« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

変な自信

「なんか楽して稼げる方法ないかね・・・いい仕事とか」

ちょっとクズなもっちゃんとだいぶクズなおいらとの会話。

ちょっとくずなもっちゃん「なんてね・・そんな風に考えてちゃダメだね」

根の真面目なちょっとクズなもっちゃんはこの程度の望みも持っちゃいけんらしい。

だいぶクズなおいら『なに言ってんだよ・・その程度の望み。おいらなんかさ、何とか働かないで暮らしていけないかと考えてるのにさぁ』

全てに不真面目なおいらがつぶやく。

ちょっとくずなもっちゃん「それじゃあれだね・・宝くじで3億円当てるしかないね」

だいぶクズなおいら『そうねぇ・・3億円が3本くらい当たってくれるといい夢見れるわな』

ちょっとくずなもっちゃん「でもあれだね。宝くじが当たっても仕事はやめない方がいいね」

だいぶクズなおいら『なんでよ~金欲しさに働いてんだもん。金、手にすりゃ働く必要ないじゃん』

どこまでもクズなおいら。

ちょっとくずなもっちゃん「人間少しは働かなきゃいけないでしょ。だいいち時間ばっかりあっても退屈しちゃうよ」

だいぶクズなおいら『そこだよ。そこが普通な人のダメなとこだよ。おいら一生働かなくても退屈しない自信あんよ。絶対あんよ。』

なにこの変な自信。

これがクズのクズたる所以だわな。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏草や 兵どもが 夢の跡

Dsc05460_2 今日明日にも世界遺産に認定されようかという平泉の地で

「なつくさや へーどもが ゆめのあと」と読んだ誰かさんもいましたけどもね・・・。

ちなみにどうゆう意味ですかね・・・おがぴーさん。

そのおがぴーが「僕が車で乗せていくのでもう一度鶴の湯に行きませんか」から始まった今回の旅。

鶴の湯はあっちこっち行った中でもNo1と決めている温泉。

心が揺れる。

そうだな・・平泉も世界遺産の候補となってるようだし選出される前にもう一度行ってみようか。

Dsc05554 計画をしてから未曾有の大震災に襲われた東北地方でもあったが、ならばよけいに応援に行こうぜと決行した。

行く先々で震災時の話を聞いた。

そして現在も観光面ではかなり厳しい状況だとも聞いた。

被災地こそ見に行かなかったけれども、大好きな東北地方が少しでも元気になるように。

「がんばれ!がんばれ!」

そんな思いであちらこちらを見てまわってきた。

Dsc03790 岩手では猊鼻渓の川下りにも行ってきた。

舟が出るまでのあいだ、発着所の前のお店で時間待ち。

どうせならここでもお金を落としていこうとおでんや鮎の塩焼きなどを注文。

おばあちゃんがごあいさつに来られて「どこから来たの?」

神奈川県から来たんですよ~おばあちゃんも地震大丈夫だった?

話を聞いてるうち手作りのお惣菜をね「これも食べあれも食べ」って出してくれた。

こっちが励まさなきゃいかんのにさ、人情に触れることができて・・・こっちの方が元気づけられた。

おばあちゃんありがとう・・・負けないで頑張って。

落ち着けばまたきっとたくさんの観光客が訪れるよ。

Dsc03873 参ったのがこれ。

東北道が無料となったことでインター出口が渋滞となっている。

おいら達はもちろんお金を払うので料金所直前までくればETCゲートからすっと出れるのだが、出口看板のところからその煽りをくらって一緒に渋滞の列に並ばなければならない。

しかしまあ、車が動いて人が動いて東北の経済が少しでも活発になるなら我慢しなきゃいかんね。

いろいろ思う旅でもあったな。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誰が被災者なんだ?

考えてみりゃあ、計画停電を経験したり電車が止まっちゃって困ったり、おいらだって被災者じゃないのか?

被災者ってどこまでが被災者なんだよ。

被災者といえばなんでも許されるような風潮・・だったらはっきりしてくれよ。

東北道が被災者に限り無料となるらしい。

民主党は元々高速道路無料化と言ったんだよ。

それを自民党政権下で始めた週末高速料金1000円をやめてまで何やろうって言うんだ?

東北道を無料で走るには自治体が発行する被災証明書が必要だとか。

「試しに申請したら通ったんで小旅行にでも行こうかと思います」

言ってた被災者・・・そりゃいいよ・・・楽しんできてよ・・・使い途はどうだっていいよ。

ただその被災者の範囲よ・・・定義よ。

今朝のおばさんはさ「器が落ちて割れちゃったのも被災だって言うから申請したらもらえました」ってさ・・・うれしそうに。

をいをい。

なんだそれ?

岩手県なら、宮城県なら、福島県なら・・・どこに住んでてもコップひとつ割れただけで特別な存在かよ。

計画停電で信号が止まって交差点で事故を起こして亡くなった厚木のお兄さんなんかは被災者とは言えないのか?

放射能汚染で茶畑ひとつダメにされた静岡のお茶農家のみなさんは?

うちの会社だってさ、家の基礎にひび入って修復に140万も払った人いんぞ?

その被災証明書をネットオークションに出した人間がいるんだって?

どこまでむかつかせんだ。

しかもその無料で高速使う人たちさ・・・インターチェンジで渋滞つくってんだって?

きちんと料金払う人たちもそんなつまらん渋滞に巻き込まれるじゃねえか。

(東北道で盛岡まで行くんでちょっとシビアになってんよ・・おいら)

そんなくだらないことやめちまえ!

だいたい東北道無料化なんて被災者みんなが恩恵受けるものじゃねえだろが。

まだ東北に観光に行く人を無料にする方が経済のことを考えれば有効だ。

待ってんだよ・・・閑古鳥の鳴いてる観光地のみなさんが・・・人が来るのを。

義援金のこともそうだけどさ、その他多くのみなさんが犠牲となって生まれてくるお金をさ、もうちょっと有効に遣ってくれよ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The last hossy`s travel

04:30 厚木IC 09:00 鶴の湯出発 09:50 北温泉旅館出発
      ↓       ↓        ↓
04:55 東京IC 09:30  峠の茶屋  10:30 レストラン寿楽
      ↓        おでん 450円  朝&昼食 なすべん1200円
05:40 川口JCT       ↓ 11:30 南ヶ丘牧場
      ↓ 10:15 盛岡IC      ソフトクリーム350円
10:10 一関IC       ↓ 12:00 バギーパーク1800円
          中尊寺・毛越寺 11:15 一関IC     or 那須岳登山1100円
11:40 肉料理おがた       ↓ 13:30 鹿の湯  入湯料400円
前沢牛焼肉味くらべ膳3500円 12:00 猊鼻渓舟下り1350円  14:30ナス・ショウゾウ カフェ
12:30 平泉前沢IC       ↓       スコーンセット 1050円
       ↓ 14:00   厳美渓 15:30 那須IC
13:20 盛岡IC       ↓        ↓
       ↓ 15:00 一関IC 16:30 佐野藤岡IC
13:40 小岩井農場散策 500円       ↓ 16:40 佐野厄除け大師
      ↓ 18:00 那須IC 17:00 佐野らーめん食べて帰りましょうよ
15:00 田沢湖       ↓ 18:00 佐野藤岡IC
      ↓ 18:10 寿楽那須インター店        ↓
15:30 山のはちみつや 定食650~6200円 18:35 川口JCT
      ↓       ↓        ↓
16:00 鶴の湯     北温泉旅館 19:20 東京IC
           ↓
鶴の湯 一泊二食付 9600円 北温泉旅館 素泊まり 4650円 19:50 厚木IC
有料道路詳細 Total 21410円
厚木IC→東京IC 900円(割) 盛岡IC→一関IC 1800円(割) 那須IC→佐野藤岡IC 1800円(割)
東京IC→川口JCT 560円(割) 一ノ関→那須IC 5250円(割) 佐野藤岡IC→川口JCT 1400円(割)
川口JCT→一関IC 6150円(割) 川口JCT→東京IC 700円
平泉前沢IC→盛岡IC 1600円(割) 東京IC→厚木IC 1250円
燃料代算出(予想) 走行距離1300㌔ 燃費22㌔=59.1㍑ 約60㍑×145円=8700円
交通手段 自動車 中岡氏プリウス 交通費一人当たり概算7530円
       
こんな風にできあがるホッシートラベルの行程表。

息つくしまもないっつーの。

これ、毎回岩下さんは喜んでくれたなぁ。

旅へのムードが高まる!ってさ。

こちらも渡すのさえ楽しかった。

住職も喜んでくれたっけ。

また岩下さんと住職と旅してえなぁ。

まあ、今回のメンバーは無反応・・・できてきて当たり前か。

母ちゃんの作る夕飯みたいなもんだ。

ありがたみなんぞ何もない。

でもこれが最後だから。

毎度毎度評判のわるかったホッシートラベルのラストランですわ。

被災地を元気づけよう!がテーマの東北方面旅行。

お客さんがぜんぜんないんだってねぇ・・・ならばそのお客さんになってやろうってなもんよ。

今回も慎太郎のプリウス。

4時半に起きるんじゃないよ・・・4時半には高速に乗ってるって予定。

お天気はね・・・いつもの通り雨マークいっぱいな予報。

毎度のことね。

もう慣れた。

予定もどの程度こなせるかな。

基本、美味しい物食べて温泉に入れりゃいいんだけど・・・。

今回も無事に戻ってこれますように。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気圧される存在

久しぶりにひばりの歌を聴いた。

その圧倒的な存在感。

美空ひばりはやはり特別な存在であったな。

この番組に田中角栄さんと石原裕次郎も出ていた。

これに王貞治を加えた4人がおいらの中で昭和を代表する人たちだ。

中でも高度成長期・・・日本を陣頭指揮した角栄さんの姿を見たとき『角さんお願い、生き返ってくれよ』が、ついつい口をついて出た。

政治遊びをしてる今の政治家たちを叱ってよ。

お願いだよ・・・そんな風で涙が出たわ。

国民がさ、あんまり「金、金」言うから・・・本当のカリスマ性を持った政治家がいなくなった。

金はチカラ・・・力のある政治家が育たない。

だから国会の予算委員会見てたって総理大臣を小バカにした質問ばかりだ。

吉田茂じゃないが日本国の総理大臣に対して失礼な言葉を吐いた連中には「バカヤロ」と言えるくらいの政治家じゃなければ今の日本を変えられない。

菅を降ろせ・・・言ってるが、それじゃあ誰がやるんだ?

誰がやれば話が進むんだ?

ただ辞めさせたいだけじゃねえかバカヤロ。

話がそれた・・美空ひばりの話だった。

美空ひばりを見ると思い出すのが彼女をこよなく愛した叔母

おいらを芸能界に入れたがった叔母が3度ほど小学生だったおいらを帝国劇場に美空ひばりを観に連れてってくれた。

安くなかったと思うよぉ~それでもおいらをその気にさせたかったんだろ。

おいらは帰りの電車の中でひばりの真似をし、周りの大人を笑わせていたもんだ。

子供の頃の話なのに強烈に印象として残っている・・・そのくらいひばりの舞台は強烈だった。

ここ数年はひばりの「みだれ髪」を聴くだけでも涙が出てくる。

そのくらい力のある人。

それこそが『歌唱力』ってもんだな。

おいらがようやく美空ひばりの偉大さに気付いたのに、その本人もそれを愛した叔母もこの世にいない。

人生ってホントままならないもんだ。

追記

人生に悩んだ時さ、美空ひばりの「人生一路」と石原裕次郎の「わが人生に悔いなし」を聴くと元気になるよ。

それにしてもこの二つの昭和の太陽・・・52歳で沈んだんだなぁ。

おいらにも、もう数年すればその歳がやってくる。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

悪徳商法?

会社でHATTAさんに「今回は誰に入れたの?」と聞いたところ『峯岸みなみに10票」と言ってた。

聞いてたナカミンが「噂には聞いてたけど本当にそうゆう人がいるんだ・・しかも身近に」驚いてた(笑

おいら、なぁ~んも考えないで取り上げたAKB総選挙。

「第一、こんな時にそんなことやってる場合かっ!」

原発や被災地の事を差し置いてアイドルグループのイベントを最初に取り上げるワイドショーに対しかなりの反発をされてる方が多い。

そうですなぁ・・今は被災者の神経を逆なでするようなことをしちゃいけないって風潮がありますから。

被災者の気持ち第一でお願いしますよ。

しかしさ・・このAKBがもし被災地に行ったら喜ぶ被災者も多いんじゃね?

なんて穿った見方をしちまいますがね・・・おいらは。

なんにつけても被災地、被害者・・ってところにうんざりしはじめてますから。

ただし・・・AKBを無料で被災地におくりこむなんてこと秋元先生はされませんよ。

奴は金にならないことはしない。

銭に繋がらないことはしない。

らしいですわな・・・すっごいがめついんだって?

おいら的に秋元って人には、おにゃんこ時代にいちばん可愛かった高井麻巳子に手をつけ自分の女房におさめちゃったってイメージしかない。

ところが今回の総選挙・・・いや、それ以外にも握手会だの・・・とにかくCDにそれなる権利を得る券を入れて、ファンに同じCDを何枚も・・何十枚も・・・何百枚も買わせる戦術を取ってるんだとか。

しかも噂によるとAKB第一の前田は秋元のお気に入りで秋元自体も何万票も彼女に入れたとか。

まあ、この噂はウソだろうけどさ・・・前田が一位に選ばれた時に「私のことを嫌いになってもAKBを嫌いにならないでください」泣きながら言ってたな。

そして二位に転落した大島が「選挙はひとり一票じゃないか」言ってたなぁ。

大島は何かを知ってるのか?

どっちにしても、そういう意味じゃこの選挙は正当じゃないってことだ。

ま、外野が揶揄することじゃないけどさ・・・関係ないし。

その大島がさらに言ったのは「票数はみなさんの愛です」。

どっかで聞いたことあんよね。

「指名数は愛です」キャバクラ嬢が言うじゃん。

自分のお気にいりのキャバ嬢を上位にするために連日連夜指名し通う。

借金しても通う。

重なるなぁ・・・今回の総選挙。

奥に話せば「顔を覚えてもらえるだけキャバクラにお金使った方がマシでしょ」だって。

それもそうだな。

借金してCD買って投票して好きなアイドルを上位にあげると何かメリットあんのか?

自分が上位にしてやったっていう満足感か。

○○丸出しだな・・・わりぃけど。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みんな元気なのが嬉しかった

先日の新橋さんとしもさんとのオフ会。

記事を書きながら思った。

そういえばあの頃のみんなは元気だろうか?

おいらは昔AOLというプロバイダでチャットをしていた。

その時夜ごと集まってくれた面々。

オフ会しようぜ!って・・・実際何度集まったことか。

もう三年以上も音沙汰のない人もいる・・・その彼らに気まぐれにメールしてみた。

中には届かない人もいるべ・・・思ってたんだけどね全員に送信できた。

そして・・各々から「元気だよ~」と返事が来た。

それが嬉しかった。

「忘れないでくれてありがとう」ってさ・・・こっちのが「ありがとう」だよ。

ご無沙汰しちまいましてすみません。

いろいろ面倒くさい人間関係なんかもあったけども楽しかったなぁ・・・あの頃。

ちょっと振り返っちまって・・・昔の写真。

Cimg0098 これは記念すべき第一回のオフ会。

後からくるサム君(写真には写っていない)のために新宿で。

新宿プリンスホテルのランチバイキングだったべ。

左側手前からシンシアさん・・品のいい憧れのお姉さん的存在だったな。

次がかっちん・・元気で場を盛り上げてくれる人・・カラオケも面白かった。

奥左にききょうさん・・う~ん・・何を考えてるのわからん人だった・・超天然もの(笑

右側がおいら。

その手前にめぐ・・わけえなぁ(笑)・・とてもママとは思えない可愛い姉さんだった。

右手前がみん君・・穏やかな紳士然とした人・・だったけどなぁ。

Cimg0544 これは第三回か?

確か東京タワーにあがった。

静かに夜景を楽しむカップルたちのあきらかに邪魔となってたおいら達であった。

この時は銀座の梅林でとんかつ食べて、すっげぇ高いのをめぐにご馳走になった気がする。

写真はかっちんを中心とした美女軍団(?

初顔は左はしのRISA・・育ちの良さげなきれいな姉さんであったなぁ(褒めすぎか?

Cimg0219 これは新宿の京王デパートビアガーデン。

この時は確かサムの4人目の娘誕生で盛り上がってたんじゃなかったっけ?

写真初登場はサム君(写真いちばん手前)携帯の漢字の変換もまともにできないやつだったっけ(笑

これも天然・・ききょうさんに負けず養殖にはないすごさがあった。

その奥にひろ・・この子も可愛かったなぁ・・本人に言わせるとネコかぶってたって言うけど(笑

左手前にはシンシアの娘さんのめぐちゃん。

ホッシーに会ってみたいと来てくれたんだった。

彼女とはディズニーシーでずっと一緒に遊んでた(笑

もういい姉さんになられたことだろうよ。

Cimg0668

そのディズニーシーの時の写真がこれ。

おいらはメディタレーニアンハーバーで思い思いに写真を撮っていたみんなの姿が忘れられない。

帰りのリゾートラインでひとり残されためぐの寂しそうな横顔も忘れられない。

このほかにも浜名湖で会った・・・名前なんつったっけ?

忘れちゃった(笑

それと登場こそしないもののイベントに参加してくれた鹿児島のみさ。

ディズニーランドにも行ったんだよな。

乗り物で具合が悪くなったりさの代わりに具合の悪い娘をおいて途中参加したききょうさんもおっかしかったなぁ。

また必ずや機会を作りますんでみんなで会いましょう。

笑顔で会いましょう♪

それまで元気で頑張って!

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

そんなに迷惑ならば行くことをしない

車で秋田まで行くんで帰りに被災地を見てこようかと思った。

同行するおがぴーは「被災地に行くことはやめた方がいい」と言った。

同じく鉄研会長は「悲惨な光景をこの目で見ておいた方がいい」と言った。

どちらも正しいし、どちらも正しくないのかもしれない。

よくわからない。

ネットでいろいろ見てみると、我が神奈川県からバスで被災地見学ツアーってのを行って大ひんしゅくを受けたとあった。

興味本位で彼の地を訪れたから。

ただ行って見てきただけだからいけない。

いっぽうで仲間でボランティアとして瓦礫の撤去を行った人たちは許される。

あるいは救援物資を持って被災地を訪れる人は許される。

つまりは、なんの役にも立たない奴は来るな!ってことらしい。

実際ネットのQ&Aの答えでは「おまえら来るな」と被災者の方が答えてる。

(「来てこの現実から何かを感じてください」という被災者の方ももちろんいる)

被災地で道路渋滞をつくったり、被災地をカメラにおさめたりを非難する・・・概ね拒否する考えの人のが良しとされてるようだ。

おいらは先日テレビで被災地のひとつでもある松島が営業を開始したと観た。

あの思い出の遊覧船も動き出したと。

どうせどこかでお金を遣うのであれば被災しても頑張ってるお店や観光地でそうしようじゃないかと考えた。

そしてその被災現場をこの目で見て、後世にまでその悲惨な現状を伝えられればいいと思った。

また、その光景を目の当たりにすれば自分の中にも更なる強い復興への気持ちが沸きあがってくるかもしれないと。

しかし、

被災者の方が「来るな!」と言うならば行きません。

行くことをしません。

何もまあ、おいらには関係ないことであるからほっときます。

そして「来るな。だけど金は出してくれ。」ってな話にも乗りません。

おいらはもう被災地のことは考えないことにしました。

被災地のことは国と被災者のみなさんに任せましょう。

コンビニに行くたびにお釣りを募金したりしてたのもやめます。

ただ、

被災者のみなさん、頑張ってくださいね。

復興がなったあかつきにはまた遊びに行かせていただきます。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国民的関心事・・・AKB48総選挙

眠れない夜を過ごされた方も多かったんじゃないでしょうか。

AKB48の総選挙。

「気になって眠れなかったですわ・・・」

まるでサッカー日本代表の試合が深夜に行われた翌日のようだわ。

そんなに大変なことか?

「少なくとも民主党の代表選よりは大事」って?

まじかよぉ・・・一国のトップを決める選挙より大事なのか・・・。

そういえば選挙に投票するため何千万枚もCDを買ったって人がいるって?

お金の遣い方なんぞはまあ自由だからかまわんけど、カタチに残るものに投資した方がいいんじゃね?

おいらなんかそう思っちゃうわ。

だいたいさ、そんなこと言えば金さえあればAKBのセンターの座を買えるってことだべ?

でもそうゆうもんじゃないべ。

その座にふさわしいポテンシャルを持ってる子でないと後々辛くなる。

あのジャンケンでセンターを勝ち取った子・・すごい運だと思うけど結果彼女には何も残らなかったじゃんか。

な、冷静になれって・・・なるようにしかならんのだから。

それにしても友チンの8位はなかんべえよ(怒)

おいらもAKBって何だ?とわかるまで3年ほど費やしたけどね、もはや国民的アイドルなんだわな。

なんせ柏木由紀って子?

坂本九ちゃんの奥さんかと思ったもんよ。

先日とんねるずのオークションで「AKBがあなたの為に歌ってくれる権」ってのを売ったけれども150万円ですよ。

出すか・・150万。

出すのか。

こないだもSMAPの番組でAKBがコラボしてたけれども「いいなぁスマップは。AKBと一緒に歌えて」ってさ。

それ逆だべよ。

AKBの方がいい思い出を作ったってことだべ?

SMAPと同格なのか?

まったくビックリもんだわ。

おいらのブログでAKBネタはどうかと思いましたがね、どうやらAKBと総選挙ネタを載せておくとアクセス数があがるらしいんですわ(爆

あ、それとね・・・おいらが“たかみな”のファンだってことは内緒にしといてね。

娘にバレると恥ずかしいから。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間に湘南へ

梅雨の晴れ間多くね?

友人が誕生日をしてやるよって。

何食べたいって言うからさ、『だったら藤沢の中華にしようかな』

で当日、自分で言っておきながらなんなんだけど・・・昨日焼肉食べすぎちゃって中華じゃ重そうだからもうちょっと軽いランチにしようかと思うってね。

勝手でしょ・・おいら。

こんなにいい天気になったから葉山に連れてってやる。

Dsc05057_3

東京から小田急線でやってくる友人を江ノ島駅でお出迎え。

『空が青いな』

交差点で信号待ちをしてるトラックでさえ絵になる。

何時の電車でやってくんだ?

Dsc05060 それでも江の島ってあんまりじっくり歩くこともないから時間のつぶし方はいっぱいある。

へぇ~こんなところにこんなのがあったんだ。

ってな具合にね。

友人を車に乗せ急ぎ葉山へ。

Dsc05101 ここのレストランはね、海側の席が人気ですぐにいっぱいになっちゃう。

お昼前に着かなくては・・・も、むなしく満席。

でも店内奥の方もウッディーな雰囲気で落ち着くしなかなかいい。

お天気がいいと気持ちいいなぁ。

この時期はまだ湘南の海もきれいだし。

トンネルから見える海にも感動してもらえたし。

Dsc03751 大好きな吉田のコインケースももらえたし♪

『おぬし、おいらが小物に弱いということを承知で選択したな』

おいらのイメージにピッタリなさわやかラベッジレーベルじゃん!

仕事中お守りとして肌身離さず持ってましょうかね。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間に鎌倉へ

じいちゃんがさ、「結婚記念日だからどっかへ連れてけ」言うもんで

鎌倉にランチと洒落こみました。

「フレンチね」言うもんで・・・ならば普通じゃないフレンチを!

さて、せっかくだから、おいらの仲人親でもあるじいちゃんの弟の叔父夫婦も横浜から呼び出しまして。

こないだ今半ですき焼きご馳走になっちゃったからさ。

Dsc05140 11時に鎌倉駅へ到着予定の叔父を迎えに行く前に、鎌倉でも一度行ってみたかった光明寺へ。

ここの山門はなかなかの格式。

あらかじめ申し込んでおくと中も案内していただけるようですよ。

Dsc05105 ここのお寺は拝観料などというつまらんものは取らない。

だから幼稚園の子供たちのにぎやかな声がする。

これがお寺ってもんでしょ。

動物の慰霊碑なども安置され優しさを感じるお寺だなぁ。

Dsc05128 枯山水の庭園も見事。

本堂の中の仏像もいろんな表情をされていて見ごたえがある。

これできれいに清掃されていれば鎌倉を代表するお寺になれるのに。

海風を受けながらの拝観もいいもんです。

Dsc05150 お迎えして鎌倉山に向かう。

これがフレンチレストラン♪

実は鎌倉山の住宅街の中にある一軒家。

隠れ家ったってここまで隠れなくったっていいべよってくらい隠れてる(笑。

(よその)階段も無駄に昇らされちまったぜぇ。

お食事の内容は日々是でするにして、ユーモアたっぷりのシェフと美味しいお料理で良い1時間半を過ごさせてもらえました。

鎌倉山からは長谷へ。

「テレビで長谷寺をやってたよ」じいちゃんが言うから隣の光則寺。

Dsc05186 Dsc05187 ここはお花の寺としても有名だね。

季節を迎えたアジサイもいろんな種類がある。

思わずシャッターを押してしまう。

ここは拝観料100円。

まあ、受付で人がいて半券を渡すみたいなのはありません。

箱の中に入れて・・・ってな具合。

小さいお寺だけど可愛い花がたくさん待っててくれます。

いっぽうで日朗上人が閉じ込められた土牢ってのもあって階段をあがり見に行ってみたがちょっとゾッとしましたわ。

Dsc05216 駐車場に向かう途中、お仕事中のワン公に会いました。

労働意欲がびんびん感じられて眠くなってきた(笑

いいわぁ、こいつ。

近くに「まめや」という豆菓子のお店もあって、いろんな種類の味見をさせてくれますよ。

なかなか楽しい。

Dsc05247 帰り際は八幡宮の上にある欧林洞に立ち寄りお茶。

ロールスロイスの前で兄弟でパチリ。

一日楽しそうで満足げなじいちゃんでした。

いつまでも元気でね。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

崩壊トロイカ体制

民主党を支えた・・ってよりも造った3人がいよいよ退けられようとしている。

うそつき・鳩山、ペテン師・菅、卑怯者・小沢じゃ、もはやしょうがないわな。

トロイカったって、どっちかといえば指導されなきゃいけない人たちだったなぁ。

ただ今日は、政治の話じゃない。

我がベイスターズの話し。

9回二死まで勝っていながら守護神の山口がスリーランホームランを打たれたかぁ。

これも長いシーズン・・そんなこともあるわな。

翌日ずるずる負けなかったのがチカラをつけてきている証拠。

言ってもまだ最下位(その周辺)じゃん・・・言っておられる方。

オールスター明け・・・夏が終わる頃にはその認識を思いきり覆させられるかもしれませんよ~。

今はね、甲子園大会で試合を重ねるたびに強くなってる学校みたいな印象。

試合を重ねれば重ねるほど自信をつけている。

観てても面白いよ♪

そのベイスターズの投手陣。

開幕前には当然ローテーションの主軸になるであろうと計算されていた三浦大輔、大家友和、清水の3人のベテラン投手が揃って2軍行き。

民主党のトロイカ崩壊と重なるんだよなぁ。

本来であればチームはボロボロとなってもおかしくないところ。

だのに、若手が踏ん張る踏ん張る。

カバーして余りある頑張り。

将来を考えた時、ベテランに頼り切ってるよりずっといい。

捕手武山、細山田・・・ピンチの時にアウトコースにかまえるな!

インコースにいかさんかい!

相手は何倍も高い給料もらってる連中だ・・・打たれて当たり前。

臆するな!

打たれても使った監督が悪い。

責任は偉い人がとるんだ・・・威張ってるだけが能じゃねえぞ。

若手はガンガンいけぇ~~~

昨年までのベイスターズは10試合で3試合しか勝てなかった。

今年は10試合中4試合に勝ってる。

観てない人には「そう変わらないじゃん」って思うだろうなぁ。

違うんだなぁ。

うちの82歳になるおじいちゃん・・・「人生って楽しいねぇ」言ってるよ。

単純でしょ・・・ファンなんて単純・・・ちょっとした変化が嬉しいんだよ。

コータ!

初勝利おめでとう。

これからどんどん勝って、ハンカチ王子を見返してやれ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こだまじゃないじゃん

「遊ぼう」っていうと「遊ぼう」っていう。
 
「ばか」っていうと「ばか」っていう。
 
「もう遊ばない」っていうと「遊ばない」っていう。
 
そうしてあとでヤバイと思って
 
「ごめんね」っていうと「ごめんじゃねえよ」っていう。

ん?

「先ほどは申し訳ありませんでした。口がすぎました」っていうと「あやまってすむなら本社も上司もいらないんだよ」という。
 
こだまじゃないじゃん

いいえ、おれだけ?

だって本社の人間の顔なんてわかんねーもん。

「に、してもだよ?はっきり本社のもんだと言ったわけでしょ?」

『言ったよ』

「そりゃやばいね。いくつくらいの人?」

『おいらと同じくらいかな』

「そりゃさらにやばいね。ホッシーさんは自覚がないと思うけど普通であればその年代はもう部長クラスだよ?」

う~ん。

でもさぁ・・あれだけ横柄な口ぶりで話しかけられればこっちだってそうなっちゃうじゃん。

いいえ、だれでも・・・。

「あのさ、そうやって誰にでも突っかかっていくのやめた方がいいと思うよ。結局自分が損するよ」

鳥海(ちょうかい)さんが優しくおいらを諭す。

まあ、わかっちゃいるんだけど性格だからどうにもならん。

「近いうちに呼び出しあんね。お沙汰が出るよ」さらに鳥海さんが言う。

『だよなぁ・・・さすがに今回だけはやばいね』

懲戒かね・・・鳥海さんが言うだけに(オヤジぎゃぐ)

↑な~んの自覚もない(笑

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急がばまわれ

悪代官そのものとなってきた菅総理。

何度も言うけどしょうがないでしょ・・・・国会で「総理大臣であること」を信任されたんだから。

終わってから何を言う。

だまされた連中が悪いんだ・・・なんだあの原口の神妙な顔は。

自分だってあっち行ったりこっち行ったり「賛成」だの「反対」だのいろんなこと言ってたじゃねえか。

かっこわりぃ。

鳩山だって「ペテン師」だの「詐欺師」だのってさ・・・人の事言えた義理か。

今までどんだけ周りを騙してきてんだ。

「最低でも県外」言ってた米軍基地問題の時なんて言った?

『方便です』

方便ってのはウソって言わんのか?

内閣総理大臣たるもの辞してまでその力を行使するものではないと議員も辞職するって話はどうなったんだ?

昨日あなたを称して「年中脳内花畑ルーピー」って言ってる人がいたよ・・・仕事中笑わせんじゃねえよ・・・あったく!

まあさ、今最も強い立場にいる被災者のみなさんが「そんなことやってる場合じゃない」言ってんだ。

解散総選挙なんて最悪な事態にならなくて良かったじゃんか。

相変わらず「誰がやっても同じ」言っちゃってんだからさ。

しかし、ひとこと言わせてもらえばさ・・・この人じゃダメだからこうなってんのよ?

阪神大震災の時とは明らかに復興へのスピードが違う。

原発が絡んでるんだからしょうがないべと言われればそうかもしれんがさ、総選挙やって政権移してあらためて腰を据えてのぞんだ方が結果的に早いんじゃないのか?

