« やれなかった子 | トップページ | 自信を持ちはじめた若きベイ戦士たち »

自分で自分のクビを絞めてるわけだ

楽天の主砲、山崎の退団が決まった。

『まさかっ!』思うけど…。

山崎は楽天創成期からの主力。

シーズン二冠王を獲ったほどの選手、チームの顔とも言える選手。

それをまあ…簡単に追い出すか。

なんだかどっかの冷たい球団を思い浮かべちまうわな。

ファンの見解も一様に…ほとんどが山崎同情派。

そりゃあそうだろ。

山崎のおかげでいい夢を見たファンもたくさんいるだろうし。

しかし…おいらは思う。

ここ数年来…球団は選手に冷たい。

それも…しかたのないことじゃないかと。

なぜならね。

選手はチームの…いや、会社の経営などまったく考えていない。

自分たちの権利だけを主張し厚遇を望み会社の経営を圧迫してきた。

フリーエージェントなどによる年俸の高騰だな。

会社側はやむを得ずそれを受け入れてきた。

高い給料を払ってまで選手を引き留めたくない…しかしそうしなければファンの賛同が得られず離れていく。

金を出せなければ力のある選手はどんどんチームを離れていく…チームは弱くなる…ファンも離れていく。

仕方がないと金を出す。

経営を圧迫する。

ともなればさ、いらねぇ~選手に給料払う金なんざ出てくるわけねえじゃん。

同情するなら金をくれって名せりふがあるけれど、積年の情でいらない無駄飯食らいを雇ってるほど余裕がないってことなんだよ。

これは何を隠そう選手がそうしてきたこと。

自分で自分の首をしめてきたってことだべ。

ぶっちゃけ生え抜き以外の選手に情なんかわかん。

ファン心理としたってそうだ。

関ヶ原で徳川家康が言った「敵を裏切る奴は見方も裏切る」

10年近くも世話になった球団を平気で出てくるような奴は例え一時味方になろうが所詮は外様…チカラがなくなればさっさと出てってくれってことになる。

ドライに決めたルール。

会社側だけを批判するのはおかしい。

ランキング挑戦中⇒にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへにほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へにほんブログ村 野球ブログ 横浜ベイスターズへ

|

« やれなかった子 | トップページ | 自信を持ちはじめた若きベイ戦士たち »

●スポーツなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124378/52960367

この記事へのトラックバック一覧です: 自分で自分のクビを絞めてるわけだ:

« やれなかった子 | トップページ | 自信を持ちはじめた若きベイ戦士たち »