« 敗北宣言 | トップページ | 灼熱のディズニーシーへ »

船に乗って飛行機を見る

東京で暑さしのげるお遊びはないかなぁ。

それも大人の休日っぽいやつ。

Dsc06171 で、選んだのがこれ!

東京湾クルーズ『シンフォニー』

はとバスグループが提供する優雅なひと時をってね。

日に何便かあるなか、おいらの選んだのはサンセットクルーズ。

って言ってもね・・この季節じゃサンセットには早い時間帯だったなぁ。

他にもランチクルーズやディナークルーズ、アフタヌーンティクルーズなんてのもあるよ。

時間帯によってコースや時間も違うし値段も違う。

部屋によっても値段は変わるけど、高いものになればほんの数時間で海外旅行へ行けちゃいそうな値段にもなる。

もってん人はもってんねぇ。

Dsc06169 おいら達の買ったチケットは最下層の人たちの乗る席(笑

タイタニックでいえばジャックが持ってたチケットね。

そしてね、寂しいのが高いチケットを持ってる人たちから乗船してく。

「エンペラー、エンペラーのチケットをお持ちのお客様ご乗船ください」って放送されてくわけ。

最後においら達が放送されて乗船するんだけど本当にタイタニックを思い出しちゃってさ、この船にもしものことがあれば脱出できるのもおいら達はいちばん最後だな・・なんてね。

席の違いはね、お食事が付いてるか・・・そのお食事もクラスがあって・・・フレンチとかイタリアンとか。

当然内容はわからんです。

おいら達は何も付いてないコースで4階まで階段を昇らされ、喫茶店のような席に案内されました。

Dsc06192 そこでもドリンクや軽食などはいただけます・・・別払いね。

出航してすぐに見える景観がレインボーブリッジとお台場フジテレビの建物。

フジテレビのお台場合衆国にも行こうかと思ったんだけど暑さの中自信がなかったもんでこっちにしたんよ。

Dsc06219 外洋に出てしばらくすると昨日遊んでたディズニーシーが見えてくる。

ディナークルーズならばかなり近くまで行くようだけど、今回のコースではちょっと遠目から。

カメラの望遠を使ってこの程度・・・って距離。

ここらあたりから船は向きを変え、羽田空港に向かう。

ここからがハイライト。

Dsc06232 飛行機がおいら達の頭上から羽田に向かって着陸していきます。

なかなか真下から飛行機を見る機会なんてのもない。

これがなかなかの迫力で、羽田だから飛んでくる便も多い。

楽しい。

Dsc06300 空港の方に目をやればランニングから離陸していく姿も。

カラフルにいろいろな飛行機も見える。

昨年旭川に行った折に乗ったエアドゥの黄色い機体。

その向こうにはポケモンカラーも見える。

Dsc06362 今回かっこいいなぁと思ったのがJALのいつもと違ったカラー。

緑が主ね。

いつもは赤でしょ・・・JALは。

これが正面から右にランニングしていって飛び立って行くところまでじっくり見えた。

本当飽きないわ。

ずっと外にいて優雅なクルージングって感じじゃなかったけれど、おいら的には好奇心をくすぐられとても楽しめた。

違う時間帯も見てみたい・・・もう少し晴れた日に。

Dsc06492 奥も最後にキャプテン(じゃないかもよ)と写真におさまってご機嫌。

あっという間の2時間クルーズであった。

結婚記念日やお誕生日・・・奥様の特別な日などにご招待・・・なんてことをしてあげれば旦那の点数もあがるかもよ~♪

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 敗北宣言 | トップページ | 灼熱のディズニーシーへ »

◆お出かけのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/52300530

この記事へのトラックバック一覧です: 船に乗って飛行機を見る:

« 敗北宣言 | トップページ | 灼熱のディズニーシーへ »