「試しに民主党にもやらせてみ」って時期じゃねえぞ。

ここは政権争いをいっとき置いてさ、超党派で適材適所・・・日本の政治家・・・いや、民間人も入れてさ、最適な人にそれぞれのポジションを任せた方がいいって。

落ち着いたらまたゆっくり票取り合戦、椅子取り合戦やればいいべ。

さてさて・・・小沢一郎。

おいら民主党に政権取らせてみんべえと思ったのは、実は小沢に総理大臣をやって欲しかったから。

小沢にそれほどの政治力があるのか?

小沢が今まで何をした?

疑問の声もあるだろうけどさ、あの人には過去のカリスマ総理の面影ってか匂いがあんのよ。

なんとなくさ。

具体的に?

よくわからん(笑

しいて言えば人を掌握する力と金を引っ張ってくる能力かな。

でもさぁ、他にいる?

そうゆう人。

1年任期のちんけな総理大臣にはもううんざりなんだよ。

独裁者でいいよ・・・強い力を誇示する人を見たい・・・それだけなんだけどさ。

その小沢一郎も今回の一件で終わったなぁ。

欠席か。

本会議場で行われることに欠席するやつは国会議員でいる資格はない。

辞めてくれ。

党ごとで欠席した共産党も社民党も消えてなくなれ。

おまえらいらん。

いついかなる時も国会議員たるもの決断をしなきゃいかん。

七ならべじゃないんだから「パス」が通るわけねえだろ。

「一回休み」と言う人間に給料を払ってやる必要はまったくない。

憲法九条と辺野古しか言わない福島・・・国会からいなくなれ。

じゃあ、ホッシーは誰ならいいって言うわけ?

Image それはね、

近藤春菜・・・じゃなかった・・・亀井静香・・・「ハリセンボンじゃねえよっ」。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むくわれない正義の人

「美しい国、日本」

いつだったか時の総理大臣が言ってたなぁ。

おいらもそう思ってたし、これからもそうだと信じていたかった。

あの震災から3ヶ月も経ちながらも未だジッと耐え続ける被災者の皆さん。

日本の美しき心を世界に知らしめてくださった皆さん。

しかし・・皆さんが選んだ日本国民を代表する人たちは大ウソつきでしたよ。

悔しいねぇ。

それを叩けないなあなあで仕事してる弱い記者たち。

なにも考えず当たり障りのないことばかり聞いてるノーテンキなテレビキャスターたち。

政治家はね、人としてのプライドは人一倍高いけど、政治家という職業でのプライドなんてなんも持ってない。

だからさ、インタビューを受ける国民やテレビのコメンテーターあたりから「誰がやっても同じ」なんて言われても何ら悔しくない。

「また言ってる」思いながら銀座のクラブのホステスの事を考えてたりしてるわけ。

ほぼ全員そうだよ。

神奈川選出の横粂君だけが「今の民主党じゃダメだ」と言明した。

彼は純粋に本気でそう考えたのだろうと思うよ。

テレビに出てコメントする時は「被災者の皆さんの生活を第一に考えて・・・」なんて言ってるけど実際はそんなこと微塵も考えてないってのがすぐ近くにいてわかっちゃったんだろ。

だけどさ、強欲政治家だってね・・・最初から権力闘争したいと思ってたわけじゃないと思うよ。

最初はきっと志高くもって、日本の為に国民の為に役にたちたいと思ってただろうよ。

でも、いつからか偉くなりたい、力を持ちたいと考えるようになる。

残念ながらそうゆう職業なんだね。

『誰がやっても同じ。』

それが当たり前になっちゃって、おいらも「民主党にやらせてみればいい」なんて書いちゃったけど、やっぱりダメな奴がやればよりダメな道筋しかたてられないんだってことがよくわかった(言い訳だけどおいらは最初から菅さんはダメだと言ってたよ)

まあまあ・・我々の気持ちを代弁する国会議員の先生たちが菅内閣を支持すると決めたわけだから何を言っても無駄ね。

おいらが言いたいのはひとり貫徹した松木けんこうさん。

民主主義ってなんだろうね?

政党を選べるってことが民主主義ってことなんだろうか?

所属してしまったら「それは間違ってる」と思っても反対してはいけないのが民主主義なんだろうか?

「政治家は最後は自分で決めなきゃいけないんだよ」言っておられたね。

おいらもそうであってほしいと思うよ。

間違ってるとわかってるのに「正しい」と言わなきゃいけないってのはやっぱりおかしい。

長いものには巻かれろ・・・どこの社会にもある話できれいごとと言われればその通りだけれども、今回の結果を受けて国民から支持されたのは松木けんこうだけなんじゃないか?

その人を処分していいのか?

多くの人から嫌われ、最高権力者のポジションにしがみついてる人は何の処分もされないのに、多くの国民から評価されてる人を処分するってどうなんだろう。

組織ってのはそんなもんか。

今さらいい歳して青っぽいこと言ってんじゃねえよってか・・・そうだな。

おいらが昨日流した涙は失態を見せた多くの政治家に対する失望よりも悔し涙にくれた松木けんこうのむくわれない想いに同調するものだったな。

(関ヶ原でいえば最後まで正義を貫いた大谷刑部や石田三成が好きだったりするもんで)

こうなったら天皇陛下から「あなた達には失望しました。」言っていただけないだろうか。

無駄か・・・それでもあいつらには通じないか。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

焼肉とラーメンで・・・叱られた

「なんでそんなひどいことするの!」

奥に叱られました。

それはこんな話し・・・。

焼肉食べ放題のチラシを見つけちゃいました。

1980円で食べ放題?

焼肉が?

すっげぇ興味ある。

ほら・・ちょっと前話題になったでしょ。

Dsc03708 さすがにユッケはないだろうけど、150円のカルビってどんなもの食べさせるのか?

知りたい。

ならば人集め。

『焼肉食べ放題行きませんか?』

これに応えてくれた人が3人。

んじゃ4人で行きますか。

いろいろ複雑な食べ放題プラン・・・「まあ1980円だからねぇ~~」

ハナから味など期待していない。

そういえばこの店って海老名に近いんだってねぇ・・・んじゃさ、〆のラーメンってことで中村屋に行きましょうか!

焼肉が大ハズレだった場合の保険として神奈川でも屈指の人気店中村屋さんに行くことにしておいた。

『もしさ並んでいたらやめましょうね』って感覚。

Dsc03717 それも思った以上に焼肉食べちゃって・・・ドートクちゃんとH野さんはどんぶり飯(焼肉専用ライスだってよ)2杯と焼きおにぎりまで食べちゃっててさ・・・。

これ以上入らないってぐらい。

それでもとりあえず中村屋へ。

これが・・・20時頃に着くも夜って行列してないんだねぇ。

H野さんが「こんなに行列してないなんてあり得ないですよ。チャンスです」なんて言葉であおったりするものだから鉄研会長が「せっかくだから行きましょうよ」となる。

して当のH野さんは「行ってきてください。自分は車の中で待っとりますんで」

これに思わず『じゃあおいらも待ってます』と同調しそうになるほどおいらもお腹いっぱい。

Dsc03742 ドートクちゃんも「本当に行くんですか?」とちょー後ろ向き。

お店の前で数分間、中をうかがい悩む。

誰も積極的に入ろうとはしない。

この時点でやめるべきだったわな・・・らーめんは。

「行きましょうよ」背中を押したのはやっぱり鉄研会長であったような気がする。

食券を買いテーブルに座る。

厨房ではお馴染みの天空落としなどをしているが、何にせこれからラーメンが出てくるという恐怖にそれどころじゃない。

来た!

4つのラーメンがテーブルに並ぶ。

刹那・・・H野さんがすっと指でラーメンを遠ざけた。

それを見たドートクちゃんはおてふきで顔を覆って笑っている。

おいらはメンマをかじる。

鉄研会長だけが麺をすすっている。

H野さんがトイレに立つ。

数分して戻る。

ドートクちゃんがトイレに立つ。

ドートクちゃん戻る。

すぐさまH野さんが再びトイレに向かう。

おいらは丼の中で麺をよけスープをすすっている。

ドートクちゃんがノビた麺をすすりはじめた。

Dsc03733 鉄研会長は見事完食・・・手つかずのH野さんの丼を引き寄せ食べ始める(素晴らしい)

ドートクちゃんが完食、鉄研会長が2杯目を完食、おいらがレンゲにスープをすくって麺にかけたりしてる頃、H野さんがトイレから戻ってきた。

「食べてくれたんですか?ありがとうございます」

H野さんが箸を持つことはなかった。

『ごちそうさまでした』逃げるように店を出てくる4人。

まったく失礼な客。

本当たいへん申し訳ない。

「歩くのも座るのも“や”」ドートクちゃんにもひどいことをしました。

H野さんはなぜかご機嫌でした。

この話を家に帰ってした時に奥から出た言葉が上のものです。

調子に乗りすぎました・・・すみません。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お騒がせしとります。

あんなこと書いたから・・・。

会社でも「ホッシーさん、ひとりだけってクリック俺です」ってさ。

3人もの同僚が・・・。

『だ・か・ら、ひとりだけ~って言ってんべ!』

メールでも「きっと自分です」といただきました。

あたたかいメッセージまで添えられて。

表示されてる通りコメントでも、ありがたいお言葉。

本当、ありがとうございます。

いじけ虫も笑顔に戻っております。

かたじけない<(_ _)>

多くの方のクリックをいただきまして票数も伸び、あらためていろんな方が読んでくれてるだと実感できました。

なんだかね(特に日々是の方)、どうしてこうまでしてブログなんかやってんだべなぁ。

時に追い込まれることもあるわけですよ・・・『やべ、2日も更新してない』ってね。

これを奥に話せば「やめちゃえばいいじゃん」

『ブログランキング?』と聞き直せば「ブログってやつ」

何の興味もない・・・どうですか・・・この素っ気なさ。

ま、いいけど。

それにしてもおいらの登録してるカテゴリー。

あらためて見ましてもね、今月になって更新されてるのは上位ブログの中ではメロッチさんのブログだけ。

どうやったら更新しなくてもあれだけの票数を保っていられるのか?

しかも!

おいらもいろいろ読ませてもらいましたが、面白いのはメロッチさんのプクッチ劇場だけ(と思う)

浜松限定の物件情報がどうしてそんなにウケルのか?

その人気の秘訣を知りたいわぁ。

ともあれ。

月も替わったことだし、優しい時間から更新してまいりましょうかね。

たいへんお騒がせしました。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »