« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

ビジュアル系で・・・

ドラフト会議が終わって、やっぱりツイてないところは何やってもダメなんだなぁ・・・と。

まあ、解散寸でのチームが参加させていただいただけでもありがたいと思わなくっちゃいかんかね。

おいら的にはね、今回の目玉の三投手・・・早稲田の斉藤、大石、中央の沢村をさ、ハンディとしてね、ベイスターズにくりゃれ・・・とひそかに願ってたわけですわ。

結果誰も獲得できなかったわけだけど。

だいたいさぁ・・・ドラフト会議ってのは何のためにやるんかね?

チーム力の均衡って前提があるとうかがいましたが?

だのにさ、何で抽選すんの?

弱いところから欲しい選手を選んでく・・・それが当り前でしょうが。

それを・・・あの中央大学の沢村ってピッチャーさ。

ジャイアンツ以外には入団しないって。

指名されて泣いてやんの。

未だにいるのかよ・・・そんな奴が。

ハンカチ王子なんぞ綺麗なもんだ・・・どこがいいなんて一切言わず、遠い北の果ての球団に指名されたことも「光栄です」と感謝してる。

本当は行きたかったところはそこじゃなかったと思うぞ?

あの悪役ヅラで涙流してた奴さ・・・・「○○以外ならメジャー」そんな発言まずいんじゃねえの?

何のために逆指名ってな天下の悪制度をやめたのよ。

また読売が言わせたのか・・・きったねえ球団だなぁ・・・相変わらず。

しかも、指名予定だった他球団がみんなびびって指名回避したところがまた情けない。

そうそう・・・今年一年間ベイスターズの試合を観てて思ったのは、ベイの選手はみんな顔がきれいってこと。

『まさか顔で取ってるんじゃねえだろうな?』思ってたらさ、TBSの戦略でビジュアル的に受けるような子を選んでるんだってよ。

才能より顔よ。

それじゃさぁ・・・弱くもなるわな。

おいら前にも『何でこんな子をプロ野球選手にしたんだ?』書いたけど、顔だったんだよ・・・・顔。

アホらし。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんまりいじめるなよ・・・

売名行為に走った住生活グループが手を引いて、結局TBSが再びお荷物を背負うことになったか。

まあまあ・・・住生活Gは本拠地を京都にしたいだとか静岡にしたいだとか年間のホームゲームの半分は東京ドームでやりたいだとか・・・来シーズンの日程もほぼ決まってるこの時期に駄々っ子のような無茶ばかりを言い放って「だったらや~めた」だったらしいね。

ひどい企業だ。

一難去ってまた一難・・・いや、二難。

内川と村田の問題が残ってる。

内川はソフトバンクへ、村田は楽天?

横浜ベイスターズが今回身売りの憂き目にあったのは財政面・・・年間20億円の赤字。

なぜ赤字が?

それは弱いから。

確かに横浜スタジアムが死に欲かいてるババァの如くがめつい。

長期契約をした横浜球団もバカだが、バブリィだったころの約束をこの不景気に押し付ければ倒産しちゃうべよ。

少し考えてやれよ・・・横浜スタジアム。

それと楽天の監督となった星野。

相変わらずの「ほしぃ~の」っぷり。

あの選手も欲しい、この選手も欲しい。

阪神の時にやったあの手をまた使うか。

でもまあこれはしょうがない・・・ルールに乗っ取ったものだから。

自分で育てる能力のないダメ監督にはおねだりするしかチームを強くするしかないだろう。

しかしさぁ・・・弱すぎてお客さんが入らず解散寸前の横浜ベイスターズから二人しかいないって選手を二人とも連れてっちゃうかねぇ。

単なる愚痴だけどさ、世の中って厳しいなぁ。

火事場泥棒って言葉を思い出したわ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売名か。

ベイスターズ買収に名乗りを上げ、ドラフトがどうの来季スタッフがどうのまで口にしてた住生活グループが「やっぱりや~めた」と放り出した。

この時期まで引っ張って「よくやるよ」って思う。

おかげで今までまったく気にもしてなかった「トステム」だの「INAX」だのって名前もすっかり頭に焼きついちゃったし、“リクシル”なんて新商品まで覚えちゃった。

うめえCMだったよなぁ。

新商品をコマーシャルするためには年間何百億もかかると言ってたが、ほんの数か月で全国的に知らしめてしまった。

そりゃそうだろ・・・毎日毎日テレビに新聞に企業名が出てたわけだからな。

まんまとやられたぜ。

売る側のTBSだって数社あった候補の中から住生活G一本に絞ったのはだいぶ煮詰まった話だったからだろうし、買う側だって相当その気を見せてただろうからこれだけ毎日注目されてたわけだからなぁ。

ひっでぇ会社。

この段階にきて「やっぱりやめた」とするならもっと水面下でやれよ。

なんで会長だ社長が出てきて記者会見まですんだよ。

やりすぎだろ?

11月30日までに新しい売却先を探しだし交渉し他の11球団に認可されるまでに至るには相当たいへんだろ。

いよいよ終わりか?

