« 悪ふざけ | トップページ | 誰のせいでもないさ »

夜景

一眼レフカメラ…重いわ。

そしてそのカメラを乗せる三脚…これがさらに重い。

コンパクトデジカメを持って歩いてる時には楽だったのになぁ。

今回もそれ持って歩こうかと思ったけれども、これ持って青春18きっぷ旅は無理だろってことで宅配便で送った。

平塚から神戸まで片道ならば2300円の旅。

だのに荷物の送料が往復2500円ちょっと・・・なんだかなぁ。

せめて三脚がなければもうちょっと身軽になれるのに。

しかし、おいらが一眼レフにしたかった最大の理由は夜景を撮る時に差が出ること。

おいら夜景と雲マニアなんですわ。

その撮ってきた夜景たちをちょっと見てもらっていいですか。

Dsc06863_2

まずは京都。

京都はこの時期『京の七夕』というお祭りをしています。

夏枯れを凌ぐために始めたイベントだそうです。

今回は仙台の七夕とタイアップされてたようですよ。

写真は先斗町近くの鴨川べりです。

風鈴灯を背に夕涼みのカップルが可愛くて思わず撮っちゃいました。

Dsc06871

こちらは同じ鴨川沿いにある川床料理のお店たち。

これも夏の風物詩ですね。

四条の方に行くともう少し賑やかであるけど、あちらはお祭りでごった返しちゃってて…こちらは五条大橋の方・・・静かな鴨川沿いも素敵だった。

Dsc07095

変わってこちらは神戸のホテルの窓から。

近代的なビルに高速道路。

流れるテールランプが美しい。

Dsc07112_2

  神戸の夜景はレンタカーを借りて摩耶山まで行ってきた。

これは三宮方面。

ポートアイランドの灯りが印象的。

写真中央左よりにメリケンパークオリエンタルホテル。

中央やや右よりに観覧車とモザイク。

中央に建ってるのがおいら達の泊まったホテルオークラ。

その横にポートタワーも見える。

Dsc07134

こちらは大阪方面の夜景。

函館山からの夜景に似てたなぁ。

どこまでも続く宝石箱のようだったわ。

お見事!

Dsc07150_2

摩耶山を下ってきてポートアイランドへ。

目の前にしたポートタワー。

鮮やかな色に感動した。

夜11時までのお楽しみ。

節電でどうかと思われた神戸の夜景だったけれども、やはりその名を轟かせるだけのことはある。

美しい。

Dsc03064

最後に昨年12月に撮ってきた香港の夜景。

これは有名な水上レストランJUMBO

手前のお金持ちたちが持つクルーザーがちょっと邪魔。

それでも背景の高層マンション群を引き連れ凄まじい迫力だった。

一見の価値あり。

食事は・・・。

Dsc03017

あまりに有名なビクトリアピークからの夜景。

息を呑むとはこのこと。

ただただ美しく…時間を忘れて見入る。

ただ香港も年々空気がにごってきてるようで、かすんで見えることが多くなったそう。

生でこの夜景を見たい方は早めの方がよかろうかと思いますよ。

以上、おいらの夜景コレクションでした。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« 悪ふざけ | トップページ | 誰のせいでもないさ »

▲ひとりこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/52459635

この記事へのトラックバック一覧です: 夜景:

« 悪ふざけ | トップページ | 誰のせいでもないさ »