ」

とりゃーいいじゃん!

「そこで考えたんですけどね・・・・・」

6月に北海道旅行をする岩下氏・・・奥様に行くことだけは伝えたものの旅行代金の話はしづらい(らしい)

そんな追い込まれた状況から出てきた悪知恵が奥さんにバイクの免許を取るために自動車学校へ行くからその費用を出して欲しいと頼む。

「ほら、ホッシーさんも取ったし・・・」と。

中型免許となれば8万円~9万円。

この費用を北海道旅行にまわすと言うもの。

『んで、免許はどうすんの?』当然浮かぶ素朴な疑問を投げかけると「二俣で一発で取ります」

まじですかーー中型を???

無謀じゃね?

「だからね、教習所で使ってたテキストもらっていいですか」

そりゃ使わないからいいけどさぁ・・・そんなにうまくいくわけ?

『で、免許取ってバイクはどうするの?』

この質問に岩下氏が驚きの回答を・・・「ローンで買います。毎月入ってくる子供手当をローンにまわしちゃおうかと思って」

ちょっと待って!

『岩下さんとこ子供手当もらえるわけ?』

「もらえますよ~~もう市役所に申請してきちゃったもん」

いや!そうゆうことじゃないよ!!

『あんなに広い敷地にあんなに大きい家を建て、リビングにピアノを置き、高い室内犬を飼って、400万もする高級車を乗り回してるような人に子供手当って出んの?』

「そりゃ出ますよ~平等に」

それを平等って言わないんでしょうがっ!!!

『諸事情抱えながらやむなく亭主と別れ、この失業難の中でも必死に働いて女手ひとつで子供を育てあげてる人にも13000円で、あんなに広い敷地にあんなに大きい家を建て、リビングにピアノを置き、高い室内犬を飼って、400万もする高級車を乗り回してるような人にも同じ13000円が出るわけ?』

「あの、ホッシーさん怒ってます?」

『怒ってますよーー!!!』

そうか・・・泣きながら必死に子供を育ててるあいつとバイクのローンに回しちゃおうって岩下さんが同じ13000円かよ。

それが民主党のやることかよ。

ばかだな。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛車と対面

免許をゲットして意気揚々とバイク屋さんへ。

二俣川まで電車で行ったのは帰りにバイクを乗ってくるつもりだったから。

「一緒に行きますわ」と言ってくれたドートクちゃんにメールをしておく。

相鉄→小田急→東海道線と乗り換えて茅ヶ崎駅へ。

ここまで迎えに来てくれているというドートクちゃん・・・ありがたいですわ。

思えば・・・バイクを発注しに行った日にはいのちゃん、オプション注文の日にはOGAP、そして納車の日にはドートクちゃん。

おいらひとりで行けんのか・・・子供かっ!

まあ基本・・・みなさんバイクが見たいって理由なんだけどね。

Dsc00692 担当さんに声を掛け残金納入。

ならばナンバープレートを付けてあげましょう・・・の図。

左にバイクより乗り心地が良さそうなドートクちゃん。

簡単に説明を受け、それじゃ外に出しますね・・・では、ありがとうございました。

大金はたいたわりにはあっけない担当さん。

さっそく裏の駐車場に持っていき試乗してみる。

Dsc00693 実はこのバイクが欲しかったんだよ~のドートクちゃん。

ご機嫌な感じで初乗車。

「ホッシーさん、やっぱりこれいいよ」

そんなにお気に入りならその横に停まっているあなたの車と交換しましょうか(笑

さて、そろそろ帰りますか・・・家までこのバイクに乗って行かなきゃいかんのよ。

125ccのバイクなんぞ、二俣川の試験場で数分、教習所で5時間乗っただけだぞ?

ちょっと不安だけど原付に毛が生えた程度・・・なんとかなんべ。

毛が生えるのは大いにけっこうなことだし。

Dsc00694 家に持って帰ればじいちゃんが「白バイに乗ってきたのか?!」

防犯用の鍵を付けながら『やっぱ白はかっこいいなぁ』と自己満足。

おいらは車も白なんよ。

何たって爽やかなイメージカラーだから(笑

車のエスティマにも“エスティマ子”と名前を付けてやったから、このバイクにも名前を付けてやらにゃいかんな。

う~ん・・・いろいろ考えたがやっぱ“シグナス子”(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »