« 笑顔くれた笑顔 | トップページ | 開き直っちゃえ! »

人のありがたみ

以前記事にした60歳のラブレターという映画。

中村雅俊主演ってこともあって映画館で観ようと思ってたんだがチャンスを逸し、テレビで放映されたものを録画しやっと観れた。

ホームドラマとして観るとよくできてる。

どっちが泣けるかといえばおいらの過去記事のが泣ける(笑 本当はいい夫婦の日ネタ)

だけどまあ、邪な目で観なければ「夫婦っていいなぁ」思えるよ。

これをね、「30年間専業主婦をしてた人が急にあんなにモテるわけない」とかさ「一晩中病院でギター弾いてたら怒られるだろう」とかさ「シーツに絵を描いて乾かないうちにたたんじゃったら絵じゃなくなっちゃう」とかね・・・そんな寂しい感想を書いてる人がいましたが、きっと残念な人生を送ってる人なんだろうなぁと思う。

荒んじゃってるんだね・・・心が。

こうゆうストーリーを素直に受け入れられる生き方をしてなきゃいかんのよ・・・人は。

いつも言うけどさぁ・・・男ってのは当たり前の平凡な幸せに気づきにくい。

ご飯を作って自分を待っててくれる女房に感謝ってものをどうしても忘れてしまいがちとなる。

悪いって言えば悪いけど、大概の男はそうゆうもんだと許してもらえないもんだろうかね・・・世の奥様方。

ダメか・・・(笑

この物語ではそんな女房のありがたみをよく知ることとなる男が、自分にとっていちばん大事なものは何だったのかと気づく・・・ベタですがね、あらためて男に考えさせるためには周期的にこうゆうドラマが必要なんね。

先日亡くなったうちの叔父。

25年前に叔母を亡くし、ひとりで人生を送ってきた。

子供達ふたりとも海外での生活をしてたんで本当にひとりぼっちだったんだな。

最後こそ息子夫婦が日本に戻ってきて同居していたが、それまではさぞ寂しかっただろうと察する。

がね、

この苦虫噛みつぶしてるような顔の叔父だったが、晩年はガールフレンドなる人がいたそうで。

通夜にも葬儀にも参列し家族も彼女に感謝していた。

そうか・・・あの叔父もか。

そうなんだ・・・人はひとりでは生きていけない。

支えあってこその人なんだ。

しかし・・・イッセー尾形の芝居うまいなぁ。

そんで・・・原田美枝子はきれいだなぁ・・・岩下さんドンピシャだろ(あぁ、台無し)

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 笑顔くれた笑顔 | トップページ | 開き直っちゃえ! »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

☆観たこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/50792303

この記事へのトラックバック一覧です: 人のありがたみ:

« 笑顔くれた笑顔 | トップページ | 開き直っちゃえ! »