選手はとりあえず全員解雇し、来季はセリーグ5球団でペナントレースを行ってもらい、来シーズンオフまでに新しい親会社を決め新しく選手を雇い2012年のシーズンから復活させるか。

それにしても落ちるところまで落ちたもんだなぁ。

金出すところもなくなったんだから内川・村田もとっとと自由にしてやれよ。

まさか明日のドラフト会議に参加なんかしないだろうなぁ・・・払う契約金がないのにありえないべな。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

趣味しぶぅ。

あれだけ盛り上がったハワイ気分が、「そうだ 京都いこう」になってる我が家のリビング。

まあまあ・・・春と秋は京都熱がちょっと上がる。

行けるものならおいらだって行きたいさ。

忘れらんねえなぁ・・・あの神護寺の紅。

モミジに囲まれ高雄の錦水で食事した時は本当に贅沢な時間だった。

と、おっさんが京都を想うのはよくわかる。

ところが・・・京都に行きたいと言い出してるのが我が家の息子なるぴー。

修学旅行で行った京都がよほど気にいったのだろうか。

「そうゆうわけでナルちゃんと3人で京都行くことにしたから」

じいちゃんから思いもよらないお言葉。

まじかよ~~家族でハワイよりじいちゃんばあちゃんとの京都旅行を選んだか・・・。

昔からあいつの行動には不思議を感じてたけど、未だまったくわからん。

その前にさぁ・・・せっかく苦労してきた自動車免許・・・ちっとは運転してみたらどうよ。

保険だっておまえのおかげでビックリするくらい跳ね上がってんだからさぁ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ~の~、コムスメめぇ~

じいちゃん・ばあちゃんと羽田新国際ターミナルオープンだった日・・・テレビで観ながら「一度行ってみたいね~」話してた。

「羽田からハワイにでも行ってみるか?」のじいちゃんの発言にばあちゃんが「ひとり15万くらいで行かれるのかね?」

『年末年始やお盆じゃなきゃ十分行かれるべよ』おいらの発言に「じゃあ、みんな(家族)で行ってみようか」

まじでぇ~~~ちょーラッキーなんですけど!

奥にも『ハワイに連れてってくれるってよ~』言えば喜んじゃって。

実はひそかにパンフレットをもらってきたりして検討し始めてたところ。

ところが・・・

今日会社から帰ってくればハワイのパンフは端っこに置かれ京都のパンフレットを見てるじいちゃんばあちゃん。

『京都も行くの?』聞いてみると「カナコにハワイ行くかって聞いたら行かないって言うんだよ・・・だから京都に行くことにしたから」

なんだとぉーーーありえねえだろその話。

ハワイに・・・しかも人の銭で連れてってくれるってお誘いを断る奴なんているのかよ。

「なんであんな遠いところに行かなきゃいけないのよ」ぐらいのことまで言いやがったらしい。

一縷の望みを託して夕飯食ってた息子に聞いてみる。

『おまえはハワイ行きたいよな?』

これに「行かない」。

終わっちゃったじゃん・・・ひそかに楽しみにしてたのに(涙

おまえたちね、おじいちゃんの寂しそうなあの顔見た?

「年寄となんか出かけられないよなぁ・・・」

あぁ~出た・・・年寄の切り札的発言。

これにも無反応・・・じいちゃん、あきらめきれないのか録画しておいた世界ふしぎ発見のハワイロケをひとりで観てた。

すまんね・・・うちのガキ共がこんなで。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フィナーレへ

3年間みなさんと楽しませてもらったホッシートラベルのファイナル旅行が九州に決まった♪

来年の6月。

時間もたっぷりあるなぁ・・・どんな旅にしようか。

九州はね・・・

4年前、旅の楽しみを教えてくれた場所・・・そしてあたたかく迎えてくれた友人が住む場所。

もう一度会ってあらためてお礼が言いたいぞ。

もう一度会ってあらためて『もうちょっとだけ頑張れ!』と応援してくるのだ。

それが、おいら。

熊本に行って元カノに会いたい・・・の、住職。

あの函館の夜よ再び!・・・の岩下さん。

3人の思惑が一致したから。

あとは知覧の平和会館・・・感受性の強いオガピーをあの場所に連れて行きたい。

彼がどんな風に受け止めるのか知りたい。

あぁ・・・フィナーレとなればやっぱり慎太郎も外せねえなぁ。

しかし5人はまずい・・・またひんしゅくを受ける。

まあ住職は九州へ行くなら熊本に入りびたり、おいら達と行動を共にしないって言ってたから別口でもいいか・・・ね?(笑

夕暮れの開聞岳を眺めながら入ったあの温泉・・・忘れらんねえなぁ。

みんなに味あわせてあげたいなぁ。

今度は長崎の稲佐山からの夜景も見たいなぁ。

黒川温泉にも入ってみたいなぁ。

にぎやかな中洲の屋台街を岩下さんと歩きてえなぁ。

みさに会いてえなぁ・・・

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さ・い・あ・く

もぉーふてくされちゃったもんね。

夜9時・・ようやく仕事を終わらせて帰宅。

犬とたわむれた後、お風呂入ってパジャマ着て、布団に入ろうと思ったところで電話。

会社からの呼び出し。

この世の終わりってくらいヤな気分。

明日も早いのに~~

今日は愛について語ろうと楽しみにしてたのに・・・。

やめた。

寝よ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FLY TO THE WORLD

テレビは羽田の新ターミナル一色。

朝から各局のリポーターがこぞってお出まし。

「今日はこれからどこへ行かれるんですか?」ミーハーな客を捕まえてはインタビュー。

聞くなよーー『新しいターミナルを見に来ただけです』切ないべよ・・・聞かれる方も。

もっとも本格的にこの新ターミナルが動き出すのは新ダイヤとなる31日から。

それまでは物見遊山な人たちばかりだべ。

と言ってるおいらも行ってみたい。

もんちゃんを誘ってみるも「落ち着いてから」と冷静なお答え。

ダメなんだってば~今じゃなきゃ。

今行ってこそのものなんだってば~。

おいら達も新ダイヤの12月早々には羽田を飛び立つ。

その前に一度行っておかなければ。

下見に行ってきますね・・の、鉄研会長よりも先に。

黒川とめぐにも断られた今・・・ひとりか?

ひとりであのレーシングやるのか?

ひとりであの星空を眺めるのか?

死にたくなっちゃうべよ~~寂しくて。

それでも今朝、岩下さんが「昨日のオープニング、ホッシーさん誘って行こうかと思ったんですよ~」って。

お揃いのシャツ着て?

しかし・・・それはやだ(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツーリング中止(後)

御殿場に下りてまず向かったのが二の岡ハム。

「ここでソーセージ買っていこう・・絶品だよ」

きれっぱしばかり集めた一袋500円ってのも今日はあった・・・ロースハムまで入っててうれしい限り。

じいちゃんは喜んでました。

「そうだ。奥さんや彼女を連れてってあげればいいってお店に連れて行くわ」

有名な“とらや”がひっそりと営む隠れ家。

Dsc02115 そういえば昨年も今頃来たな(笑

今日は前回来た時に売り切れだったおこわのセットもあった。

美味しいじゃん。

季節限定の何とかってお餅もいただきながら、のんびり過ごさせてもらっちゃった。

居心地いいねぇ・・・やっぱり中より外の席のが気持ちいい。

「お茶が美味しかったですね~」どーとくちゃんも喜んでくれた。

さぁ、メイン会場のプレミアムアウトレットへ。

やっぱりここは楽しいなぁ。

Dsc02132 「ゴディバのチョコレートドリンクを飲んでみたい」

ちょっと普段は高くてバック踏むんだよなぁ。

ここでどーとくちゃんが「俺なんにも出してないんでごちそうしますよ」

まっじでぇ?人の金なら高くても飲みやすいわ(笑

それぞれお気に入りのお店に寄りながら洋服チェック。

そんな中・・・3人がお気に入りと合ったのが「TIMBERLAND」

ブランド店が並ぶアウトレットの中でも値段の安さじゃピカイチ・・・しかもサイズがでかいからデブでも堂々と入れる(笑

Dsc02136 やばいよ~「3点買えば20㌫、5点買えば30㌫引きだってよ~」

3人で買えば何とかなるんじゃね?

「じゃあ俺今日が誕生日なんで・・・」岩下さんがジャケットを。

どーとくちゃんがパーカーをお付き合い。

おいらも・・・ジャケットとシャツを・・・これで4点・・・「あと1点だよ、岩下さん」

しょうがないなぁ・・・と岩下さんもおいらと同じシャツを(お揃いじゃん・・色違い)

なんだろ・・・すっげぇお得感あった♪

平塚に戻り夕飯なにしよ?

焼肉か・・・寿司か・・・ざんまいか・・・スシローか?

スシローだな・・・安いし。

〆はデニーズ・・・ここで岩下さんの誕生日にふさわしいお話をしました0時お開き。

「明日も休みって素晴らしいですねーー」岩下さんの心からの叫びが夜空に響く。

Dsc02133 単純に楽しかったね。

長い時間お付き合いありがとうございました。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツーリング中止(前)

もっちゃん主催のツーリングの日だった。

ところがもっちゃんは行けない・・・これが暗雲の標し・・・その暗雲が雨を呼ぶ。

そして中止となった。

「どうする?」参加予定の6人のうち、「せっかくだからどこかに出かけようよ」派は4人。

朝マックしながら緊急会議。

とりあえず箱根を越えて御殿場プレミアムアウトレットにでも・・・おいらの運転で箱根に向かう。

Dsc02082 箱根に行けば必ず寄る宮ノ下は富士屋ホテルのパン屋さん『ピコット』

「ここのカレーパンとぶどうパンは美味しいんだよ~」聞けばみんな食べたことがないとのこと。

んじゃ、ちょっくら寄ってみるか。

オガピーが「岩下さんのお誕生日だし、俺が出します」みんなにおごってくれちゃって♪

Dsc02087 その横でおいらは一点のケーキに目がいく・・・箱根の寄木細工のような模様の“オートンヌ”500円・・・これ食べたい・・・富士屋ホテルのラウンジで。

ケーキセットで1800円・・・「えぇぇ、ケーキ500円だったのに」

それでも満席のラウンジにウェイティング。

4人で埋もれるようなソファに座りながら待機・・・んでもね、1800円って値段にも抵抗あるし、何よりここのスタッフがすっごく横柄でさ、立って待ってる人を邪魔そうにかきわけてケーキ持ってったり、「うちで食べたかったらそのくらい待つのは当たり前だろうよ」って感じのいちばん偉そうなおじさんにどうにも我慢できなくなってきたおいらは「やっぱりやめましょう」と出てきちゃいました。

ちょっとさぁ~看板にあぐらかいてんじゃねえか?

駐車場で素晴らしい笑顔をふりまいてお客様を案内してるお兄さんがかわいそう・・・ごめんね・・・あなたは素晴らしかったです・・・あなただけね。

そうそう・・・箱根行って思った。

箱根は水曜日はダメね。

去年清里に行った時、ほとんどのお店が火曜日休みでお昼するのに困った。

今回は4軒行って立て続けに定休日。

清里の時にも思ったけど何で一緒に休みたいのかね?

Dsc02102 お昼どうしようかなぁ・・・思ってるところにオガピーが「さっき駐車場がいっぱいのお店がありました」

じゃあそこに行ってみますか。

これが今時めずらしい観光客相手だけのお店・・・一見客用の料理と値段。

提供する時に味噌汁をこぼしたって何とも思わない。

くっそぉーー行き当たりばったりの旅はやっぱりリスクあんなぁ。

おいらは不味い豚生姜焼き丼を涙をこらえながら食べました・・・半分・・・1500円。

「おまえんとこが水曜日休みやがれ!」

オガピーは責任を感じてたようだが、君のせいじゃないさ。

何だか今日の箱根はおいら達に厳しい・・・とっとと御殿場に下りよう。

Dsc02110 それでも乙女峠からの富士山は素敵な姿を見せてくれました。

おいらここからの富士山がいちばん好き。

「あったまをくもの、うえに出しぃ~~♪」

そんな富士山に心が少し晴れた。

あぁ~やっぱりおいらの文章はくどくてなげえなぁ・・・前後編にしよ(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

“はた山ハッチ”という人

おいらこの人好きくない。

理由はね・・・似てんだよねぇ、自分に(笑

言いたいことがことごとくよくわかる。

テレビなどには“やくみつる”という名で、いろんな人たちと言い争いをしたりもしてる。

友達になりたくないタイプね・・・あ、おいらもそう思われてるわけか。

そのはた山ハッチが神奈川新聞にコラムを載せていた・・・もちろんベイスターズのこと。

ひねくれ者。あえてこのチームを応援しているというねじ曲がったプライド。俺はこれでいいのだという変なプライドを快感としている集団です。

快感ではないけどさ・・・まあ、ひねくれてるな・・・おいらも。

これでいいんだ・・・これで良かったんだと思っているタイプだ(笑

ジャイアンツではなく、ベイスターズ。東京ではなく横浜。それをことさらに意識するでもなく、でもこだわっている。「弱いことには慣れている。優勝から12年遠ざかったぐらいでジタバタするほど浮ついていないのであります。」

そうそう・・なんせ横浜は30年以上も優勝することなく平気でいられた球団だったからな。

山下大輔が慶応から入団し、法政から入った長崎慶一らと共に期待の星だった。

大洋は数年後は強くなるぞ・・・言われそれを待ったがまったく叶わなかった。

そんな球団をおいらも30年以上応援してきてるんだ・・・今さら弱いことぐらいどうってこともない。

おいらが怒っていたのは球団の姿勢だった。

TBSには球団を持っていただいた恩義は感じないといけない。でもオーナーになって9年間ろくなことがなかった。郷愁めいたものは微塵もありません。

その通りですねぇ。

大洋漁業が球団から手を引く時にはさすがにちょっとした寂しさもあったけど、TBSに関してはまったくない。

大嫌い!

新しいオーナーにももの申している。

拾っていただくことに関してはこちらからこうべを垂れなければいけないぐらい。ですが、ブランド名を周知することを前面に出しすぎているのでは。最初はリクシルを付けるが知れ渡ったら外します、ぐらいのことを言ってみいと思います。

リクシル・・・なんて変換しても出てこない造語。

こんなんが球団名になるのかよ。

リクシルリクシルリクシル・・・早口言葉か!

名門桐蔭を中学高校と通いながら大学に行かなかった人・・・漫画家になっちゃった人。

つまりはそんな人(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

振り返ると・・・

それはもう四半世紀も前の話。

スキーで転倒し靭帯を切断・・・手術し入院・・・ひまを持て余してる時に神様の贈り物だったのか・・・それともトラップだったのか(笑

テニスで転倒し靭帯を損傷し、君はやってきた。

『テニスで転んでギプスしてる女がいるんだってーーー』大笑いしながら君を見に行ったっけ。

整形外科病棟・・・比較的若い人たちが集まって6~7人・・・寝るとき以外はほとんど一緒に行動していた。

売店にアイスを買いに行くときも屋上から外を見おろすときも。

思えばあれが今の生活のベースとなっているのか。

退院してからも仲良しグループに看護師さんも一緒になって旅行をしたっけ・・・京都に軽井沢。

君は同じ仲間の“君に告白したYさん”の話をし、おいらは当時お付き合いしていた学校の後輩の話をしながら過ごしたりもしたね。

京都に行った時にはYさんが一緒だったし、軽井沢に行った時にはその後輩が一緒だった。

考えるとなんか不思議?

君と初めて二人でデートしたのは当時開催されていた『つくば博』だった。

早起きして支度をしているおいらに親父が「どこかに行くのか?」

『そっちこそどっか行くのかよ』聞くおいらに「静岡から直子たちが来るからつくば博に連れて行くんだ」に言葉も出ないほど驚いた。

何も同じ日に・・・・

あの時つくば博でオドオドしていたのは初めてのデートに加え、親父たちに見つかっちゃったらどうしよう・・・だったんだ。

その後、Yさんの告白を断った君と学校を卒業し彼女と疎遠になったおいらは自然とお付き合いするようになった。

「ホッシー君と結婚しなければ私は一生ひとりだ」逆プロポーズだったのか?

まだ若かったおいらはドキドキした。

いつの間にか家族ぐるみのお付き合いとなり結婚し今に至る。

「私はホッシー君が幸せならそれでいいんだよ」その言葉に守られてきたなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・だのに・・・・ここまではすっごくいい話だべよ。

だのにさ、なんで『また生まれ変わっても一緒になるべか』には「ごめんなさい」なんだよ?

上の発言はどうなったんだよ~~~

「今度は専業主婦になりたいの」

『専業主婦になればいいじゃねえか』に「じゃあ誰が住宅ローン払ってくれるの?」

う~ん・・・それは間違ってもおいらじゃないな・・・もうしわけない。

四半世紀が過ぎていま、おいらは君の笑ってる顔を見てるのがとても好きだ。

来世は別としても、現世だけでも笑って過ごせるといいな・・・いつまでもいつまでも。

そんなことを思う結婚23周年の記念日。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

や~な感じ。

神奈川県の松沢知事が今回のベイスターズ身売りの件で引受先候補の住生活グループ会長である潮田なんとかっておっさんを痛烈に批判した。

「自分の会社の宣伝さえできればいいという論理で球団を買おうとしている」と。

そうなんよ・・・連日の報道レベルでしかおいら達には情報が入ってこないけれどさ、この潮田っておっさんは非常に不愉快。

えっらそう。

なんだか中国の高官がしゃべってるように見えるわ。

新ブランドの広告費と考えればベイスターズを購入する金額などわけない・・・だと。

そりゃさぁ・・・日本にプロ野球チームは12。

日本のトップ企業の中でも球団を持てるのは12社だけだからな、その影響力ともなれば多大なものだろう。

だけど、かつてのクラウンライターみたいに非常にみっともない恥っさらしな企業もあったようにもろ刃の剣ってことにもなりかねない。

今回のTBSも逆効果だったしなぁ。

相手先の住生活会長に「TBSは黙ってろ」くらいなことまで言われちゃってさ・・・恥ずかしいね。

ブランド名に傷をつけられた形だ。

横浜に本拠地を置くのかどうか・・・まったくの白紙。

これも今後の交渉を有利にするための戦略なんだろうけどさ、ベイスターズなんぞ会社の広告塔としか考えてないってな発言は多くのファンに対しあまりに失礼なんじゃねえか?

嫌なら手を挙げんな・・・解散した方がよっぽどスッキリする。

展開次第によっちゃあ、おいらもトステムだのイナックスだのサンウェーブだのという住宅設備とはいっさいお付き合いしない。

もっとも一般レベルのおいらたちじゃ何の影響もないか・・・ふん(-_-メ)。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水を差したなぁ

感動に感動を与えたチリ落盤事故救出。

2週連続で休出を断ったおいらが言うのもなんだが、素晴らしい救出劇であった。

さらに感動するのは事故から救出されるまでの33人の統率。

お見事のひとこと。

33番目に地上に現れたリーダー格の方・・・彼はまさに英雄であると思うな。

彼なしではとても今回のドラマは生まれなかった。

ところで話は横道にそれるが・・・日本人はチリと聞けば何を思い出されるのか?

サッカーワールドカップの大健闘か?

おいらは・・・あの青森の公金を14億(?)も遣いこんじゃったチリ人妻と言われたおばさんを思い出す。

旦那に14億も貢がせておいて、悪いお金だとはぜんぜん思わなかった・・・って?

どんな理屈だか。

現金で14億円も持ってる奴がいるってか?

本気で知らなかったと言ってるとは思わないが、マジであったのなら許す。

日本人は誰も皆だいたい10億円くらいは持ってるんだろう・・・そう思ってたのなら許す。

だって、かわいそうな人だもんなぁ。

さて・・・そんなチリ人に対する印象を持つおいらにとって「なるほどなぁ」と思わされた話。

映画やドキュメンタリー番組を作ろうとまでになってる今回の救出劇だが、あるひとり。

この人は奥様との離婚話が進んでおられるとか。

そんな複雑な状況の人でもチリの国営放送は抱擁に至るまでを生で放映した。

うつむき神に祈る迎える側の人・・・これを国営放送では「妻」としていたが・・・実は浮気相手・・・本妻ともめてる愛人。

カプセルから出てきた本人も「えっ?!」ってな表情。

抱き合い抱擁しながらも困惑した雰囲気。

なんせ事の大きさから世界各国に放映されてるんだから問題も大きいわなぁ。

「私は現在浮気しております!」世界に訴えちゃったわけだからさ。

これから事故の責任追及や賠償なんて問題でもめるんだろうけど、彼にとってはそんなものよりもっとリアルなもめごとが待ってるんだろうなぁ。

お悔やみ申し上げます。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

だからTBSが嫌いなんだ

テレビで190キロのバケモノが痩せて女に戻っていくというのをやっていた。

あの人はどんな呪いをかけられてたんだ?

それでも自転車をこげるくらいまで人間に戻っていったのはすごかったなぁ。

ところがむかつくのはTBS。

いっぽうのテレ東が「いい旅夢きぶん」のスペシャルをやってたんでそれをじっくり観たかったんよ。

でもあの190キロのバケモノのインパクトがあまりに強かったもんでついつい見入っちゃった。

だのにさ・・・2時間も同じようなシーンをだらだら繰り返し見せておいて人間に戻った姿は来週だって言うんだよ。

2時間だよ?

アホか・・・TBS。

ボクシングの亀田兄弟の試合の時もそうだよな。

子供の頃からの映像とか練習のシーンや相手を挑発するシーンをだらだら何度も繰り返し見せて試合まで視聴率を稼ぐ。

本当あさましい・・・TBS。

気持ち悪いわ・・・観ちゃうおいらも気持ち悪いが。

悔しぃーーー2時間返してくれる?

これで来週観たらまたTBSの思うままだな・・・観たくねぇーーーでも観たい。

どうしよう?

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お弁当

最近、足を止めて観てしまうコマーシャルがある。

これ→東京ガスのお弁当を主役としたCM。

息子とのコミュニケーション不足の解消法として毎日お弁当を作り続けるお母ちゃんのお話し。

子供って・・・特に男の子って、親との距離を少しおきたい時期ってのがあるよね。

そっけなくしたり。

でもさ、それって親子だからの安心感があるんだよね。

「必要だけど必要な時以外かまわないで」

恋人や友達だったら大変・・・ちょっと距離があくと不安でしょうがなくなる。

でもまあ・・・親子の絆は特別なものだから・・・都合のいい時だけそばに居てってさ。

『勝手なこと言うな!』親からみればそう思うけど、親だって同じじゃねえの?

でも、このCMの最後のメッセージのように子供だって親に感謝してる。

ただそれを毎日毎日あらためて言えないんよ・・・特に男の子はね。

このお母さんは(CMの中だけど)とても素敵。

自分のメッセージをお弁当にして毎日息子に語りかけてる。

いいじゃん・・そんなんで。

オール電化にしてしまった我が家だけどもう一度東京ガスに変えようか・・・思うくらいいいコマーシャルだったな。

それとこの女優さん・・・誰だったかな?

息子の部屋にあった答案用紙を見つけて思わず出る声や彼女を連れた息子を見かけたときの表情・・・富士山の様になった口なんか・・・思わず笑っちゃうけどとてもチャーミング。

「おつかれ、おかあさん」思わず言ってあげたくなる。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さらば、親分

すでに故人となられた仰木監督と共に、パリーグ発展に尽力された大沢啓二日本ハム元監督が逝かれた。

TBSの朝の番組で「なんだか小さくなったな」と思ってはいたが、このような突然のお別れがあろうとは思ってもいなかったんでビックリした。

大沢親分と言えば歯に衣着せぬ発言もそうだが、豪快に生きられたその姿も印象的。

何十年も前、なんかのラジオ番組で出演されてた親分の発言が今でも耳に残って思い出してはひとり笑ったりする。

「俺は勉強なんか嫌いだったから大学なんか行く気もまったくなかったんだけど、立教の方からどうしても来てくれって言うんだよ。試験なんか受けたってまったく答えられないぞと言ったんだけど『名前だけ書いてくれればいいから』って言うもんだから受験に行ったんだよ。とりあえず配られた答案用紙を見てみたんだけど、さっぱりわからないんでそのまま寝ちまった。名前書くのも忘れちゃってよ・・・それでも受かってたよ。がははは」

こんなお話だったな・・・おいらの印象もそのお話しそのものだ。

パリーグを愛し、パリーグで一生懸命戦う選手達をこよなく愛した氏であった。

晩年はタレント大沢あかねのおじいちゃんってことでも話題になった。

おじいちゃんと孫って設定でCMにとの話も何度かあったらしいが「じいちゃんと孫だってよ」とすべて笑って断られたそうだ。

「俺は俺。誰かの親でもないし、おじいちゃんでもない」言いたかったのかな。

それでもお孫さんはとても素敵な人・・・おじいちゃんの血を十分受け継いでるなと感じる。

今の監督さんは紳士的でおとなしい人が多い。

何か!のたびに審判に詰め寄ることはしても、相手の選手に飛びかかっていくような人はいない。

「てめぇーーうちの選手になにするんでぇっ!」マウンドに向かっていく親分の姿が今でも目に浮かぶ。

またひとつ球界の宝が消えた。

それでも天から「喝だっ!!」声が聴こえてくるような気がしてならない。

ご冥福をお祈りします。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

50歳になったら・・・

Dsc02079 じいちゃんが入会している“大人の休日くらぶ”から届いた雑誌の案内。

「ひとり旅をしよう」って本。

いいなぁ・・・ひとり旅。

ひとり旅はいい。

おいらもかつて九州にひとり旅をした。

まあ、実際は友人二人にかまってもらったんで純粋なひとり旅ではなかったけれども・・・なにせ他の人を気にしなくていいってのがありがたい。

旅の行程を考えるのは楽しいけれど、あの人の要望この人の要望をかなえようとすれば自然忙しい旅となってしまう。

その点ひとり旅は自分だけが楽しめればいいんだもんな。

立ち止まるのも自由だし、遠回りも自由。

好きなもの食べれるし、道に迷ったって怒られることもない。

あと数年・・50歳になったら大人の休日くらぶにも入会できるし、そうしたらひとり旅をしよう。

仲間と行く忙しい旅(これはこれで楽しいけど)は40代で引退。

カメラと本を持って自由気まま・・誰にも気を遣うことなく好きなように時間を使いたい。

それでももし、寂しくてしょうがないのであれば・・・

奥か、黒川か、岩下さんと出かけよう。

この3人はおいらの決めた旅の行程に一度も文句を言ったことのない素晴らしい人たちです(笑

まあ・・・おいらの大切な宝物だな♪

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移転問題

ベイスターズが売却されることは事実のようだが、本拠地を新潟にするって話はまったくのガセだったらしいじゃん。

応援に熱の入らない横浜もさすがに事の重大さに気付いたらしく、スタジアムの使用料問題に触れていた。

そりゃそうだ。

ん十年前、川崎から大洋ホエールズをひっこぬいてきた面目ってものもあんべ。

しっかし「夕刊フジ」ネタもまったくもってアテになんねえなぁ。

あやうく新潟が嫌いになるとこだったぜ。

だいたいさぁ・・・新潟に移転して喜ぶのは新潟だけだろ?

戦う選手の身にもなってみなよ。

横浜から新潟に転勤だべ?

辞めちゃうよ・・・会社。

女房だってさ「私は横浜から出ませんから!行くんだったらあなたひとりで行って!だいたい新潟に私立の中学校あるの?!」ってさ・・・内川だって新婚なのに単身赴任になっちゃうよ。

あの新庄だって阪神タイガースを辞めたいって言い出した時「横浜ベイスターズに行きたい」言ったんだよ。

別にさベイスターズに興味があったわけじゃなくて、横浜に住みたかったんだって。

「横浜と新潟・・・どっちに住む?」聞かれたらどっちに住む?

新潟周辺の選手しか入団してくんないぜ。

そこで提案なんだけどさ・・・横浜は使用料の問題で経営を圧迫する。新潟は地理的な問題がある。

だったらさ・・・いっそ平塚ってのはどうだろうか?

平塚なら東海道線で横浜から通えるだろうし。

ベイスターズはどうせ一試合15000人くらいしか入らないわけだし、平塚球場でもそのくらいの収容能力はある。

しかも平塚市全面バックアップで使用料タダ。

毎日毎日それだけの人が平塚に来てくれるなら経済効果のことを考えれば平塚市としても美味しい話でしょう。

平塚駅から本厚木方面に地下鉄作っちゃってもいいな。

バス会社に儲けさすこともないし。

平塚に移転となれば年間3試合くらい観に行ってやってもいいよ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タバコ騒動

ひと箱100円以上の値上げ。

おいらにゃ関係ないし同情もまったくしないが、小遣いの限られた喫煙者にとってはつらいべな。

金のない奴はタバコ吸うな・・・お国のお告げだべよ。

それ守らなきゃいかん。

だのに・・・だ、

我が平塚の町でタバコ強盗が起きた。

それも4人組は高校生だったとか。

まったく将来有望なエリートだな(何の?)

さぞかし親も喜んでるべ。

しかしよく考えてみろよ。

タバコやめたくて病院にまで通う連中がいる世の中だぜ?

あの俳優の舘さんでさえお医者さんに世話になってるとか。

病気なんだよ・・・喫煙者ってのは。

だのにさ、なんで強盗までして病人の仲間入りをしたがるのか。

バカの極みだな。

さてさて話は変わって、値上げ対策。

カートン買いで少しでも節約しようとしてるとか。

哀しい人たちだ。

金が惜しけりゃやめりゃあいいじゃん・・・タバコなんか。

おいらも5年ほど前までタバコ吸ってましたですよ。

その頃の経験で言うと・・・実はまとめ買いってダメなんだよねぇ。

タバコの本数が増える。

おいら当時一日ひと箱であった。

だからね、吸いすぎちゃうと夜になって本数が少なくなっちゃう・・・「やば、朝まで3本しかないや」ってね。

そうすっと節煙するわけ。

ところがさ・・・めんどくさいから5箱ぐらいまとめて買って部屋の中に予備があると気持ちにゆとりができちゃってさ、新しい箱に手をつけるわけ。

「明日減らせばいいや」ってさ。

これがダメ・・・そのひと箱は夕方くらいで終わっちゃう・・・そうすっとまた新しい箱。

ペースが早くなんのよ・・・吸う間隔の。

カートン買いした人はよっぽど節制しないと本数が増えるし、よりいっそうヘビースモーカーになっていくから気をつけた方がいいよん。

って、別に心配なんかしてねえけど。

やめりゃあいいじゃん・・・以上。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉の壁を乗り越えろ

香港は広東語。

食は広東にあり・・・なんて昔から言いますんで、メニューのひとつひとつの漢字をなら見たこともあるけど、それをツラツラ書かれちゃったり言われちゃったりしたらイチコロだ。

おいらは無駄に行きたくないところに行きたくない・・・無駄に食べたくないものを食べたくない。

だもんでね、ツアーに付いてる観光はお断りしてしまいました。

シルク店だの宝石店だので店員さんのお話を聞くなんてのもまっぴらだし!

参加者全員で撮ったぼったくりのような高額写真を購入させられるもたくさん!

ってことで、メンバーを連れて言葉の通じぬ見知らぬ土地でツアコンを買ってでちゃいました。

誰にも頼ることのできない状況でタクシーやバスに乗るとき言葉の通じぬ運転手さんとどうコミュニケーションを取るか。

Dsc02076 ←そこで思いついたのがこれ。

メモ帳に駅や観光地を広東語にしたものを持って歩く。

バスに乗るときにはこれで確認し、タクシーに乗るときにはこれで行先を告げる。

これを・・・今日一日かけて作ってた(笑

「楽しい?」後ろで奥が見てて笑ってたが、楽しいっす。

後悔したくないんで徹底的にやります。

一枚一枚切り取ってそれに糊をつけて貼る作業はちょっとめんどくさかったけど、香港のことを考えていれば楽しすぎる。

最近ず~っと考えてて、途中どうやって家まで帰ってきたのか記憶がないときあんもん。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

序章

全体ミーティング・・・デニーズに集合で!!

香港旅行参加者5人が集まっての打ち合わせ。

もう旅は始まってんなぁ♪

行程表から食事処まで・・・資料を作ってミーティングの日待ち。

旅行が待ちきれないってより、そのミーティングさえも楽しみでしょうがない。

ときめくなぁ。

お休みもどこへも出かける気にならん・・・ひたすら香港の情報集め。

沢木耕太郎の“深夜特急”を読むだけでもわくわくする。

14時集合のミーティングにおいらは早めに出かけて和風ハンバーグでランチ。

その後全員集合で約2時間半の打ち合わせ。

あっ   と言う間の時間だわ。

おいらの口から行程を聞いた鉄研会長が「こりゃ太るな」

まあねぇ・・・香港は買い物とグルメが主ですから。

(マカオはカジノとエロらしいけど)

言っときますよ~~夜中の12時に牛バララーメンを食べる予定になってます(笑

マンゴーこってりのスイーツも寝る直前ね。

旅行最後の夜・・・香港の夜景を見ながらどんだけ落ち込むんだかな。

そんときゃあそん時だ。

あんだけ消極的だった奥も「足ツボマッサージ」だの「エステ」だの「お土産」だのとだいぶ積極的になってきて我が家的にも盛り上がってきた。

何も起こらずその日を迎えたいもんだ。

それまでにもう2~3回ミーティングして盛り上がりたいな(笑

あ・・ミーティング費用を持ってくれた鉄研会長様・・・たいへんご馳走さまでした。

ハンバーグなんぞ食べちゃっててすみませんでした(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お別れ

中日ドラゴンズの優勝が決まった今日、横浜ベイスターズの身売りという話が現実味を増してきた。

シーズン途中から横浜スタジアムの使用料が高く経営を圧迫してるということで、現状のままでもプロ野球チーム誘致に積極的な新潟に移転するという話があった。

『新潟ベイスターズになるんだってよ』あの頃は笑ってたが、これが笑い話でなくなった。

どうやら“トステム”などを主力商品とした住宅設備メーカーに身売りされるとのこと。

まあ・・・親会社のTBSは大嫌い!と言っていたおいらであるから今さら「さびしい」とも言えない。

残念でも赤字を計上する会社がさらに経営を圧迫するようなお荷物球団を抱えていられるわけもなく、自然な流れか・・・。

それにしても・・・物心ついたころから地元にあった大洋ホエールズ、そして横浜ベイスターズ。

もう35年間も応援してきたのになぁ・・・神奈川を出ていくか。

どうするか・・・それでも応援するか。

それともこれをいい機会としてきっぱりとプロ野球ファンをやめるか。

ここ数年は嫌味を言うだけで純粋に応援をしてきたわけじゃないからやっぱり後者となるか。

いっくら好きでも別れなければならない。

なんだか人間関係と同じだな(笑

それならば!

このさびしさも時の流れが解決してくれるのだろうか。

夜、この話を聞いたじいちゃんはさすがに悲しそうだったなぁ。

おいらより純粋に愛してたから。

裏切り・・・裏切られ続けたこの数年間であったなぁ・・・かわいそうに。

ただ一度。

12年前に喜びと感動を与えてくれた・・・それだけは感謝してる。

本当に幸せな一年だった。

たった一年だけだったけれども、それだけに他のチームのファンでは味わえない深い喜びを与えてもらった。

新潟でも頑張ってくだされ・・・健闘を祈る。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »