« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

モバゲーさん、お願いします。

ベイスターズがドラフト1位指名した北方選手のところにごあいさつに出向いたようだ。

彼の口から出てきた言葉が「嬉しくて言葉にできない」。

なんてありがたい言葉なのか。

ドラフト2位指名された高城選手からも「よろしく」とメールをもらったらしい。

みんなスター選手になるべく未来を夢見て、ベイスターズのユニホームを着ることを決意してくれてるようだ。

スターにしてあげたい。

そして彼らが思う存分力を発揮できる環境も整えてあげていただきたい。

おいらは…

「モバゲー」という名前だけで拒否反応を起こしていたけれど、よくよく考えればこんな弱いチームにお金を注いであげようと思う奇特な企業はそうそう現れない。

横浜の各企業が連合チームを作ってベイスターズを買い取ろうという動きもあるようだけど、正直積極的なものと感じられないし、この不景気な時代に無駄なお金を遣うことは良しとしないだろう。

おそらくは…その連合チームがベイスターズを買ってくれたとしても現状のTBSとそう変わらない。

チームに対する思い入れこそ違うだろうけど、ない袖は振れない。

それはおいら達一ファンがどうこう口をはさめることじゃない。

そうであれば…チームに企業名を入れていただき弱くてバカにされればその企業をもが恥をかくような形にして力を注いでいただく。

どうでしょうか?

お金を遣える親会社こそが今のベイスターズには必要。

ここはもう頭をさげてDeNAさんにチームをお願いするのがベストなんじゃないだろうか。

そして選手が心置きなく野球に専念できる状況を作っていただきたいと切に願うところです。

いろいろ言って申し訳なかったです。

ベイスターズを強くしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相性の問題かな

おいらの自慢のスマホ「REGZAPHONE」

これが調子わるい。

メール書いてて突然真っ黒になっちゃうし、

ネットやってると電源が落ちる立ち上がるの繰り返し。

先日レストランの紹介サイトにある地図を見ようとするだけで40分のあいだに13回そのような現象が起きた。

なにより…肝心な掛かってきた電話に出れない(電話なのにありえます?)

ずっとそんな調子で使ってきたがもう限界ってことでドコモショップへ。

平塚にはふたつのドコモショップ…いつも空いてる小さい方のショップへ。

「○○番の方」呼ばれカウンターへ…担当のお兄さん…まゆ毛を細く整えちゃって…。

おいらの偏見…こうゆうタイプは苦手なんだよなぁ。

症状を伝える。

「勝手に電源が落ちて再び立ち上げるってのはスマートフォン独特の特徴で故障じゃないんですよ」

言われる。

しかもその原因となるのもいろいろあって充電器を差し込むところがガタついていると言われる…これが原因である可能性もありますってさ。

『普段、台の上に乗せて充電してるんで、そんなところ使ってないんですけどね』言っても「一度も使ったことがないってことはないですよね」だって。

そりゃそうだけどさ・・・数えたって数回くらいのもんだ。

そんなもんで壊れちゃうわけ?

『しかしさぁ、そんな特徴があるんだったら買う時に説明があってもいいんじゃないですか?電源が勝手に落ちちゃうなんて一番困ることでしょ?』言っても

「それはうちで売ったわけではありませんので」だって。

そして結論が一ヶ月半ほど預かって修理になりますが・・・もちろん代替機は無料でお貸ししますが…だって。

なんかさぁ…最悪の結末で…おいら別に水に濡らしちゃったり落っことしちゃったりしたわけでもなく…どうやら迷惑を掛けてる方の人間扱いされちゃってるけど、逆に迷惑を掛けられてるのはこっちじゃねえの?的な気持ちがムクムクと沸いてきちゃってさ。

なんでこんな言われようしなきゃいけねえんだ?

おいらの中で“ぷちっ”と何かが切れる音がした。

『あんたさぁ、こっちはドコモの商品の不具合を持ってドコモショップに来てんだよ。それをなんだ!うちで売ったものじゃないだと?これはな大型量販店とかで買ったものじゃねえんだぞ。駅前のドコモショップで予約して買ったもんなんだよ。あんたがこっちに言われても困るってなら駅前のショップに文句言いに行くわ。おまえ名前なんて言うの?名刺くれよ』

あったま来ちゃったんだよね。

「いえ、そのような意味で言ったわけではありません」

『客がそうゆう風に受け取ればそうゆう意味なんだよ。とにかく向こうに行く。あっちに連絡しとけ』店を出る。

駅前のドコモショップへ。

さっき向こうの店にこっちへ行けと言われたんで来ましたと告げると「すぐに確認します」となりカウンターに案内される。

このお兄さんがおいらのタイプ。

まず最初に「当社の製品でご迷惑をお掛けしまして申し訳ありません」ここから。

「まだ購入されて日も経っておりませんので(10ヶ月ほど経ってるが)もしよろしければ新しいものと交換させていただきたいと思いますが…」と。

おいらのスマホを調べる…ガタついてもいないですよねぇ…と。

そりゃそうだ使ってもない。

親身になっていろいろお話を聞いてくれるお兄さんで、使えきれないスマホで困ってるおじいちゃんのことも相談すれば「それはちょっとかわいそうでしたねぇ」と以前の携帯に戻しましょうと言ってくれる。

「これからは全て私宛にご来店ください」とも言ってくれてね…おじいちゃんの新しい携帯電話も買っちゃいましたですよ。

商売ってこうゆうもんなんだよなぁ。

それからこのレグザフォン。

非常に問題が多くてドコモでも困っているようです。

電話が受けれないってのが何より問題でメーカーの東芝に問い合わせてもきちっとした回答が得られないとか…売りっぱなしって感じ。

ドコモの上の方からも決して返品は受けないようにとお達しが出てて現場は謝りっぱなしだって。

ひどいもんだね。

レグザフォンを買っちゃった人は運が悪いってことですかねと聞けば「申し訳ありません」って。

ハズレちゃったな。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベイドラフト

初めて最初から最後までドラフト会議の中継を観た。

今回は日本ハムのおかげでドラマが生まれた。

それでこその抽選会…ドラフト会議ってもんよ。

そんななか我がベイスターズ。

指名してもどこが契約金を払うのか…それすらもまだ決まってない。

ちょっと恥ずかしい。

指名してもいいの?

そうゆう気持ちが結果に出るんだろ。

2度の抽選にも敗れた。

運気の弱いところは何をやってもダメなのよ。

おいらも自分の人生の中でそれは嫌って言うほど身に染みてるわ。

目玉の東洋大学藤岡の抽選にはずれ(藤岡はロッテに指名され喜びの涙を流してたね…ちょっと心が痛いわ)高校生左腕の松本を選択するも再び巨人との抽選。

しかしね…この松本君の映像が流れた時、かつてベイスターズにいた那須野を思い出して『ちょっとやだなぁ』と思っちゃったわけ。

そしてこの抽選も敗れるわけだが『良かったじゃん!』思った。

はずれのはずれで選んだ選手が唐津商の北方投手。

彼の映像が流れた時には阪神の藤川球児がイメージに浮かんだ。

荒削りながら躍動感があってかっこいい…そう見たよ。

2位でもはずれ1位候補であった九州国際の高城君の指名権を得た。

この1位2位はソフトバンクホークスが欲しい選手としてリストアップしてた二人だからなかなか痛快だね。

その後も高校生を次々に指名。

来年再来年急に強くなるわけもなく将来を見据えての補強は正解であるな。

ベイスターズに指名されて?

かわいそう?っていう人もいますが、選手たちは皆一様に喜んでくれたね。

球団は責任を持って大切に大切に育てていかなければなりませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後っ屁

日本ハムの小笠原を取られたお返しだってよ~

痛快だね。

「日ハムが強奪した」だってよ。

あきれたもんだね…低能な巨人ファン。

口コミ見てると本当巨人ファンって程度が低いってわかるわ。

巨人が小笠原を強奪したんだべ?

FAというルールにのっとったって?

んじゃ、日ハムはルール違反してんの?

でもさ、

日ハムもあんな男入団させんのやめた方がいいよ。

ダルビッシュやハンカチ王子を筆頭とする自軍の素晴らしい選手達に対して失礼。

あの失敬な記者会見なんだよ。

ドラフト会議のインタビュー受けてんのに「大学日本一を目指したい」って。

なんでおいらが菅野ごときの今後の目標をわざわざテレビで聞いてなきゃいけねえの?

勝手に目指しゃあいいじゃん。

そんなこと言う前に確かに意中の球団じゃなかったにしてもさ「指名していただきありがとうございました」だろ。

それが大人だろうが。

それがスポーツマンシップだろうが。

横浜高校の愛甲がロッテに指名された時に「チェッ」て舌打ちしたけどそれと同レベル。

高校生だった愛甲のがまだ許されるわ。

菅野・・大学で4年間なに勉強してきたんだ?

野球やってただけか・・吉沢のあの田舎で。

それにしても日本ハム…頑張ったな。

ドラフト会議の意味を示してくれたわ。

解任される梨田監督がなんでいるのかと思ってたんだけど、最後にこうゆうドラマを演出させるためだったわけね。

おっそろしいなぁ・・・人の恨みって。

クジにはずれたって、入団拒否されたってどうせ来年いないんだからかまわんわなぁ。

梨田さんじゃなきゃできない仕事だったわ。

日本ハムが菅野を指名するのも菅野が日本ハムへの入団を拒否するのも、誰も責めることなんかできない。

ルールにのっとった真っ当なこと。

しかし面白かった。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逆指名制度…生きてんの?

ドラフト会議って何のためにあんの?

契約金の高騰を防ぐため?

戦力の均衡を図るため?

それは11球団において?

なんで毎年毎年読売だけが逆指名制度を活用してんだよ。

おかしいだろうが。

だいたいこの時代にまだまだいるのか「巨人じゃなきゃやだぁ~~」

去年単独指名されて泣いたバカがいたな。

気持ちわる。

昨年の目玉と言われた早稲田の斉藤ゆうちゃん。

「12球団どこでもオーケー」

実際は行きたい球団もあるだろうよ。

だのに…ルールにのっとって。

さわやかさこの上ない。

そして今年…注目は本格化左腕東洋大の藤岡。

これがまた「12球団どこでもオーケー」

これもまたさわやかじゃん?

「希望球団じゃなきゃメジャーへ(通用すんと思ってんのか?)あるいは社会人…年数を考えると浪人もある(永遠に浪人してろ)」

昔から脅し方だけは変わってねえなぁ。

卑怯だわ。

汚い。

こんな話をすると「どうして行きたい会社を選んじゃいけないの?」言ってくる奴がいる。

どうしてか・・・教えてやろうか?

『ルールだからだ!』

そんな簡単なことがわからんのか。

プロ野球機構という会社に就職すんだよ。

そこの広島支店であり、札幌支店であり、横浜支店であったりするわけだ。

どこの営業所に勤務するのか…会社が決めんだろ?

そりゃ成績不振で行きたくない営業所もあるだろうよ。

でもさぁ…そんなところこそ男の見せどころだろうよ。

営業成績上げてやろうと思わないのかよ。

「僕は東京の本社じゃなきゃやだぁ~ダメなら仕事しない」

一生ママと暮らしてろ…アホらし。

おいら思うんだけどさ。

正直…ドラフトで有名な選手を獲れないことよりフリーエージェントで主力が抜ける方が痛いべ?

だからさ、いっそのことドラフト撤廃しちゃえ。

そのかわりフリーエージェント廃止。

メジャーに行きたい奴は日本のプロ野球に所属せず最初っから行けよ。

それでいいべ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドコモ VS ソフトバンク

野暮用にてドコモショップへ。

対応してくれたお兄さんがとても感じよくて。

(ドコモって女子より男子のがずっといいね)

ついつい言わなくていいことまで言っちゃった。

『ドコモってかなり儲かってるんですよね?』

「どうなんでしょうか…上の方の者はそう実感があるかもしれませんね」

『そしたら…横浜ベイスターズを買ってもらえませんかね…ドコモで。ドコモベイスターズ…いいでしょ』

「そうですね~私も大洋の頃から見てましたから。ドコモで買っちゃえばいいと思います。」

『モバゲーよりずっと喜ぶと思いますよ…ファンも』

「そうですかね」

『そうですよ~ソフトバンクが今強いけど、対抗するにはドコモでしょ』

「あぁ~ドコモベイスターズ対ソフトバンクホークスですね。いいかもしれませんね」

お付き合いのいいお兄さんで楽しかったけれど、末端のドコモの社員と単なる客が盛り上がっててもしょうがない。

それでも悪くないでしょ?

横浜ドコモベイスターズ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

必ずリベンジを・・・

Dsc04748 平塚市の文化祭に写真を出してみた。

市長賞で3万円かよ~しみったれてるよなぁ。

出してすでにもらった気になっている。

『賞金はぜんぶあげるよ』奥に言っておいた…まあ、出したのはすべて奥がやったことだから。

おいらは撮ってきただけ…選んだだけ。

22日に見に行こう…予定してたんだけどね。

その前日タウン誌かなんかでコンクールの結果を発表してて、そこにおいらの名前はなかった。

一気に・・・

いっきにテンションダウン。

「行かないの?」当日言われるも『めんどくさい』

賞にもれたんじゃ行くだけ無駄だ。

「市長賞を取った写真を見ておいた方がいいんじゃないかなぁ」と奥。

まだゆうか。

そこまで言うなら行ってやんよ…しぶしぶ着替える。

Dsc04751 『あった』おいらの作品だ。

タイトルと名前だけが掲げられている。

手前の写真は「奨励賞」を受けたらしい。

悔しい…ちくしょー悔しい。

そうか構図がな。

人がもう少し端に寄った方がよかったなぁ…それとバランスだな。

引き延ばした写真を見てあらためて思った…なるほど。

Dsc04749 んじゃ、市長賞を取った作品をば。

う~ん…思わずうなったぜぇ。

素敵すぎる。

この構図とバランス…絶妙だ。

賞を取られた方は70歳くらいの方だとか。

写真っていいな。

そしていい趣味だな。

来年はおいらの作品の下に「市長賞」と打たしたる。

必ずリベンジだ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モバゲーベイスターズ? い、いやすぎるぅ~~~

新生横浜ベイスターズのチーム名が『横浜モバゲーベイスターズ』になるだろうとの報道があった。

まじ、イヤすぎるんですけどーーー

本当嫌だ!

チーム名が嫌ならファンやめろって?

そんなこと言うわけ?

会社でも「モバゲーベイスターズになるんだって?」言ってくる同僚は同様に嘲笑混じり。

どうして?

どうして屈辱の数年を過ごしてきた上にこんな辱(はずかし)めまで受けなきゃいかんわけ?

おいらが何したっていうの?

40年近く浮気もせず一筋に応援してきただけですよ。

何がいけなかったんだ?

言ってください。

直します。

どうしたらモバゲーベイスターズをやめてくれますか?

成金がさ、金にモノを言わせて若い娘を囲った。

貧乏の末売られた娘は何をされても言われても我慢するしかない。

成金は「どうよ」「どうよ」「俺の女だよ」周囲に言ってまわる。

「お前よ今日からアケミって名前になれ。俺は昔っからアケミって名前が好きなんだ」

『私には○○という親からいただいたれっきとした名前があります』

少しでも嫌がれば「なんだとこのアマぁ、てめえにはいくら払ったと思ってんだ!」娘を罵る。

貧乏が悲しい…娘は毎夜月を見ながら涙する。

そんな物語になってきたんじゃねえの?

正義の味方は現れねえのかよ。

ここで月光仮面だろうよ。

たのむよ~モバゲーを退治してくれよ~

頼みのナベツネマンはモバゲーが大きな広告主だから文句言えなくなっちゃったんだってよ。

世の中、銭がすべてだから…嫌な世の中だよなぁ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

welcome新庄監督♪

どうなっちゃうのかな…ベイスターズ。

親会社は?

秋季キャンプは?

ドラフト会議は?

新監督は?

村田は?

憶測記事が飛び交っていて何も信じられない。

そんな中で心踊らされたのが「新監督はどうやら新庄氏らしい」って記事。

おいら、彼が引退する年にも書いたけど実はファン⇒こちら

プレーヤーとしての新庄なんかどうでもいい。

その生き方が…ははは…理想。

彼は一度離婚されてるが元妻のお話によるとその話もメールで伝えられたとか。

「離婚したいんだけど」って。

どうですか・・・そんな人間。

おいらがその元妻の父親ならばアホらしくて怒りも通り越すわ。

どれだけ非常識か。

そう非常識…誰も彼の常識など理解できない。

自由なんですわ・・・彼は。

いけませんか?

いけませんよねぇ…常識で考えれば(笑

そんなことでね…最悪な状況のチームを新庄に任せるなんてふざけすぎ!

言う方もほとんどでしょうよ。

許せないでしょう。

でもおいらはね、彼に任せてみたい。

もう負けることにもだいぶ慣れちゃったんで(笑

新庄はまだ底を見せてないよ。

阪神でもニューヨークメッツでも日本ハムでも…まだちょっとの実力・能力しか見せてない。

あのキャラだけで「新庄はダメ」と決めつけるのは危険。

ひょっとすると日本のプロ野球史上歴史に残る名監督になっちゃうかもしれない。

そしてそれを数年やればまた飽きちゃって、再び誰にもしばられない南国のリゾート地へ帰って行くんだ。

新庄は我々凡人には知ることのできない景色をひとり見てる人。

彼をあなたのハカリで計っちゃいけない。

買いかぶりすぎ?

ま、いいじゃん♪

誕生なれ…新庄監督!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜へデート

横浜駅で11時。

茨城から来る友人からすれば大冒険だろうな(笑

おいらとしてみればかなり時間的余裕があるけれども、なんせ起きていながら駅を乗り過ごす技を身につけたおいらなので油断禁物。

10時48分無事到着。

ホームにて待ち合わせをすまし横浜駅西口へ。

ここから川沿いに歩いて行くと今日予約しているリストランテ。

Dsc04680 しかしまあ、ちょっと早すぎた。

川を眺めながら時間をつぶす。

この川の色…横浜っぽいなぁ。

『昔、おいらが子供の頃の横浜は川で生活してる人がたくさんいたんだ』なんてな話をしてね。

川を見てるとどうしても上田正樹の「悲しい色やね」が流れてくる(笑

hold me tight!

Dsc04698 ガラス張りのレストランでミラノにいるよう。

ミラノに行ったことはないけど・・・。

「ハートはお茶をいれてる彼の気持ちです」だってよ。

イタリアっぽ~い。

でもうそつき~隣のお姉さんにはもっと可愛い絵が(笑

「このあとどうする?」言われて『カップヌードルのミュージアムでも行ってみようか』なんせ雨降りそうで・・・。

Dsc04700 『そうだ!氷川丸に乗ってみよう…山下公園まで船で行こうか』

横浜駅から山下公園まで700円。

45分の短い船旅です。

友人はどうやらこの移動手段が気にいったようで。

おいらもシーバスはいつ以来だったっけ…忘れようにも忘れられないあの思い出。

元気にしてるだろうか。

Dsc04714 みなとみらいに寄り、赤レンガパークに寄り。

そして山下公園まで。

急ぎの方は山下公園直通ってのもありますんでご利用ください。

京浜東北線で関内や石川町などで降りて歩くのも悪くないけどたまには海から横浜を眺めるのも素敵だよん。

氷川丸の船内の様子

200円です。

できれば…遣っていただきたい…氷川丸を守ってください。

『あれ?もうこんな時間じゃん!』

中華街まで歩き中国茶のお店で休憩。

そして横浜駅から茨城に帰っていきました。

彼氏がいるのに何でおいらに会いたがるの?

聞いたっけ(笑

そうなのよ…この人…本人は気づいてないんだけどファザコンなんだよ。

お父さんが亡くなられて…だから寂しくておいらみたいなおっさんと一緒にいたくなんだよな。

だからおいらもうるさく言うの。

言わなくてもいいこと言っちゃうの。

おいらってね、自分さえよければいいから他人様がどうなろうがその辺でのたれ死んでようがかまわん人間なんよ。

人がどう思ってようがかまわないし、どう思われてもかまわん(おいらに火の粉が飛んでこなければね)

だけどさ…どうでもよくない相手なら少しでも良い人生を送ってもらいたいから、だからついつい言っちゃう。

うるさいおっさんだわな(笑

まあまた、お小言でも聞きたくなったらメールしておいで。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シーズン終えて…

華々しくサヨナラ勝ちで幕を開けた今シーズンの横浜ベイスターズが華々しいサヨナラ負けでシーズンを終えた。

「今年はいけるかも!」思ったのはわずか半年前だったな。

相手はこともあろうに…いま思えば本当に“こともあろうに”の中日ドラゴンズ。

10ゲーム差を見事逆転してセリーグを制覇した歴史的チームであった。

なんか…笑える

なんか…泣ける。

おいらはベイスターズが大好き。

ベイスターズオンリーのブログを書いてる人や連日スタジアムに通った熱心なファンにも負けないくらい大好き。

小学校5年生の時に11人の巨人ファンを相手に泣きながら口げんかをしたあの頃とまったく変わらないくらい好き。

でも、今年も悪口ばかりしか書けなかった。

ほんと辛い。

「高崎なんかエースじゃねえよ」のタイトル記事では多くのベイファンの方から心無いメールやコメントをいただいた。

『おいらだってあなた達と同じようにベイファンなんですけど!』言いたかった。

おいらは敵じゃねえだろ。

敵は違うところにいるだろうが。

そんな思いで一日を過ごしたこともあったよ。

ファン同士が言い合いをしてしまうくらい厳しいチーム状況であったということだな。

昨日の石川のエラーからのサヨナラ負け。

多くの人が尾花采配と石川を非難している。

しかし…9回表

のあの場面で1点を取りに行く代打をおくるのも当たり前だし、ここ数年不動のレギュラーだった石川をショートにあてるなんてこちらも当たり前のこと。

結果がすべてと言うのであればエラーした石川にもそうさせた尾花監督にも責任があるけれど例えば落合監督だってそうしたんじゃないか?

あそこで代打の中村がヒットしダメ押しの1点を取り、最終回石川がショートゴロをさばき山口がきちっと抑えて勝利してれば何ら問題のない采配だったし良い勝利となった。

おいらは尾花監督に対しそんなことを責める気はない。

彼のいちばんの責任は先発投手を育てきれなかったこと。

高崎をエースにしきれなかったこと。

(正直言えばおいらは高崎にはエースの器はないと思ってる。3番手4番手の先発投手)

先発投手というのはさ「完封をしたい」とマウンドに上がるわけ。

1点取られれば「完投したい」

ところが横浜の投手は6回を2点で抑えれば褒められる。

それでいいとなる。

これが先発投手が育たない理由。

チーム内最多勝が5勝なんてありえない。

リリーフ専門の新人の大原が4勝してんじゃん。

なにやってんだ先発組。

7回途中でマウンドを降ろされるとなったら「なんでだよっ!」言ってボールを叩きつけるくらいの気概が欲しい。

昨日の試合も国吉が最後まで投げ切ってくれれば良かったのに。

勝敗は二の次…来季に向けてやり遂げる結果が欲しかった。

尾花監督には今日勝つことの方が大事だったんだろうなぁ。

新しい監督には我慢できる人が望ましい。

今シーズンを終えて最後に思ったこと。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーヒーロー現る

見ちゃおれん!」

そんな思いだったのだろうか。

出会い系サイトが地元の宝を買収する。

これに反発するように横浜を中心とした企業が名を連なってできた連合チームで横浜ベイスターズを運営しようじゃないかと名乗りをあげてくれた。

悪の世界に席巻されていた地球を救うべくスーパーヒーローが現れたようでおいらの胸はつまった。

まるで超人バロムワンのようじゃないか。

バロームクロス!!

『ありがとう』

「パパごきげ~んママ素敵。ゆこうゆこう山へ。そら飛ばせぇ~ぼくごきげん。ゆこうゆこう海へ。赤い電車に白いおびぃ~けいひんけいひん京浜急行ぉ~~」

おいらが学生の頃飲み会での一芸に必ずやった京浜急行の歌。

踊りながら歌うんよ♪

なつかしいなぁ。

その京急がさ、ベイスターズを救いたいって。

うれしいじゃないですか。

都市ガスやオール電化に押されてプロパンの販売も苦戦しているだろうミツウロコも一緒に立ち上がるって。

なんて感激だろ。

出会い系サイトはイヤなんです。

みんなの想いが届けばいいのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ATMの怪

ご存知の通り、おいらってば貯金が大好きじゃないですかぁ~(知ったこっちゃない)

いつもの銀行にご入金。

ローンを払わにゃいけませんのでね。

ATM2号機…お預入れを押す…通帳を挿入する…現金を入れる…現金をお取りくださいとなる。

なんで?

もう一度やる…同じ。

もう一度やる…同じ。

なんで?なんで?なんで?

隣の3号機に移る。

上の作業を繰り返す。

「現金をお取りください」と表示される。

なんでよぉ~イライラすんなぁ。

あったぁきて受話器を取る。

『今日は預け入れできないんですか?』

「ただいま伺います」と男性がそそくさと登場。

「ご入金でございますか?」

『ご入金でございますでございます』

おいらの代わりにそのお父さんがやってみる。

(病院に行くと具合が良くなっちゃうように、別の人がやるとできちゃうってなことになるんだよなぁ・・・)思ってると、

あら不思議…当たり前のように入金できました。

なんでおいらがやるとできなかったものが・・・その疑問を投げかけると

「画面右上に“取り消し”って表示がありますでしょ。お札を入れる時に上着のボタンが知らないあいだに押しちゃったりしてる事があるんですよ。寒くなると多くなるんですよね」

なるほどぉ~~!

唸らされましたがね、寒くなると多くなるってわかってるなら対策たててくださいよ~

取り消し表示を違うところにするとか…注意書きを貼っておくとか。

みなさんもご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夫を拒否する妻たち

「受け入れられないというか…もういいです…お断りです」って感じです。

それにしてもNHKもずいぶんと変わったもんだなぁ。

朝のウォーキングを終え、リビングで朝ごはんを摂ろうと思ったその時ですよ。

NHKアナウンサーの有働由美子さんの口から出てきたアナウンスが「夫を拒否する妻たちの声なんですが、なぜ夫とのセックスがイヤなのか伺いました」

ギクッ!

老いたとはいえ目の前には両親。

ん~~気まずい。

知らん顔してスポーツ新聞に目をやるフリをするも、否応なしにテレビの音が耳に入ってくる。

『あ あのさぁ ベイスターズの身売りが決まりそうだってね ハハハ』

「おぉ そうだってな」じいちゃん。

こちらの気まずさをよそにテレビからはグズっぽい亭主が何故妻が自分を拒否するのかを淡々と語っている。

アホか。

しまいにはゲストコメンテーターの杉本彩ともうひとりの女が朝早くから「セックス」「セックス」と連呼してる。

はしたない(おいら古いんよ)

「セックス以外は仲が良いっていうよりも溝がありますよね」

何言ってんだ、この女は。

気持ちわる。

それ以外に大切なものがない・・・みたいなバカおんな。

夫婦なんて年を重ねればそんな回数なんて少なくなるのは当たり前。

そしてやがてまったくなくなる。

そんなことより大切なものが夫婦にはあんの。

そういった大切なものを知らないこんなバカ女たちだけをコメンテーターとするから非難されんだ。

「私のセックスが下手だから妻が拒否するんじゃないか」

「私の年収が2割ほど下がったんで拒否されてんじゃないか」

言ってたおっさん。

男、やめた方がいいよ。

残念すぎるわ、あんた。

あんたみたいな男…おいらだって拒否したくなる。

NHKは生まれ変わったと思わせたいのだろうけどさ、さすがに時間帯は考えてくれよ。

頭わるいんじゃないか?

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出会い系か・・・

横浜ベイスターズの身売りがいよいよ佳境に入ってきたらしく・・・。

最後に名前の残ったのは出会い系ソーシャルネットワークのDeNA。

やだなぁ。

モバゲーという名称でも有名らしく、携帯電話で気軽にできるゲームを提供してるらしい。

しかしまあ、そこには会社を経営していく為のカラクリがあり無料とは言いながら課金課金でどっかの穴の毛まで抜かれちゃうんだとか。

おいらは実際やってないんで評判だけの知識で物申すのも何だかあれですが、日本プロ野球機構にはかつてない会社だわな。

数年前ならば読売のナベツネ会長が「とんでもない」と鶴の一声で吹き飛ばしてしまうようなところだろ。

のびはブログの中でナベツネ氏に怒っているようだけど、実際この人がプロ野球の門番としてオーナー会社の質を保ってきてたような気がする。

近鉄が売却する時だって楽天はいいけどライブドアはダメだって。

どんな根拠で言ってたのか知らないけど実際ライブドアに売却してたら大変なことになってたわけじゃん。

あの人、自分の好き嫌いだけど物事言ってるわけじゃないのかもよ。

村田が移籍を前提としたフリーエージェントをされるよう。

彼の為にはその方がいいと思ってるけど、出会い系が親会社じゃ村田じゃなくったって嫌になっちゃうだろうよ。

ファンだって離れるよ…逆に新しいファンを取り入れることもできるのかもしれないけど。

まったく新しいチームになっちゃうのかもね。

で、またぞろ新潟移転。

どうやらDeNAの創業者が新潟出身らしく将来的には新潟への移転も視野に入れてるんだとか。

なんでまた…(笑)

新潟に縁のあるチームだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モガベーかよ

結局モガベーかよ。

ナベツネがダメだししてくれたんじゃないのかよ。

やだなぁ…援交の温床となってるような出会い系サイトがオーナーなんて。

どうよ。

自分の子供がプロ野球にチャレンジしよって時にそんな会社のチームに行かせたいと思うかね?

ドラフト会議にも影響出んじゃねえの?

DeNAをよくご存知な人の話を読んでると入場料は無料だけど席料は別途料金、トイレも有料、7回以降は別途料金が必要です…なんてことを言いだすんじゃねえか?

みたいなことを言っておられる。

そんな会社なの?

うちの会社でもそのモバゲーにハマってる方が「悪いけどメンバーになってくれない?登録してくれるだけでいいからさぁ」って言ってきたりする。

なんなの?

ネズミ講?

たまたまメール拒否設定をしてたんで登録できなかったけどさ、イヤじゃね?

わけわかんないものに登録させられんの。

『イヤです』とハッキリ言えればいいんだけどさ、言えない人間関係ってのもあんべよ。

そうゆう気まずい雰囲気にさせんじゃねえよ!

そんな会社がベイスターズを持つのかよ。

なんだかガッカリだなぁ。

大嫌いなTBS…そのTBSのがまだマシだったじゃん…ってな的な結末になんの?

横浜を出て行くとかさ…そんな問題じゃねえよ。

そんな会社がプロ野球界に入ってくんのがヤダ。

こんな時代に贅沢言ってんじゃねえよってか?

拾ってくれるだけありがたいってか?

う~ん。。。だってプロ野球って全てのファンの夢だろうよ。

哀しいよ。

神奈川新聞だのTVKだの崎陽軒だのコジマだのって神奈川の企業全部で持つってことはできないのかな。

横浜の議会も昨年のリクシル事件の時は何とか守ろうと意見を出してたけど、結局今年一年なんの動きもなかったしな。

ベルマーレの関係者が言ってたけど本気でチームを守ろうと思うなら命を懸けるつもりで闘わなければダメって言ってたっけ。

確かにいくら好きだと言っててもそれだけの覚悟は我々にはないわな。

言うだけ…みんな言うだけ…おいらも言うだけ…

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ、混浴風呂へ!

気持ちよく目覚める。

『今日はよろしくお願いしまーす』参加者全員にメールする。

顔を洗う。

着替える。

準備万端…『行ってきまーす』家族に告げれば「雨降ってんのにどこ行くの?」

なぁにぃ~~~今日は天気の心配はないはずだべよっ!

ツーリングの朝…この瞬間まで雨が降ってると気づかんかった。

とりあえず約束の時間が迫っている…カッパを着て待ち合わせ場所まで走る。

路面濡れてんと怖いんだよなぁ…ほら、マンホールでツルッすべる。

参加者5名…カッパで集合『どうする?』

西からお天気は回復してるんでしょ…行こうよ…混浴。

Dsc04504 メンバーの誰かが煽る。

向かうは伊豆下田。

片道約110キロの行程だ。

雨の中?行くの?

も、お天気も次第に回復…伊東に着く頃には完全にあがった。

伊東マリンタウンでトイレ休憩をし、石舟庵でおまんじゅうの予約をしていく。

去年は売り切れで買えなかったからね。

Dsc04506 意外に時間かかったねぇ~

下田に到着しお目当てのランチへ。

ここはとても楽しい…メニューはすべて同じ値段。

3コで1000円…4コ目からは1コにつき300円プラスされていくシステム。

丼や蕎麦、ドリンクやデザートまで多種。

何を選択するも自由…丼3つでもいいし、丼と蕎麦とデザートとかね。

Dsc04533 ランチ後は金谷旅館。

ここは日本一の混浴風呂と言われてるらしい。

やらしいねぇ~女なんか入ってくるわけないじゃん。

すっかりのんびりして油断してた。

男同士…だからさ、せいせと入ってたらさバスタオル巻いた姉さんが隣にいんじゃねえか。

『うわっ』思わず風呂の中へ隠れる。

『あ すいません すいません』すごすご出てくる。

てんでダラシナイんだから。

しばらく休憩させてもらったあと海岸線を平塚に戻る。

Dsc04543 途中、思わぬ美しさにバイクを停める。

白浜海岸。

雨上がりがとても美しい。

北川温泉の黒根岩風呂に寄ろうとするも女子の歓声に気圧されこれもすごすご退散。

今や混浴も女子のが強いね。

帰り際、昨年断られた早川のアジフライのお店へ。

ちょっとしたサービスも受け、絶品のアジフライに5人で感激。

ここで流れで解散ってことで。

雨でどうなるかと思ったけど、やっぱりみんなで出かけると楽しいね。

全員無事に家に到着…メールも「またお願いします」って。

初参加の横光さんもお付き合いありがとう。

これに懲りずにまたきっと遊んでくださいね♪

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妥結

先日の話の続き。

結婚記念日と誕生日ってやつ。

まあ、奥を想うようなふりをしながら自分が楽しみたいってのが見え見えで美談っつーわけでもなんでもない(笑

『お魚好き?』…「好きだけど」

『温泉好き?』…「好きだけど」

『だったらさ、お風呂が良くてお魚がめっちゃくちゃ美味しいってところがあったら泊まりたいと思わない?』…「行かない」

あんでよぉ~~~

『行くか行かないかって話をしてんじゃないじゃん…泊まりたいと思うんじゃないのって質問してるだけじゃん』

「だから行かない。お金ない。」

『なにも北海道行こうって言ってるわけじゃないんだからさ。少し話聞いてよ。』

「どこ行くって言うの。いくらかかるの。」

『房総。一泊1万5千円くらい…アクアラインが安くなったから走ってみようかと思って。』

朝から夜までこうやってグズグズグズグズ言ってようやく温泉を勝ち取りました。

うざいですか?

そんなシブチンな奥ですがさすがに結婚25周年ともなれば特別らしく「イタリアへ連れてってあげるよ」言ってます。

会社で旅行好きな同僚から「素晴らしいよ~」と煽られたようだ。

イタリアってあのイタリア?

モンサンミッシェルとか凱旋門があるとこでしょ?(まるっきりわかってない)

イタリアのことはよくわからんけどこれからしばらく楽しめそうだ。

なんせ旅行は行く前がいちばん楽しいから♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読売の下部(しもべ)

「TBSももう限界だ。売却は決まるよ。今月中に決まるんじゃないか?」

誰の発言よ。

読売のなんかやってるナベツネって老人の言葉だ。

なんでさTBSってかベイスターズの売却問題にライバル(おこがましいか?)球団のジャイアンツ関係者が口をはさむんだ?

まったくわからん。

どうして会社の持ち物を売却するのに関係のないよそ様にお伺いたてるんだか。

なんだかさ…この時点でチカラ関係がはっきりしちゃっててプロ野球って組織自体も対等じゃないってわかんな。

そういえば98年にベイスターズが優勝した時もナベツネに「今年は優勝させてもらってもよろしいでしょうか?」とお伺いをたて「ジャイアンツが3位以下にいるならば」って条件付きで許可をいただいたらしいじゃないか。

思い起こせば今から10数年前。

ドラフト会議席上。

1巡目終了、2巡目終了…ドラフト3位指名というとき。

ベイスターズは待望の左投手岡島を指名しようとした。

ところがこの岡島はジャイアンツと相思相愛。

ジャイアンツよりも先に指名権を持っていたベイスターズだったがジャイアンツに遠慮し岡島を回避。

3位指名は同じ京都出身の大家友和となった。

そして同じ3位で岡島はジャイアンツに指名される。

いま思えば二人とも日本を代表する投手となりメジャーリーガーとなるわけだから立派なもんだが、ドラフトという制度でありながら他球団に遠慮するなんてことがあっていいのだろうか?

おいらはこの時のことが未だ理解できない。

どうして横浜は巨人に遠慮ばかりするのだろうか・・・と。

尾花監督を解任できないのもジャイアンツからお譲りいただいたから。

せめて別のリーグに所属するのならばわかるが同一リーグに居ながらこんな親会社と子会社みたいな関係でスポーツとして成り立つのか?

戦後60年以上も経ったのだから(関係ないけど)いいかげん同じスタートラインに立たせていただきたいものだ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不覚にも…涙

狩野英孝ってな芸人さんがおりますな。

好きですか?

一度どっかの会館で見たことあったなぁ。

いてもいなくてもいいし、好きでも嫌いでもない。

いじられキャラだから誰かが周りにいてくれて生きるタイプね。

で、彼をいちばんいじるのがうまいロンブーの淳。

天才淳ですわ…マジうまい。

今回は番組の中で奴にプロポーズさせちゃった。

『くっだらねぇ』思いながらロンハーファンなのでついつい観ちまった。

そしたらさ。

不覚にも泣けた。

彼女がね、淡々と彼を見つめてるんだけど、その姿がいいんだよねぇ。

可愛いの。

奴がいままで何度か引っかかってきたトラップガールよりもずっと可愛いじゃん。

そしてね、最後に彼女に贈る歌を熱唱するんだけどその中の歌詞の一部分がなかなかいい。

「あなたの夢が私の夢」ってとこね。

あなたはあなたの夢を見てなさい…私には私の夢がある。

それが当たり前でしょ。

男と女は平等なんだから。

上のように思って欲しい…なんつーのはまったくの男のエゴ。

だけどさ、これほど愛しさがこみ上げる言葉も他にそうないわな。

逆にそこまで言ってくれる人を大切にしないわけにはいかない…男って自然にそう思うでしょうよ。

そういえば!

うちの奥も結婚する前「私がホッシー君を幸せにしてあげる」って言ったなぁ。

最近でも「私はホッシーが幸せならそれでいいんだよ」って言ってくれてるし。

これってオノロケってことになりますかね?

まあ、かんべんしてくださいよ。

結婚記念日だから(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

森へデート

新大久保で待ち合わせ。

新大久保ってさ、自分で言っておきながら何なんだけど地理がまったくわからん。

山手線で新宿のちょっと先…そう覚える。

『10時ね』

路線案内で確認すれば9時57分に到着予定…ぎりぎりだけど約束の時間には間に合う。

だった…予定では。

スマートフォンでニュースなどを読んでいる。

時計を見れば10時03分…あれ?

路線案内が間違ってたのか…だって新大久保って放送なかったよな?

完全に聞き逃したようで。

マジかよ~あの人は渋谷で迷子になった時めっちゃ怒った人なんよ~まずい。

大塚って駅でようやく気づき乗り換え戻る。

『どうやら乗り過ごしたようだ』メールする。

「なにやってんのよ~」寝てたと思ってるようだ。

そりゃそうだ…起きていながら乗り過ごすバカはそういない。

結局20分ほど遅れて到着…ごめんね。

新大久保に行くなら「ブタうさぎが欲しい」言う友人だがブタうさぎって何者?

何とかってドラマで使ったぬいぐるみらしいよ。

それにしても新大久保ってところは駅からすでに韓流の雰囲気たっぷり。

若い子から年配のご婦人までが韓流スターのグッズやらなんやらに群がっている。

いっくらでもお金遣うわよって意気込みだ…ちょっと怖い。

Dsc04581おいらの目的は・・・韓流スターじゃない。

もちろんメシ。

大人気の韓国料理の店。

10時半開店だからそれに合わせて行けばいい…そう考えてたところおいらが遅れた‥加えて友人がブタうさぎ購入のためショップに寄った。

したがってお店に着いたのはすでに11時近く。

それにしても…こんなに待たされるとは…名前を書いてからきっちり1時間30分。

韓国料理店が軒を並べるこの地域でここだけが異常な人気。

美味しいっちゃあ美味しいけどね。

ここから大久保駅まで歩き中央線に乗る。

Dsc04620次の目的地は三鷹。

三鷹の森ジブリ美術館

『トトロに癒されたいんだ』おいらのわがまま。

三鷹の駅からバスに乗り美術館へ。

これが子供だましと思ってたら大間違い…すっごく見どころ充実で、映画のからくりなどが紹介されている。

おいらは感動した。

Dsc04648 ここだけで観れるショート映画がある。

そのチケットが左の写真。

素敵でしょ?

これはアリエッティの中に出てくる翔君じゃないだろうか?

それぞれ違う。

おいら達が見せてもらったのは「めいとこねこバス」

見入っちゃったわ(笑

美術館の中にはショップや喫茶もあるんだけど平日にもかかわらずすっごい人出でとてものんびり過ごせる状態じゃなく買い物もお茶もあきらめた。

Dsc04615_2 ここだけは!

屋上のロボット兵。

皆さんココで記念撮影をされている。

ディズニーランドやUSJならスタッフのお姉さんがシャッターを押してくれるところだけど、ここはただ行列を管理してるだけ。

シャッターは次に並んでる人に頼みましょう。

帰りはトトロの座るニセの受付の前を通りながら川沿いをのんびり歩いて帰ってきました。

入場料は1000円…なかなか価値ある1000円と思いましたよ。

子供だけじゃなく大人も十分楽しめます♪

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

万里一空

八百長問題に何ら解決を見ていない大相撲の世界に新大関が誕生した。

琴奨菊。

待望の日本人大関だ。

唯一の日本人大関だった魁皇が引退するのを待ってタイミング良く誕生された。

しかも魁皇と同じ福岡出身だとか。

何てドラマチック。

これを「できすぎじゃね?」と言う人がいても何らおかしくない。

なんせ八百長がまかり通る世界だからな。

国技と言いながら横綱大関を外国人が席巻。

言ってみれば外国企業や外国人投資家に乗っ取られた感のある大相撲界。

社長も副社長も専務も取締役もすべて外国人。

その下にいる実力者もすべて外国人。

そんな中、お情けでひと枠だけ日本人枠を設けてくれている。

その取締役が定年を迎えた。

「おいどうすんだ。日本人枠がひとつ空いたけど?」

言われて日本人側『はい、ただいま。すぐに新しい人を立てますんで何卒その枠だけは・・・』

こうして『おい、誰かいないのか』「琴奨菊って人間がおります」

こんな流れで決まったんじゃねえのかよ。

なんせ八百長相撲界だからな。

無期限本場所中止・・・言いながら実際ひと場所だけ休んだだけの相撲界。

八百長があると言い切ったジャーナリストや過去の相撲取りたちと公の場で問答でもしてくれよ。

どんな八百長があったのか。

本当に十両を行ったり来たりする小者たちだけだったのか。

横綱や大関にも疑惑があったんだからさ。

結局うやむやにしやがって。

くされ角界。

バカ丸出し。

何が新大関だ。

ドンピシャのタイミングじゃねえか。

と、言いたいことは山ほどあるがここは新大関の誕生を祝ってやりますか。

万里一空。

いい言葉じゃねえか。

「大関になれて亡くなったおじいちゃんも褒めてくれると思う」

そんなこと言ってねえでよ、ようやく横綱への挑戦権を得たと思って精進しろよ。

大関が目標じゃあっという間に大関失格の相撲取りになっちまうぞ。

万里一空。

すべての努力は横綱へとつながっている道だという意味だろ?

邪な目で見てる奴ら(おいら含む)に『やっぱりな』と言わせんじゃねえぞ。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

球界の宝に

また負けた。

負けたけどもさ。

国吉が投げ筒香が打つ。

プロ野球のファンの中でも肩身の狭いベイスターズファンだけど胸を張れるのがこのお二人。

『どうよ!うちの筒香だ!うちの国吉だ!』

打席での風格。

今や全てのプロ野球ファンが「この男、来年はどうなっちゃうんだ?」そう思ってる。

いや、全てのプロ野球が関係者が。

来年の今頃にはメジャーのスカウトすらも球場に足を運んでるんじゃないだろうか。

このままじゃ新人王の資格がなくなっちゃう。

正直思うこともあったけれど、そんなものはちっちゃいちっちゃい。

この男が見てる景色はそんなちっぽけなもんじゃないんだなぁ…彼を見てると思う。

P2011101501564_kuniyosins300 そして国吉。

高めのストレートで空振りを取り、ど真ん中のストレートでも見送りの三振が取れる。

キレと角度。

なにより望んでいた本格派の投手。

寝っころがって観戦してるファンを起き上がらせるほどの見事なピッチングだった。

「来年は楽しみだなぁ」

じいちゃんは言った。

そう思わせてくれてありがとうね。

希望の星なんて言葉があるけど、そんな言葉じゃ収まらない期待の二人だ。

ケガをせず、すくすくと成長していただきたい…ただただそれを望みます。

あと余談だけどさ・・・

村田のバッターボックスの時…応援歌の前に前奏が入るっしょ?

「むらたぁ~しゅ~いちぃ~~~♪」ってさ。

この時じいちゃんがまた言った。

『村田は名前がいけないんじゃないか。週一じゃなく週三にすればいい』

そうか…だから月に4本しかホームランが打てないのか!

“なるほど”と思ったわ(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お誘いは?

テレビでやってたんだけどね。

会社や仲間内の飲み会。

いつ決まる?

誘われて行けるタイミングは?って話題。

ここに女子と男子とではだいぶ時間の開きがある。

実際飲み会をしている男子チームに「今日の飲み会はいつ決まったんですか?」と質問してみる。

答えは『さっき』

仕事が終わって「今日どう?」で決まるらしい。

いいですねぇ~男の子っぽくって。

「メンバーは?」にも『誰でもいい』って(笑

いっぽう女子に同じように質問すれば『今日の今日なんて考えられなーい』って。

『せめて三日。できれば一週間は欲しい。一ヶ月前でもいいくらい』だってよ。

たかが飲みに行くのにそんなに準備期間が必要なの?

女の子って大変なのね。

可愛いね…と言いたいところだけど可愛いのはやっぱり男子。

そのように告げられると『じゃあ来週飲みに行くから今日も行こうよ』って。

う~んいいなぁ…男子(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第一発見者の憂鬱

平塚ではまたもや猟奇事件が発生した。

殺人事件にまともなものなんかないけどさ、平塚で起こる事件は身も凍るようなものが多い。

早いとこ犯人が捕まって静かな街に戻ってもらいたいものだが、おいらが今回いちばんショッキングだったのは今回の事件の第一発見者が知り合いのKさんであったってこと。

翌日は仕事も休んだみたいだし、かなり精神的なダメージがあるんじゃないだろうか。

寝れてるだろうか。

食事は摂れてるのだろうか。

本人に会うまでは心配だった。

そんな今日ばったりその本人に遭遇。

お昼ご飯を食べながら(食欲旺盛じゃん)詳しい話を聞かせてもらった。

やっぱり報道で知るよりも生々しい。

飯食いながらできる話じゃない(本人食べてるけど)

頭部の入ったバッグを見つけてから通報するまでの様子、警察署に連れていかれて事情を聴かれた時の様子、再び現場に戻って報道陣に囲まれインタビューされた様子。

どれもこれも『ひぇーーーー』と声が出ちゃう内容。

(しっかし顔色もいいなぁ)

袋に触れた時の手の感触、バッグをあけた時にした異臭。

どれもショックだったろうなぁ・・・おいらは思うけど。

おやおや?

Kさんの怒りの矛先がちょっと違う。

「あれだけさテレビで流すときは顔を出さないで言ったのにさ、テレビ神奈川だけはモザイクもなしで流しやがった。それがいちばんショック」

う~~~ん、そこかい。

おいらだったらしばらく寝込んじゃうんじゃないだろうか・・・ってな事件との遭遇。

発見者がむしろ彼で良かったと最後は思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海へデート

「埜庵のかき氷食べてみたい」

その望み叶えましょう。

江の島で待ち合わせ。

ランチを済ませてから埜庵で並びますか・・・。

『いや待てよ。何で食後じゃなきゃいけないんだ?』

開店前に行って目的を済ませてからゆっくりランチに向かおう。

(江の島まで来ないで鵠沼海岸で降りて。先に埜庵へ行きましょう)メールする。

おいらも江の島に車を停めて小田急に乗り込み鵠沼海岸駅へ。

開店前から並びお店スタッフにプレッシャーをかける(やな客だねぇ)

「まだ時間前ですがどうぞ」プレッシャーに負けたか時間前に入れさせてくれる(笑

東京からわざわざ来た友人は満足したらしい。

小田急線に乗り江ノ島駅に向かう。

その車中…『逗子マリーナにある落合シェフのイタリアンか三崎のまぐろ専門店…どっちがいい?』

まあ、食べることばっかりですな。

「落合さんのイタリアンは東京でも食べれるからまぐろがいい」

Dsc08763 んじゃ決定…三崎港までドライブ。

美味しかった~まぐろのカルビ焼き定食…こりゃ絶品ですなぁ。

お天気良くて入道雲が可愛い。

海も青々とキラキラしてる。

Dsc08784秋の気配漂う長者ヶ崎海水浴場。

過ぎ行く夏を惜しむようにカップルが海を愛でる。

ここは砂浜もきれいだし良い海水浴場だ。

9月を過ぎれば駐車料金もなし。

Dsc08789江の島へ望遠レンズを向ければ白い帆もまぶしいヨット。

江の島は有名大学のヨット部が艇をあずけている場所。

東大か、早稲田か、慶応か…練習中。

江の島の上にもふわふわ雲。

Dsc08799それにしてもここの景色はとてもいい。

左側に目をやればまるでダイヤモンドヘッド。

あろ~はぁ~な雰囲気。

9月上旬の海でした。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自信を持ちはじめた若きベイ戦士たち

ベイスターズの最下位が決定した。

『いまさら?』って思うわな。

年間を通じてどっぷり最下位だったけれども、数字上でも確定したってことらしい。

しか~し。

ここんとこのベイスターズは強いね。

「俺たちは優勝争いをしてんだ。邪魔すんな!」

言いたい球団もあるでしょうよ…ほんと申し訳ないですなぁ。

チームはね最下位で決定したけれども、選手個人からすれば給料のこともあるし若い選手であれば来年以降の自分のポジションもかかってる。

頑張る理由はまだまだあるからね。

ところでベイスターズの快進撃はなぜに?

尾花イズムが沁みわたった?

尾花監督の采配が冴えだした?

わかんないけどさ…テレビで観てて思うのは選手個々が自信を持ち出した感じを受ける。

上の者に対して挑んでたって感じだったのが対等に向かっていってるような。

そんな気がする。

これは選手が勝手に成長したものなのだろうか?

ひょっとすると尾花監督がここまで引き上げてきたのかもしれない。

まあ~これ以上評判の悪い監督もいないけど、ひょっとして?

もう一年やらせてみますか。

尾花ベイ 行きつく先を 見てみたい  ってか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分で自分のクビを絞めてるわけだ

楽天の主砲、山崎の退団が決まった。

『まさかっ!』思うけど…。

山崎は楽天創成期からの主力。

シーズン二冠王を獲ったほどの選手、チームの顔とも言える選手。

それをまあ…簡単に追い出すか。

なんだかどっかの冷たい球団を思い浮かべちまうわな。

ファンの見解も一様に…ほとんどが山崎同情派。

そりゃあそうだろ。

山崎のおかげでいい夢を見たファンもたくさんいるだろうし。

しかし…おいらは思う。

ここ数年来…球団は選手に冷たい。

それも…しかたのないことじゃないかと。

なぜならね。

選手はチームの…いや、会社の経営などまったく考えていない。

自分たちの権利だけを主張し厚遇を望み会社の経営を圧迫してきた。

フリーエージェントなどによる年俸の高騰だな。

会社側はやむを得ずそれを受け入れてきた。

高い給料を払ってまで選手を引き留めたくない…しかしそうしなければファンの賛同が得られず離れていく。

金を出せなければ力のある選手はどんどんチームを離れていく…チームは弱くなる…ファンも離れていく。

仕方がないと金を出す。

経営を圧迫する。

ともなればさ、いらねぇ~選手に給料払う金なんざ出てくるわけねえじゃん。

同情するなら金をくれって名せりふがあるけれど、積年の情でいらない無駄飯食らいを雇ってるほど余裕がないってことなんだよ。

これは何を隠そう選手がそうしてきたこと。

自分で自分の首をしめてきたってことだべ。

ぶっちゃけ生え抜き以外の選手に情なんかわかん。

ファン心理としたってそうだ。

関ヶ原で徳川家康が言った「敵を裏切る奴は見方も裏切る」

10年近くも世話になった球団を平気で出てくるような奴は例え一時味方になろうが所詮は外様…チカラがなくなればさっさと出てってくれってことになる。

ドライに決めたルール。

会社側だけを批判するのはおかしい。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やれなかった子

小さい頃から「やればできる子」と言われた。

『そうなんだ。自分はやればできるんだ。やらないだけなんだ。いつかやろう』

そう思いながら子供時代を過ごした。

そして…大人になった。

本当にやればできたのだろうか?

今となってはわからんけど確実に言えることがひとつだけ。

やれなかった子ってこと。

やれずできない子のまま大人になったってこと。

さて最近は?

「ホッシーってそんなだけど本当は優しい人なんだよねぇ」言われたりする。

『そうなのか。おいらって本当は優しい人間なんだ』

いつかきっとその優しさを見せよう。

そう思ってるが、ひょっとして優しさを見せないまま大人も過ぎてしまうんじゃないだろうか。

成長しないもんだなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮かれてるのはおいらも一緒?

結婚記念日が10月、奥の誕生日が12月。

別々にしないでいつもいっしょくたん。

去年は香港に連れてった。

今年はどうしようかなぁ…『そうだ!冬の北海道を見せてあげよう。あのバローレの窓からの風景を見せてあげよう』

思い立ったが最後、いてもたってもいられない。

『ねえねえ、銀世界の北海道を見に行かない?』

これに奥「行かない」

一気にテンションさがる…冷や水かけられるってこのことね。

『なんでよ』言うおいらに「お金がないから」

あ 現実的なこと言った。

「もう私はお金払いませんから」だって。

くぁ~~祝ってやろうと思ったおいらのこの気持ちが…。

ひとこと言わせてもらうがなじゃあ誰が払うの?』…そこかい。

「今年はもうさんざん遊んだでしょ。少し控えたら?」そこまで言うかい。

1月 山形米沢

3月 京都&大阪

5月 飛騨高山

6月 秋田&岩手&那須高原

8月 京都&大阪&神戸

9月 京都&奈良

確かに文章としてあらためて書くと人よりちょっと遊んでるかもしれんなぁ。

今年は我慢する?

発作が起きそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思わぬ戦利品

Dsc04644 「お父さん、これいる?」

上の息子ユーピーがおいらへプレゼント。

『おーーこれは!金に困ってナルピーに1万円で売りとばしたPS3じゃないか!』

どうしたんだ?と聞けば「もうちょっと容量の大きいものを買ったんでいらなくなった」だと。

独身貴族はええなぁ。

もちろん頂戴しました。

これだって売れば1万円くらいにはなんべよ。

ってもさ…息子から無償でいただいたものを売りとばすわけにもいかんべよ。

ってなわけでちょっくら使ってみようかなぁとゲームソフト屋さんへ行くもやってみたいゲームはどれも高い。

『もったいない』帰ってきてユーピーに『ついでにおいらができそうなゲームもくれ』

加えて買ったゲームは絶対に売らないというポリシーのナルピーにも『おいらのできそうなゲームを期間なしで寄こせ』言いましたらば…

Dsc04645 3本出てきました。

これだって買ってくればけっこうな金額だべよ。

やっぱり持つべきものは息子だなぁ。

娘なんか…フン<`ヘ´>みなまで言わんがな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮かれ鉄研隊め!

九州で“A列車”がデビューするんだって。

これは会長も乗りたかろう。

「来年の今頃乗りに行きませんか」メールするも返事はイマイチのりが悪い。

事務所で住職発見…『A列車って知ってる~?』

知らないという住職に記事を見せる『来年行かない?』

「いいねぇ~」言ってはいるもののほとんど目は違うところを見てる…宙を見てる。

その後会長に会うも相変わらず上の空。

ダメ。

この人たちダメ。

ぜんぜんダメ。

来週から山陰に鉄研旅行するもんだからおいらの話なぞな~んも入っていかんらしい。

こぉのぉ~浮かれ鉄研隊め!

Img_01_2 確かに旅行前って楽しいんだよなぁ。

早く再来週になんないかなぁ(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

監督のお仕事

映画監督や現場監督…監督ったっていろいろあるけれど、野球の監督…それもプロ野球の監督のお仕事ってなに?

日本ハムの梨田監督と中日の落合監督が今シーズン限りで解任されることとなった。

共に優勝争いをし秋の終わりまでファンを楽しませることのできる名監督だ。

球団に訊きたい。

何がご不満?

ベイスターズ球団に訊きたい。

何が満足?

名選手は必ずしも名監督に非ずと言われているが落合監督は見事だったなぁ。

あれが欲しいこれが欲しいといいうこともせず、与えられた戦力で最高のチカラを発揮した。

だのに球団からも一部ファンからも低い評価となっている。

どうすれば評価してもらえんの?

監督ってチームを強くするだけじゃダメなの?

勝てるチームを作ることが最大の仕事なんじゃないの?

成績が良いのが当り前すぎて目が眩んでんじゃねえのか。

なんであれば!

うちの監督87番をお譲りしますが…無償で。

それにしても、勝ってるのにファンが減ってるなんてなぁ。

見てみなさいよ…世の中には勝てなくったってスタジアムに駆けつけるおめでたいファンがいっぱいいんだよ?

ただ勝つだけじゃダメなのか。

ファンが球場に行きたくなるような勝ち方をさせなきゃいかんのか。

監督も大変だなぁ。

おい!

ベイスターズの監督!!

聞いたか?!

あんさんにはそこまで望まん…ファンが喜ぶ勝ち方なぞ望んでおらん…ただ勝ってみろ。

簡単だろ…それだけなら。

できないのであれば。

お願い…ただ辞めて。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やさしさに包まれたなら

今日は大事件。

9時半頃だったか…腰をやった。

いたたたたた!

腰が吊るように痛みだし、自然と四つん這いなかっことなったまま固まった。

…もう、動けない。

それからはたいへん。

会社中を巻き込んでの大騒ぎ。

最終的には仕事中の奥に早退してもらい迎えにきてもらった。

車に乗り込む時だって大騒ぎだ…キャスター付きの椅子に乗せられたまま車の近くまで。

肩を借りようやく乗車。

とりあえず病院へ…思ったが時間がわるい…午後は3時からですって。

少しでも楽になりたい…すがる思いで行きついたのはブログ仲間の“おさる&こあら”さんが経営されてるブロンマ

ほぐしてもらい痛みがなくなった…思ったのもつかの間…立ち上がったらやっぱり痛い。

肩を借りて迎えの車に乗り込む。

しかし…

あら不思議…家に着いて車から降りる時には立てた。

2階への階段もひとりで上がれた。

う~ん…なんだったのだろう。

皆のやさしさに包まれたから…だろうか。

『それにしても皆優しいよなぁ。おいらも人に親切にしよ』言うおいらに奥が「そう思わせるための神様のメッセージだったんじゃないの」って。

うまいこと言うね。

111003_103901 そうだったのかも。

本当みなさんありがとうございました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幼稚な大臣

順調に船出をはじめた野田内閣。

であったが、さっそくつまずいたか。

おいらが旅行をしている最中であったなぁ…書きたくてしょうがなかった。

ネタとしては賞味期限だけど書き残しておこう。

鉢呂さんって経産大臣ね。

張り切って福島へ視察に行き、テンションあがったまんま記者のインタビューを受け問題発言しちゃった。

「人が誰もおらず(避難命令が出てるんだから当たり前)痩せ細った犬や猫だけが歩いてる。まさに死の街だ」

なんかイメージが沸く。

ゲームの中にでも出てくるような雰囲気

死の街と表現されてもしょうがない状況だろ。

しかしまあ、その責任を作った関係部署の最高責任者がまるで他人事のように言っちゃったってのが最初の問題発言。

死の街と言われた場所で長いあいだ生活をされていた住民の気持ちは考えてないってところね。

問題あるよ…でもそう表現したのはわからないでもない。

最悪なのは視察をしたままのカッコで戻り、記者に「放射能がついたままじゃないです?」と突っ込まれ『放射能つけてやろうか』と言っちゃったこと。

ガキかっ!

タイトルに幼稚と優しく書いたけど、バカだな。

くだらなすぎ。

小学校の頃を思い出す。

みんなから嫌われていた子がいた‥仲間外れにされていた子。

だからってその子に特別何か問題があったわけじゃない。

ただ皆が仲間外れにしてたから自分もそうしてただけ。

そして、その子に当たっちゃったり机に触れただけで「きったねぇ~~」と騒ぎ出す。

その触れた手を他の子に当てようとする…相手は逃げ回る。

なんだろ…低俗すぎる行為。

でもさ、そんなに悪いと思わなかったんだよ…子供だったから…ガキだったから。

「よしなさいよ!」言う子も確かいたよな。

小学校の何年生頃の話か。

「よしなさい」幼稚な子供の中にも真っ当な子がいたんだよ。

子供でもわかるんだよ…ばかげた行為だって。

それをさ…現役の大臣がやったんだよなぁ…みんなの前で。

大臣辞任は当たり前…議員どころか、大人もやめてくれって話だよ。

なんでこんな簡単なことがわからんのか。

確かに番記者も悪質。

大臣を引っかけた感もあるわ。

しかしそれに簡単に乗っちゃうか。

史上まれにみるバカ大臣ってことでおいらの日記に永遠に残しておきたくて賞味期限切れのニュースをいじりました。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

間違ったのだと思いたい

韓国料理の美味しいお店があるよと聞いて新大久保まで行ってきた。

すごいっ!

『ここが日本?』錯覚するほど韓国一色となった街並み。

韓流スターグッズに群がるファンの皆さん…韓国料理の店に並ぶグルメさんたち。

日本人って韓国が好きなんだねぇ…びっくり!!

いっぽうでこんな話も。

サッカーのなんかの大会。

Zenhoku 韓国チームのサポーターが左のようなメッセージを発信した。

「日本の大地震をお祝い(し)ます」

まあ、脱字もあり実際文章としても変なんだけれども日本チームがこれは許せないと抗議し外された。

東日本大震災に対し聞き捨てならない発言を日本をよく思わない輩から確かに耳にした。

けれど、スポーツを愛する皆が集まるこのような場所で、多くの命が奪われた天災をお祝いするなどと言うバカげた発言をする人間などいるはずはないと信じたい。

きっと「お見舞い」と書きたかったんだろ。

間違えちゃったんだよね?

「間違いだった」と言ってくれ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »