« もうかりまっせ。 | トップページ | さらば、内川 »

運命のいたずら

初めての九州ひとり旅で二日間付き合ってくれた友人。

彼女からメールが入る。

「子供の面接で○○大学△△キャンパスに来てます。娘さんもここ?」

おぉぉぉぉーーー『ずばりそこです』

そうですか・・・こちらにいた頃はまだ小学生だったお子さんがもう大学生になろうかとしている。

思えばそれだけの時間が経ったってことだ。

うちの娘だって大学生なんだ・・・それもそのはずだ。

さてさてお互いの子供が同じ大学に。

よもや・・・二人は自然知り合って、運命に引きずられるがごとく恋に落ちる。

それはまるでお互いの父と母が運命のいたずらにより引き裂かれた恋を紡ぎなおすの如く・・・。

なんてドラマチックな話。

ま、それもお互いの子が男女であればね。

残念ながらお互いに娘同士。

そして・・・おいら達の関係もなんらそのようなドラマチックなものではありません(笑

たまのメールでも「もう老眼が出てきちゃって・・・」なんてなもの。

それでもさ、娘さんが東京に4年間在学となればこちらに出てくることもあろうってもんじゃん。

今度出てくるときはあらかじめ教えておいてよ。

昔みたいに一緒にラーメンでもすすろうよ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« もうかりまっせ。 | トップページ | さらば、内川 »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/50186904

この記事へのトラックバック一覧です: 運命のいたずら:

« もうかりまっせ。 | トップページ | さらば、内川 »